« ビアンテのセカンドシート取り外しの使い勝手は? | トップページ | 排気量の制限なしに選ぶならべスパも候補なんだけど »

2012年6月26日 (火)

最後に辿り着くのは?

アプリリアのスポーツシティかなあ?

と漠然と考えていた時期があります。でも今はKYMCOのRACING KING 180Fiかなと思い始めています。実際、いいスクーターですよ。

私の場合足枷になっているのは駅までの通勤に使っているということと、駅の駐輪場が50cc未満の原付一種に限られていることです。

そのため乗りたくも無い原付一種からスクーターを探すのですが、無理!

今の原付一種は非力すぎて話になりません。そのために色々な手を使う訳ですが、やはり事故を考えると排気量を無視して本当に乗りたいスクーターを選び、そのスクーターを止められる場所を確保することですね。

二台も三台もスクーターを持ちたくないので、Racing King 180Fiに乗り換えて、今乗っているPMXも処分したいぐらいです。今まで複数持っていた理由は通勤用にどうしても原付一種で登録されている車両が必要だったからです。

駐輪場を確保できればその制約がなくなるので、毎日の通勤も遠出も一台で済ませることが出来るので実は経済的ですよね。

と言うことで車用の駐車場に停めることも視野に入れて本気で探すことにします。

結果としてそれが安上がりって気がしてきました。

.

|

« ビアンテのセカンドシート取り外しの使い勝手は? | トップページ | 排気量の制限なしに選ぶならべスパも候補なんだけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後に辿り着くのは?:

« ビアンテのセカンドシート取り外しの使い勝手は? | トップページ | 排気量の制限なしに選ぶならべスパも候補なんだけど »