« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月25日 (土)

スマホじゃなくて、中華タブレット買いました

Img_2108 Img_2109 Img_2112

こ~んな奴買いました。中華タブレットです。

ドロイド君なら何でもいいって訳ではなくて、やはり最低限のスペックは満たしていないと安物買いの銭失いになるので、着地点がこれになりました。

求めたスペックは

①液晶の解像度が1280×800であること。(これは絶対に譲れません)

②軽いこと

③WiMAXの無線ルーターを持っているのでWiFi対応であること。

これぐらいです。

CPUはクアッドコアなら最高ですが、そこまでは求めません。

マルチメディア機能はまだまだ進化すると思いますが、現時点で見たいものってデュアルコアで十分ですし、1280×800のディスプレイを指定するとgoogle端末のNEXUS7か私が購入したeden TABか、東芝のREGZA TABぐらいしか残らないので、結局デュアルコア以上になってしまいます。

最初は7,800円の中華タブレットにする予定でしたが、eden以外は1024×600の一回り解像度の低い液晶になってしまい、これだと手持ちのLenovo s9eと同じ解像度ですから絶対に満足できないことが判っています。

1280×800の液晶は会社から配られている出張用のノートPCと同じ解像度で、Windows Vistaの頃まではモバイルノートと言えばこの解像度が標準で見慣れているって言うのが選択の理由ですね。

まだリモートアクセスの設定をしていませんが、どんな感じで自宅のPCを使えるようになるのか今から楽しみです。

WiMAXに繋いで色々と使っていますが、快適です。

本体が330gと軽くて充電用のアダプタも軽いので出張や毎日の持ち歩きには便利です。まあ、WiMAXの無線ルーターも持ち歩くので500gになっちゃいますが、それでもVAIO-Zの半分以下ですよ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

そろそろスマホ?

現在、会社と自宅の間の持ち歩き用&旅行や出張の持ち歩き用としてVAIO-Zを購入して
便利に使っています。

VAIO-Zには不満が無いのですが13.3インチで1920×1080の解像度は、疲れて視力が落ちてくる夕方以降は小さい文字が見づら くなりますね。

このディスプレイは1600×900の解像度でも表示可能なのですが、液晶のドットと解像度のドットが一致しないので文字等にボケがでます。画像で言えば曇り ガラスを一枚通したと言うか、アンシャープマスクを掛けたような写り方です。

使用に耐えないって程ではありませんが、これが唯一の不満ですかね?

勿論、ブラウザの機能で120%拡大表示にすればこのようなニジミがなくシャープに見えるので、mixiやFacebookを使うときはこっちを 使っています。

なぜ解像度を変えるかと言うと、会社にリモート接続してサーバーに入っているデータをACCESSでいじる時にブラウザのこの機能が使えないから。

ACCESSで色々なツールを作っていますが、会社が出張用に用意してくれているHPのノート(解像度が1280×800)に合わせて作っているためフルハイビジョンで表示させると余白だらけの間抜 けなツールになるので解像度を変えるのですが、なんかイマイチなのよね。

そんな感じでとりあえず満足してはいますが、最近mixiのアプリで遊ぶ時間もめっきり少なくなり、PCを会社に持っていく理由が少なくなくなってきまし た。今週は一度もカバンに入れていないんです。こんな事ってこの10年以上なかった事ですね。

そうなると持ち歩くのはPCじゃなくてスマホかタブレットが便利かなあ?と思い始めてます。そろそろですかね?

勿論、これには理由があって、レグザタブレットの機能を見てたら『splashtop remote desktop』 と言うものがインストールしてあって、これを使うと自宅のPCにリモートログインできるのを見つけたからです。

現在VAIO-Zは殆ど自宅にリモート接続して使っており、自宅の画面をタブレットで引き寄せて使えるならVAIO-Zの代わりにアンドロイドタブレットでいいじゃないですか。

リモート接続なので手元のタブレットに高性能を求める必要がないって言うのもポイントですね。ただ、出張先の移動中に使ったりする事を考えるとやはり最新のスペックがいいなあと思い価格どっとコムを眺めています。

レグザタブレットが候補なんですが、充電に専用のドックを持ち歩かないと駄目ってのが凄く引っかかってポチできません。あとボリュームの位置もおかしいらしいですね。

他のメーカーから出てくるのを待つべきでしょうか?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

PMX110のリアホイールとタイヤを交換

するためにラチェットハンドルを追加しました。

Img_2099

上から二本はトルクレンチです。バイク整備でバラすのは力ずくでいいのですが締めるほうは規定のトルクで締める必要があるので、大小2本揃えています。

その下のゴツイのとちょっと細身の2本が今回購入したラチェットハンドルで、その下とあわせてTONEのハンドルが3本になりました。一番ゴツイのを買ってみたらソケットが19mmで使えなかったのでその下の12.7mmと19mm→12.7mmの変換ソケットを今日買い足しました。

一番下とその上はKTCのスピンナハンドルです。

さて、交換自体は大した作業ではありません。マフラーを外してタイヤを外して入れ替えるだけです。整備台があれば30分かからないですね。勿論持っていないので1時間弱掛かりました。

Img_2090 Img_2096

入れ替える前に並べてみたら外径が違いますね。でもホイールが鉄からアルミになってタイヤも軽くなるので走りにはプラスです。

Img_2092

タイヤを外してブレーキシューを点検するとまだまだ大丈夫でした。

Img_2097 Img_2098

そして交換後がこんな感じ。

フロントも出物があればホイールを確保してアルミ化したいですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

エア抜きに時間が掛かったけどブレーキ系統一新完了

Img_2082 Img_2083

とにかくエアが抜けなくて苦労しました。

FZ6-Sと違ってオフロード車なので無駄にブレーキラインが長いんです。

そのためマスターシリンダーから素直にブレーキラインが下がっていなくて、マスターシリンダーから上に10cmほど上ってから左のフロントフォーク伝いにラインが下りて、フォークガードの上あたりでぐるっとまわってキャリパーに落ちてます。

このキャリパーの直前でも一旦下りてまた上って下りるみたいなライン回しになってしまい、この上っているあたりからエアが移動しません。

Img_2086

と言う事でフロントカウルを外してフロントフォークに付いているブレーキラインを通すリングも外してブレーキラインをフロントフォークから開放しました。

これでマスターシリンダーから常にラインが下る状況にしたところ一時間ほどで完全にエアが抜けてレバーがガチガチになりました。

早速外したパーツを組みなおして駐車場で制動力のテストです。

結果は良好。フィーリングが相当変わりました。ブレンボの4ピストン4パッドは抜群に利きがいいですね。

ノーマルキャリパーだと速度を上げたときに制動力にちょっと不安がありましたが、今度は大丈夫です。思ったよりホイールの剛性もありますね。スポークにこんな強力なキャリパーつけたら負けちゃうんじゃないかと思いましたが、意外に頑張ってます。

ちなみにスウェッジラインのバンジョーに黒アルマイトのロングボルトがあるのを金曜日の時点で確認していたので、昨日購入しました。

最悪黒アルマイトでもと思って買ったのですが、長すぎて入りませんでした^^;;

と言う事で元々持ってたステンレスの標準タイプと昨日買ったストレートネックのステンレスのバンジョーアダプタで無事くみ上げました。

ブレンボのキャリパーって全て同じじゃないんですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

夏休みなのに作業が全然進まない

土曜日に注文した10M×P1.00 のロングバンジョーボルトがまだ届きません。

届くはず無いです。今日の時点でも発送されてませんから。

アマゾンで注文可能なお店から在庫があるお店を選んで注文したのに、まるでなしのつぶてです。夏休み期間中なら最初から注文しないのですが、休日にはなっていないのでどうなっているんですかね?

お店は 『 e-ZOA 』と言うのですが、よく見ると秋葉原にあるパソコンショップのZOAのアマソン店ですね。大丈夫か?扱う商品のジャンルが全然違うので、本当は在庫が無いのに在庫ありと表示しているんじゃないかな?

なぜならZOAって土日が稼ぎ時なので店舗は開いていますよね。数年前まで毎週のように秋葉原に行っていた頃は巡回ルートに入ってましたから。なのに未だに発送準備に入れないってことは在庫が無いってことですよ。

時間を無駄にしちゃったね。

Img_2045 Img_2046 Img_2048

日曜日にゴムホースを買ってきて既にこんな感じで組みあがっているのですが、バンジョーが無ければこの先に進めません。

特殊な部品で組むとこれだから嫌になります。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

CRM250ARのバンジョーボルトが来ないのでビアンテいじり

Img_2049 Img_2050 Img_2051

持ち出した工具はこれ。リョービのホビールーターとその先端工具です。

右のピンクの丸い円盤が砥石です。金属切断も可能な奴ですね。そして赤い箱に入っているのが超硬ビットの3本セットです。その他にもハイスビットの2本組みとか色々入っています。

さて、作業の前に車に積みっぱなしだった自転車を降ろして作業スペースを作ります。今回の作業はサードシートをぐぐっと前まで移動させたときにどんな使い勝手になるか確認することなのですが、結論から言うとやるだけ無駄でした。

理由はセカンドシート用のロック位置を決めるシートレールの穴がサードシートには適合しないってことです。 

前まで持ってくるとカチカチッとロック位置で止まったかのように見えるのですが、体重を掛けてシートを前後に揺するとシートが動いちゃうんです。つまりレールに沢山開いているロック用の穴のうち(確認してませんが)前後二箇所を使ってシートをロックする仕組みなのに、セカンドシート用のピッチがサードシートと合わないので前後のどっちか一箇所しかはまっていない様なのです。

まあ、参考までに外し方など書きますが、

Img_2059 Img_2062 Img_2075 Img_2063

一番右のハイスビットでぐりぐりと例のワッシャーを削るも良し、ピンクの砥石でぐりぐりとワッシャーを削るも良し。ただし、砥石で削ると盛大な火花が飛びまくるので要注意です。カーペットの下にナイロンかアクリルのカーペットが敷いてあり、その下には発砲スチロールがあります。

発泡スチロールに引火すると面倒ですからね。

こんな作業で車を全焼させたりしても保険は降りませんよ?

それからセカンドシートの固定金具を外してみたら3箇所でロックしていますね。銀色に見える鉄製の金具に3箇所の山がありますね。あれがシートレールの穴に噛み合います。

Img_2057 

こんな感じでロックピンにはまっているワッシャーを削ってしまい、ピンをレールから外してしまいます。

もっともあんまり意味が無かったので、ピンはまたはめちゃいました。ワッシャーが無いので固定してませんが、とりあえず瞬間接着剤で固定しておけばOKですね。

Img_2078 Img_2077 Img_2079 Img_2073 

一番右の写真では中央の2本が残っていますが、ここはサードシートを動かすのに影響が無いから最後にしようと残しました。サードシートがロックできない事が判ったので取り外すメリットがあまり無くなったため残してあります。

その気になれば何時でも外せますし。

昨日ライコランドに行ってビアンテの中で開店を待っていたのですが、26インチの自転車を縦に積んでいるとサードシートが使えないので、車内でくつろぐ事ができません。

かと言って運転席の後ろに横に積むと固定するのが面倒です。

寒い時期ならいいのですが、こんな暑い時に汗をかきながら自転車を固定するのもかったるいので、三台目の自転車を注文しました。

26インチの折りたたみ自転車です。

これならサードシートを目一杯下げても、リアゲートとの間のトランクスペースに収まるんですよね。別にレース用の自転車を持っている訳でもなく、自転車レース用のジャージを着て走っている人達の仲間になるつもりも無いので、折りたたみで十分ですね。

20インチのミニベロは残しますが、26インチの白い奴は処分かな...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

やっぱりリビングに入れておいて正解でした

まだ組みあがっていません。問題発生です。

Img_2038 Img_2039 Img_2040

問題と言うほどの物じゃないかもしれませんが、CRM250AR用のキットとして買ってきたスウェッジラインのブレーキホースですが、ブレンボのキャリパーに入りません。ネジのピッチが違うんですよ。

左の写真の長いほうがスウェッジラインのキットに入ってたもので、M10×P1.25のロングバンジョーボルトです。

そして短いほうがブレンボに適合するM10×P1.00の標準サイズのバンジョーボルトです。これはブレンボ用として持っていたものですが、標準サイズではキャリパーに食い込む長さがちょっと足りないんじゃないかなと思います。

実際にはこれでも組めるのですが、今までずっとロングサイズばかり使っていたので、これだと走っている途中に緩んでこないよね?と余計な不安が湧き上がります。

と言う事でM10×P1.00のロングサイズを探したところB.F.Goodrich にこのロングサイズがあることが判ったのでネットで2本注文しました。でも届くのは火曜日ぐらいでしょうかね?

と言う事でフルードを入れて完成まであと2~3日かかりそうです。

今日はこれからライコランド東雲に行ってリザーブタンク用のホースを買います。

Img_2042 Img_2043 Img_2044

タンクは昨日行った二輪館市原店で見つけたフレキシブルロッドと手持ちのステーを加工(グラインダでぐりぐり削って、曲げて、など)して付けました。スロットルワイヤーとも干渉せずいい感じに収まりましたよ^^

問題はこのフレキシブルロッドがブレンボ用なのでボルト穴の向きが90度違うって事です。そのためステーを加工したのですが、今度はゴムホースの長さが足りず昨日のうちに完成させられませんでした。

今日、ライコに行ってホースを買って(1mぐらい買ったほうがいいですね)ついでにバンジョーボルトがあれば1本買います。リビングにおいてあるとやっぱり邪魔なので、1本1,000円ですが、それぐらいなら買います。ネット注文分は予備としてもっといてもいいしね。

でも多分在庫はないでしょうね。

短いのはいろんなメーカーから出ているんですが、ロングはB.F.Goodrichのあの製品しか見当たりませんでしたから。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

昨日の続き~フロントブレーキキャリパーをブレンボへ交換~

昨日の続きを始めます。

既にキャリパーはブレンボに交換が済んでます。

Img_2022

こんな感じで綺麗に収まりました。

最初フロントフォークにキャリパーを付けた後でタイヤを入れようとしたのですが、フォークがくるくる回ってキャリパーにブレーキディスクを合わせるのが面倒なので、タイヤを入れてからキャリパーをズコッ!とはめました。

現時点で十分に厚みがあるのでブレーキパッドを交換するのは2年後でしょうか?月に100kmぐらいしか乗らないのでずっと後でしょうね。

問題はラジアルマスターの方です。

Img_2030 Img_2033

元々がスペースに余裕が無いのに、このデッカイスロットルが邪魔をして更に付けるスペースがなくなっています。

CB400とかFZ-6とかのロードバイクと大きく違うのがこのスロットルで、スロットルを捻る部分にワイヤーを出し入れするローターが直接付いていません。

Img_2034_3

結局ここまでまとめましたが、リザーブタンクを固定する金具を何処に付けようか悩んでます。と言うか悩むまでも無く付けるスペースが無いんです。

これはスロットルを別なものに変えなくちゃ駄目ですかね?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

先にCRM250ARのフロントブレーキ交換から行きましょう

ビアンテ弄りも大切ですが、年間3,600kmしか乗らない車よりもバイクが大事ってことで先にCRM250ARを弄ることにしました。

今日は結構過ごしやすい天気なのですが、外でやるとエア抜きとか時間の掛かる仕事中にずっと外になってしまうので、リビングにもって来ました(*゚▽゚)ノ

いや~TZR125RSPの時は結構苦労したのですが、流石オフロード車はフライ級の車体なのでサクッと一分も掛からず入ってしまいました。

これでエアコンが利いた室内でらくらく作業が出来ます。

Img_2009

その他にもシュラウドを良く見ると汚れが凄いので、一度徹底的に磨いて仕上げにワックスを掛けてあげたいです。

Img_2011

この雨による汚れが酷いんですよ。

他の部分はこの前綺麗にしましたが、ここはサンドペーパーで磨いたところなので毛羽立っている所にガッチリ汚れが食い込んでいます。

さて、先ずは状態のチェックですが、現在のフロントブレーキは純正キャリパーにブレーキングのキャリパーサポートを咬ますことで、ブレーキングのディスクを利用可能にしています。

したがってディスクはハブに直付けですね。

Img_2017

そしてフロントフォークのキャリパー取り付け部を見るとアルミの腐食が全体に進んでいますが、それでも表面だけです。

Img_2013

これぐらいなら全然問題ないですね。

本当はサンドブラストで綺麗に磨いてあげたいけど、エアコンプレッサーをお友達にあげちゃったし、静音タイプを買うにしても評価は『マンションで使えるレベルじゃない』との事なので、これで我慢します。

今回使用するのはブレンボの対向4ポットキャリパーとアントライオンのキャリパーサポートとデイトナニッシンのラジアルマスターです。

Img_2001

Img_2008

ブレーキングのディスクとハブの間に噛ませるスペーサーだけ写してサポートを撮っていませんでしたが、後で組み付けた状態で載せます。

サービスマニュアルを見ながら作業していますが、規定のトルクも分解の手順も載っていて便利ですね。TZR125RSPにサービスマニュアルがあれば簡単に整備できたのに今思うと残念です。

余談ですが、最近はいつもWebikeで純正部品を注文しているのですが、国内メーカーだけだったのがハーレー、キムコ、ドカッティ、KTM と海外4メーカーも注文が可能になっていますね。

便利になりましたね。

夏休み長いし、今日はこの辺で明日にしちゃおうかな?

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

ビアンテのシートレール??撤去作業

あれ何て言うんでしょうね?シートマウンタ?

例のシートレールに乗っているシートを固定するための金具でスライドする奴。

自転車を縦に入れているのですが、やっぱり邪魔なので撤去したいのですが、買ってくる工具がどれも役に立たなくて未だに撤去できていません。

と言う事で最後の手段と考えていたこれを買ってきました( ̄▽ ̄)

Mg11

リョービのジスクサンダーMG-11(¥3,980) です。打っているサンダーの中で一番安かったと言う事でこれを選びましたが、結果は失敗。

なんとこいつは消費電力が600Wもあって手持ちのDC/ADインバーターでは容量不足で動きません。

と言う事でDC/ACインバーターをアマゾンで探したのですが、600W物って滅茶苦茶高くて手が出ません。

となるとエアツールですか?

でも騒音が半端ないし、DV12Vでは動きません。(動くものもあるけど出力が小さすぎてまるで話にならない) 静音タイプは動作音は静かでも震動は消せないので結局煩くて自宅では使えません。

ん~?打つ手なし?

と思ったらリョービのHR-100と言うホビールーターを持っているので、それ用の超硬カッターorビットを買ってくるか、切断砥石を買ってくれば何とかなるかなと気がつきました。

実は先日HR-100にダイヤモンドカッターを付けてガリガリやったのですが、作業スペースが狭くて先っぽしか当たりません。

ダイヤモンドのビットだとちゃんと入りますが、今度は時間が掛かりすぎて話になりません。

と言うことでプロクソンの各種先端工具をアマゾンに発注しました。

と言うのはリョービの先端工具って売ってないのよ。規格品だから安いのを適当に選んで使えってことなんでしょうね。

どうせならプロクソンのフレキシブルケーブルも欲しいんですが、リョービには入らないし、プロクソンのルーターって高すぎて買えません。

Photo

これがあると便利なんですよね。

ガレージがあれば何の苦労も無いのですが、(電源とか騒音とか)無いものをねだっても仕方ないので今回はこれで何とかします。

何ともならなければ100Vの電源を借用できる場所を探してサンダーでガリガリやります。それが一番早いの判っているので..

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

フロントブレーキ周りを交換したいのだが、暑くてたまらん

この夏休み期間中を逃すと次に作業が出来るのは何時になるか全く見通しが立たないのですが、こんな暑い時に作業したくないし、でも暑いからバイクに乗りたくないから、やるなら今だよな~と思いつつ途方にくれています。

一応欲しいものはリストアップしてて、Webikeに欲しいもの登録してます。

①SWAGE-LINEのブレーキホースキット(AR用フロントのクリア)

②デイトナNISSINのラジアルブレーキマスター

合計で27,000円ぐらいなので何時でも買えるのですが、どうしましょうかねぇ?

やっぱりこの夏休みにやってしまうのが吉でしょうか。面倒なのはエア抜きだけなので、虫除けスプレーを体中に掛けてやっちゃいますか...

この時期の作業は早朝の涼しい時間にやるのがいいのですが...そうか!リビングに持ち込んで室内で作業すればいいんだ..

って?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

またしてもアイオーのスカパー録画が飛んだ!

確か今年のGW頃にもRAID(ミラーリング)を組んでいるHDDの片方が突然死して交換したのですが、また死にました。

HUNTER×HUNTERの23話をHVL-AV2.0からHDL2-A6.0に移動したところ(A6.0はミラーリングなのでいざって時に安心なので長期保存はこっちにしてます)A6.0にコンテンツが移動していません。

おや?と思い送り出し側のAV2.0を見ると移動済みになっていてコンテンツが削除されています。つまり録画ファイルが吹っ飛びました。

これはどういうことかと再起動すると、A6.0の片側のHDDが未接続となっており死んでました。まだ3ヶ月なのにHDDがまた死にました。

Hdl2a6

HDDが消耗品と言うのは理解してますが、アイオーのNASでHDDが死ぬのはこれで何台目ですかね?ちょっとおかしくないですか?

前回死んだときに特に3TBのHDDは危険だと感じたのでHDL2-AH4.0を買っておいたのが幸いしました。今せっせとコンテンツを移動中ですが、時間がかかりますねぇ。

しか~し。A6.0はどうしましょう。

片肺運転は危なくて出来ないので、使用は中止してHDDを別に利用しましょうか。

多分、コントローラが不良品なんでしょうね。ヤフオクで購入しましたがメーカーアウトレット品と言ってたので一度誰かが使って故障してメーカー送りにした奴ですからね。

その時もおそらくHDDが飛んだのでしょう。そして私のところで2回連続で飛んだということはやはりコントローラの不良でしょう。

もう絶対にアイオーのアウトレットは買いません。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

今日から夏休み。でも暑さに耐え切れずエアコンを注文

本当は夏休みなのだから外で遊びたいのですが、ムリ!

仙台は良かったな~涼しくて過ごし易かったです。

先週の新潟も悪くなかったですよ。さほど暑さは感じませんでした。

でも船橋に戻って新宿の会社に一週間通いましたが、夜が暑すぎて寝れません。一日に二度三度と暑さで目が覚めるので、日中ふらふらでした。

昨日は夏時間のショート勤務だったので午後から夏休みに突入しましたが、家に帰っても『今晩も暑くて眠れないんだろうな』と思うと憂鬱になりました。

ということで夕方ヤマダ電機に行って6畳タイプで一番工事が早いのはどれ?と尋ねると『三菱の霧ケ峰なら在庫があるので日曜日に工事できます」とのこと。

じゃあそれください。と買っちゃいました。工事費込みで59,000円でしたので、昔に比べると安くなりましたね。中国産なら判りますが国内生産品ですよ。

リビングにも書斎にも霧ケ峰の12年前の奴が付いてますが、やっと寝室にも入りました。と言うか寝室には入れるつもりが無かったんです。体調を崩すから。

でも3年近くホテル暮らし(一ヶ月に三週間ぐらいホテルに泊まってます)続けていると夜間もエアコンが回っているので体が慣れてしまいましたね。

逆にエアコンがないと眠れなくなりました(夏は)

でも電気代がまた跳ね上がりますね。エアコンつけっ放しになるから...

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »