« そろそろスマホ? | トップページ | 明日から札幌 »

2012年8月25日 (土)

スマホじゃなくて、中華タブレット買いました

Img_2108 Img_2109 Img_2112

こ~んな奴買いました。中華タブレットです。

ドロイド君なら何でもいいって訳ではなくて、やはり最低限のスペックは満たしていないと安物買いの銭失いになるので、着地点がこれになりました。

求めたスペックは

①液晶の解像度が1280×800であること。(これは絶対に譲れません)

②軽いこと

③WiMAXの無線ルーターを持っているのでWiFi対応であること。

これぐらいです。

CPUはクアッドコアなら最高ですが、そこまでは求めません。

マルチメディア機能はまだまだ進化すると思いますが、現時点で見たいものってデュアルコアで十分ですし、1280×800のディスプレイを指定するとgoogle端末のNEXUS7か私が購入したeden TABか、東芝のREGZA TABぐらいしか残らないので、結局デュアルコア以上になってしまいます。

最初は7,800円の中華タブレットにする予定でしたが、eden以外は1024×600の一回り解像度の低い液晶になってしまい、これだと手持ちのLenovo s9eと同じ解像度ですから絶対に満足できないことが判っています。

1280×800の液晶は会社から配られている出張用のノートPCと同じ解像度で、Windows Vistaの頃まではモバイルノートと言えばこの解像度が標準で見慣れているって言うのが選択の理由ですね。

まだリモートアクセスの設定をしていませんが、どんな感じで自宅のPCを使えるようになるのか今から楽しみです。

WiMAXに繋いで色々と使っていますが、快適です。

本体が330gと軽くて充電用のアダプタも軽いので出張や毎日の持ち歩きには便利です。まあ、WiMAXの無線ルーターも持ち歩くので500gになっちゃいますが、それでもVAIO-Zの半分以下ですよ。

.

|

« そろそろスマホ? | トップページ | 明日から札幌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/55502848

この記事へのトラックバック一覧です: スマホじゃなくて、中華タブレット買いました:

« そろそろスマホ? | トップページ | 明日から札幌 »