« アフラックのがん保険に入っているのだが… | トップページ | ギブスが膝下になってら凄く楽になった »

2012年10月17日 (水)

ん~中途半端な排気量で大丈夫か?→ aprilia SR MAX300

アプリリアの新型スクーターであるSR MAX 300が今月15日から発売になっていたのですね。知りませんでした。

ぱっと見たときのデザインは2004年のモーターショウに出品された2サイクル500ccのスクーター(SR500)を思い起こさせるもので、アプリリアもやっぱりあれを出したかったんだねと改めて思いました。

あれは欲しかったですよ。出てたら絶対に買ってました。

それと比較して今度のSR MAX300はどうよ?

300ccかと思ったら278ccと小さい排気量です。つまり軽二輪には収まらないので車検が必要ですよね。日本市場向けに開発されたマシンじゃないのがこれで判りますね。

詳細なデータを見れていないのでなんとも言えないけど、おそらく車体重量は220kgぐらいじゃないかな? YAMAHA T-MAX とほぼ同じ重量だと思うのですが、となると排気量が530ccのT-MAX のライバルにはなれませせんよね。

.

じゃあターゲットは何?

各国の免許制度を知らないので250ccクラスのスクーターよりちょっと排気量が大きいメリットとデメリットが判らないのですが、少なくとも日本では車検が必要になるので250ccのスクーターが欲しい人はSR MAX300を選びませんよね。

シルバーウイングの600ccでも満足出来なかった私にはまるで対象外のスクーターなのですが、例のV型2気筒エンジンを積んだアプリリアバージョンは何処に行っちゃったんでしょう?

あのジレラのエンジンを拡大するかチューンして80馬力前後まで強化してくれれば食指が動くんですけどね。ただ、車体が250kgオーバーってのはやめて欲しいけど。

.

.

でもね~

こうやって書いてる途中でも事故って道路で顔をガリガリ削ったときの記憶がフラッシュバックするのは嫌ですね。

.

|

« アフラックのがん保険に入っているのだが… | トップページ | ギブスが膝下になってら凄く楽になった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ん~中途半端な排気量で大丈夫か?→ aprilia SR MAX300:

« アフラックのがん保険に入っているのだが… | トップページ | ギブスが膝下になってら凄く楽になった »