« 快適な動画鑑賞の環境が出来る? | トップページ | ヤフオクで落としたオリンパスの12mmレンズが届いた »

2012年11月21日 (水)

結局DMC-G5ソリッドシルバーの電動ズームセットを購入

次のデジカメを何にしようか迷っていましたが、パナソニックのDMC-G5になりました。

Img_2145 Img_2146

右が購入した電動ズームセットです。レンズキットと言うのが一般的かな?

14mm-42mm(35mmフィルムカメラ換算では24mm-84mm)のショートズームですので、スナップショットには便利に使えますね。

そして左側は一緒に購入したH-FS45150です。こちらは名前の通り45mm-150mmをカバーするレンズで35mm換算で90mm-300mmの望遠レンズです。

でも300mmの望遠レンズなのに小さいですね。キャノンA-1の標準レンズぐらいの大きさしかありません。

当初は今回購入した14-42mmの電動ズームとセットで使える45-175mmの電動ズームにしようかと思っていましたが、自分の使い方を考えると電動よりも手動ズームの方が感覚に合っているので、敢えてこちらを選びました。

ショートレンジなら電動でもいいのですが、ロングレンジなら手動でパパッ!と好みのサイズに切り取ったほうがいいですよね。ズーム動作が爆速なら電動でもいいけど手動の方が早いと判断しました。

そして値段も 12,000円も安いし (・∀・)イイ!

売るとき安いだろ? 

って天の声が聞こえて来そうですが、マイクロフォーサーズを選んだ時点で今後はこの規格のレンズで行くと決めたので売る気はありません。

実際、これだけ小さくて軽いとキヤノンやニコンのデジタル一眼では重すぎて行けないですね。値段も高すぎるし。

と言う事で、実はヤフオクでこれを落札しました。

Mzuiko_12mm

オリンパスの広角レンズです。12mmでF2.0と明るいのがポイントです。

Amazonでも 67,500円ぐらいするのですが、中古とは言えオプションのフード(8千円ぐらいします)がセットになって 56,000円で落札できたので、18,000円ぐらい安く入手することが出来ました。

最近になってオリンパスから17mmでF1.8と更に明るいレンズが出ましたが、画角が17mmだと35mmフィルム換算で34mmなんですね。

広角レンズの24mmと34mmでは特に室内撮影の場面では使い勝手に雲泥の差があるので、私は12mmに拘ってこちらを入手しましたが、新製品の17mmは旧型のF2.8からF1.8に大幅な改良が施されて49,800円ですからね(Amazonで)こっちを選ぶ人も多いんでしようね。

マイクロフォサーズ規格はオリンパスも採用しているので2社のレンズのうち好きな物を選べるって言うところが良いです。広角レンズの良い物がパナソニックから出ていないので助かります。

20mmでF1.7というパンケーキレンズがパナソニックから出ていて、ヤフオクでも 25,000円程度で取引されていますが、35mm換算で40mmですよ。ほぼ標準レンズの画角なのにその値段は高すぎますよね。

あとは100-300mmの望遠レンズか、300mmのミラーレンズを手に入れて一旦収集は終了って感じです。三本あればほとんどの場面で困らないと思うのですが、三本一緒に持ち歩いても小さくて軽いってのは凄いですね。

やっぱりマイクロフォーサーズにしてよかったと思います^^/

.

|

« 快適な動画鑑賞の環境が出来る? | トップページ | ヤフオクで落としたオリンパスの12mmレンズが届いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/56158954

この記事へのトラックバック一覧です: 結局DMC-G5ソリッドシルバーの電動ズームセットを購入:

« 快適な動画鑑賞の環境が出来る? | トップページ | ヤフオクで落としたオリンパスの12mmレンズが届いた »