« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

Tokina 300mm反射望遠はLUMIX DMC-G5でも意外に使える

今日から骨折した左足への100%の加重が許可になりました。

でもベランダに出るときに左足一本に全体重を掛けて出て行ったのですが、やっぱりちょっと不安があります。未だに左足が腫れていて明け方になっても(一晩寝ても)腫れが引かずに痛みで目が覚めてしまいます。

でも慣らしていかないと回復しませんからね。耐えます。

ところでトキナーの300mm望遠ですが、手振れ補正が効かないパナソニックボディでは使い物にならないと思って試す事すらしてませんでしたが、暇なのでベランダに出て同じものを撮ってみました。

パナボディへのダメ出しのつもりだったんですけどね。

P1000034 Pb270102 

左がパナソニックのDMC-G5で、右がオリンパスのE-PM1です。

どちらも手持ち撮影になりますが、E-PM1はボディ内手振れ補正が効いているのでこの程度の写りは当たり前。それに対して左のパナは今日の曇り空の下で手振れ補正も効いていないのにこれだけ綺麗に写ります。

P1000038 

ついでにもう一枚載せましたが、こちらも手振れは起きていないようです。

デジカメでこの距離を撮影するのはこのレンズが始めてなのですが、最近のデジカメって随分と性能が上がっているんですね。

E-PM1でこのレンズを使うために電子ビューファインダーを買わないとダメなのかと思っていましたが(MFアシストによる拡大表示が機能しないので)、G5でこれだけ撮れるのであれば十分です。

と、ここまで色々と組み合わせて使い勝手と好き嫌いで今後の運用を考えると

LUMIX DMC-G5は以下のレンズとの組み合わせがベスト
 メイン:M.ZUIKO DIGITAL 12mm/F 2.0
 サブ1:G VARIO 45-150mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
 サブ2:Tokina Reflex 300mm F6.3 MF MACRO

LUMIX DMC-GF5は以下のレンズとの組み合わせがベスト
 メイン:G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6
 サブ1:G 20mm/F1.7 ASPH. →これは処分対象

OLYMPUS PEN mini E-PM1は以下のレンズとの組み合わせがベスト
 M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F2.8
 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6IIR  →これは処分対象

オリンパスE-PM1はボディを買ったあとに日常持ち歩くためのレンズとしてLUMIX G 20mm/F1.7を買ったのですが、あまりにも不恰好なのでE-PM1のツインレンズキットをヤフオクで買いました。目的は勿論パンケーキの17mm/F2.8の入手です。

このキットが新品で28,800円と安かったのと、17mm/F2.8を単独で買うと21,800円もするのでレンズキットを買って不要なものを処分した方が安かったんです。処分は何時でも出来るので暫く手元に置いておきます。

オリンパスは毎日持ち歩くカバンに17mm/F2.8を付けて突っ込んでおきます。使い捨てカメラの位置付けですね。

あとLUMIX G 20mm/F1.7ですが、私の環境では使い辛いレンズです。

スクーターの写真を撮ったり近所の風景などを撮ってみて直感的に 『これ画角が狭すぎる』 と感じました。普通の感覚で被写体に近づいてカメラを構えると被写体が入りきらないんです。

しかも性能的には遥かに勝るオリンパスの M.ZUIKO DIGITAL 12mm/F2.0 を持っているので、出番が無いですね。DMC-GF5には電動ズームの14-42mm/F3.5-5.6 が付けっ放しになる予定で、しかもGF5はG5を持っていくときにセットで持ち歩くので、ますます20mm/F1.7は出番がありません。

ネット上での評価が不思議と高いレンズなのですが、AF動作音は大きいし、広角レンズと呼ぶには狭い画角だし、やたらと太っちょなレンズだし、どうも好きになれないレンズです。

後で処分ですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

天気が回復したのでマラグーティF12ファントム50Rの写真を撮った

先ずは写真をぺたぺた貼っていきます。

P1000096 P1000113 P1000120

火曜日夕方の日没後に納品だったので今まで待たされましたが晴れて良かったです。

なんちゅうか良いですよ。こいつ。

事故証明の申請書類を貰いに交番まで走っていったのですが、イタスクなのでスタートダッシュはまるでダメですが、そんなの関係ないです。

やっぱりイタスクはデザインが命。

走りは後からStage6などのパーツで武装すればよいし、そんなことしなくても好きなデザインのスクーターで走るだけで満足なので後ろからどんどん抜かれたって平気です。

私の場合 Kymco RacingKing 180Fi を持っているので、早く走りたかったらそっちに乗ります。毎日500円払えば駅前に駐輪できるし、空きがでれば月極め 5,000円で好きな時に駐輪できるようになります。

さて通勤に必要なメットインスペースですが、意外と大きいですね。

P1000100

半キャップのヘルメットを逆さに入れてみましたが、小さめのバッグなら楽勝で入るだけの容量があります。でもVAIO-Zを入れたバッグをここに収納するのは無理ですね。前後長が足りないので物理的に入りません。

今のバッグはVAIO-Zがギリギリ入る大きさなので、今後も持ち歩くのであれば一緒に購入したリアキャリアを取り付けてGIVIのトップケースを載せなきゃだめです。

ちなみに前のヒンジ部分にあるキャップは2サイクルオイルを入れる所で、オイルはヤマハのオートルーブスーパーを入れる予定です。未使用の缶があと5本残ってるし、そもそもヤマハの水冷エンジンですから^^

そして後ろのキャップがガソリンタンクのキャップです。

P1000105 P1000106 P1000108

フロントタイヤは130/60-13でリアタイヤが140/60-13です。

前後ともディスクブレーキですが、キャリパーにメーカーの刻印がありませんね。どこのキャリパーを使っているのか判らないのですが、ヤマンボに似ている気もするし…ちょっと調べてみます。

XT125Xもマラグーティに兄弟車がありますが、XT125Xとは違うキャリパーですね。あれは確かグリメカのキャリパーでしたが、デザインが違いますよね。

でも、径が小さいとはいえウェーブディスクですよ。効き目もまずまずですが、ちょっと気に入らないのはブレーキレバーが握り始めから硬い事です。そしてタイヤの空気圧がかなり高めだという事。

計っていませんが恐らく2.5kは入っている感じですね。

路面温度が低いこの時期に高い空気圧で硬いレバーの組み合わせとなると、握った時にロックしやすいのでどちらも調整が必要です。

先ほど交番まで走ったときもリアブレーキの利きがいいので簡単にロックしました。

P1000114

水冷エンジンですので当然ラジエーターがあります。ここに左右振り分けタイプが収まっています。

P1000118

フロントマスクもデザインがいいですね。

ライトは常時点灯で両目が光ります。しかもハイ/ローの切り替えが出来ず常にロービームになっている様です。インジケーターもハイのランプがありますが、ロー側しか点灯しません。

P1000110 P1000129 P1000130

ハンドル周りですが左スイッチボックスにランプの切り替えスイッチがありません。ロービームしか選べない仕様です。そしてウインカーのキャンセルスイッチがウインカースイッチの上に付いているボタンで行います。

このタイプは初めてですね。

そして右スイッチボックスにモード切替スイッチがあります。このスイッチを親指で内側に押すとメーターの内容がどんどん変わっていきます。

P1000131 これが通常のメーター表示です。

P1000132 これがアベレージの表示。平均速度です。

P1000133 これがマックス。この表示で走ると最高速度が記録されます。

P1000134 これが外気温。

P1000135 これ何だっけ?『-』の部分がタコメーターになるモードだった筈

それぞれの表示のときにモードスイッチを長押しするとリセットされるので、平均速度などを計測しなおす事ができます。

軽く紹介しましたが、そもそもこの車体は何処にも在庫が無いので、ここを見に来たとしても購入の参考に出来ないのが残念ですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

サブ機のサブ?

オリンパスのE-PM1はトキナーの望遠300mmには必要なボディなので手放せないのですが、サブ機として普段使いのためのレンズを何にするか迷ってます。

パナの20mm/F1.7だとボディの色とレンズの色(特にピント合わせのリング)が合わなくて見た目にお洒落じゃないです。その上凸凹してるのもマイナス評価です。

これはパナの電動ズームにした場合色合いは許せる範囲になりますが、でも凸凹なのが気になりますね。やっぱりマイナス評価です。

と言う事でヤフオクを検索していたらパナのDMC-GF3ボディ(白)が10,800円即決で出ているじゃないですか。使い捨てボディを探していたらほぼ新品としては手頃過ぎる値段なのでポチしようと思ったのですが、その前にGF5でも検索したら新品の白が18,900円ででていました。

GF5になって液晶が高精細化されていることと、画像処理エンジンが2CPUから3CPUにパワーアップされて1.8倍の高速化が行われているので、この価格の差なら当然GF5を選びます。

もともとDMC-G5のサブ機として考えていたのでポチしたのですが、

う~ん。微妙だあ。ε-( ̄ヘ ̄)┌

P1000031 P1000033

左がオリンパスのE-PM1にパナの20mm/F1.7を付けた物で、右がG5に付いてきた電動ズームを付けた物です。思ったよりも薄くないです。

また色が白なんですね。当たり前ですが。

パナソニックのホームページだともっとシルバーに近い白に見えるのですが、実物はちょっと黄色が入ったパールホワイトって感じです。

このボディ色にこのレンズのシルバー?

アルミじゃなくてチタングレーに近いシルバーなので、私は本当にこの子を好きになれるのだろうか?と不安になります。

それからDMC-G5に20mm/F1.7を付けてスクーターの写真を撮りに行ったのですが、ここまで後ろに下がらないと撮れないの?と思うぐらい20mmは画角が狭いですね。

そういう意味では普段使いのレンズとしては14-42mmの電動ズームか12mmになりますが、12mmを普段使いとして手荒に扱うわけにはいかないので(非常に高価なので)

参ったね。どんな組み合わせても決め手に欠けるって、どうすりゃいいのさ。

こうなったら気に入った組み合わせになるまで色々買ってみて、決まったら不要な奴をヤフオクで売り払うのが一番の近道ですか?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日F12ファイトム50Rの納品だったけど夜だったので

写真が撮れませんでした。

そして今日も薄暗い空で自然な色で撮るには不向きなので一枚だけ載せます。

P1000025

思った以上に大きな車体ですね。乗った感じはKymco Racingking180Fi の乗車位置に近いと言うかもっと高いですね。かなり腰高な車体です。

ハンドル位置も高いので違和感はありませんが、最初のコーナーで車体の倒れこみが思ったより軽く倒れていくのでびっくり。でも直ぐに慣れました。

9月26日に事故を起こして二ヶ月以上バイクに乗っていなかったので、そのせいもあるんでしょうね。暫くは車中心の生活になるので本格的に乗るのは来月中旬以降でしょうか。

とにかくバイク置き場にしている一階のスロープ下まで階段を使わなくてはいけないのですが、交互に足を運べなくて右足で一段上がって左足をその隣に引き寄せてって感じで上り下りするので大変です。

昨日はメーター周りの機能の切り替え方を中心に引継ぎを受けたのですが、なんと以前乗っていたXT125Xのメーターとほぼ同じ機能を持っていました。そして機能の切り替え方や切り替わる順番、切り替わる機能の内容などもXT125Xとほぼ同じでした。

マニュアルに日本語が一切出て来ないところも一緒。違うのはモード切替ボタンが左のスイッチボックスから右に移っていることぐらいです。

エンジンもヤマハ製水冷エンジンだし、ヨーロッパのヤマハ車と共通のパーツを多用している感じですね。

とりあえずスクーターを入れ替えた事だし本宅の更新もしなくちゃいけないのだけど、写真は明日以降の晴れた日に撮ります。

そして事故現場に行って来ましたが。綺麗でした。何もありません。その足で放置車両置き場も回ってみましたが、PMX110は見当たりませんでしたので、私のPMX110は誰かが持って行って部品取りにしたか転売されたようです。

ま、あったらあったで部品取り用として叩き売るつもりでしたので、どうでもいいです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

本日マラグーティF12ファントム50Rの納品だけど

届くのが午後なのよね。それも14~16時の間と言う事で午前中は暇です。

本来なら仕事をやっているはずの人間が暇って言うのは心苦しいものがありますが、動き回ると左足がパンパンに腫れるので出勤するのはまだ無理です。

なんてね。普通の人がこんな事言って会社休むとクビなんだろうなと思いつつ、今の会社に入って本当に良かったと思ってます。

勿論、朝7時前に家を出て会社を退社するのが午後11時40分。睡眠時間が平均4時間、毎月のサービス残業が100時間超なんて仕事を何年も続け居てのですから、これぐらいの特典は当然の権利ですよ。

労災だから会社は損していないし。その代わり労基署への申請を自分でやるのでその手間は面倒ですけどね。

さて、午前中まったりと過ごすのもいいのですが、昨日届いたトキナーの300mm望遠レンズが手元にあるし、外は天気が良いので窓からパチパチ撮ってみました。

Pb270102_2 Pb270107 

Pb270103 Pb270108

Pb270106 Pb270109

上記の写真は左がトキナーの300mmで右が電動ズームのT端(42mm)です。

42mmで撮影した右側の写真のほぼ中央部のあるものを300mmで寄ってみたのですが、距離が大体50m~60mでしょうか。レンズの距離計も無限大の一歩手前でした。

手持ちで撮影しているのですが、撮影結果を見ると大きく手振れする事も無く、オリンパスボディの手振れ補正が効いている事が判ります。

DMC-G5ならビューファインダーを覗きながらの撮影になるので望遠でも手振れは抑えられますが、(試す気もないけど)ここまでブレずに撮影するのは難しいでしようね。

ただし、オリンパスのボディ側の手振れ補正が有効なのは確認できましたが、マニュアルフォーカスのレンズなのでピント合わせの補助をやって欲しいですね。E-PM1だとピントを合わせたい部分を拡大できないので、(カスタムメニューからMFアシストを選んでONにすれば拡大されるはずなのですが、機能しません。)どこかのファンクションボタンに強制的に拡大機能をONさせる機能の割り当てが出来ると嬉しいのだが…

まあ出来ないものは出来ないと諦めるしかないですね。

せめて液晶が見やすければピント合わせが楽になるのですが、高精細ではないし、理解に苦しむ横長の液晶の中心しか使わない仕様などは 『やっぱり13,500円で買った安物ボディだねえ』 と笑えます。

天気のいい日は液晶が見づらくなるし、このボディはスナップ専用に割り切るしかないんでしょうか?壊れても惜しくない安物だからいいんですけどね。

.

ちなみにオリンパスE-PM1にトキナーの300mmを付けるとこんな感じになります。

P1000023

こんなに小さいレンズで35mmフィルム換算で600mmの望遠ですからね。しかもオリンパスボディなので手振れ防止も効いてるし、気に入りました。

でもE-PM1ではMFアシストが効かないのでそれだけが残念です。

.

まだ配達に来ないので、先日45-150mmの中望遠ズームで撮った写真と比較します。

P1000003 Pb270112

左が45-150mmのT端の画像で、右がトキナー300mmです。

しかし、本当に手振れ防止の効き具合がいいですね。感心します。

三角に突き出した出窓の塗装面のざらつき具合とか、ここに載せる前の原寸大の写真では本当に良く見えます。これが35mm換算で600mm望遠の威力ですね。

これは良い物を買いましたね^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

パナソニックのH-H020が届いたのでオリンパスに付けてみた

P1000012 P1000013

左が電動ズームで右がH-H20(パナソニックの20mm単焦点F1.7)です。

H-H020を付けた時にボディ側のマウントのでっぱりとレンズが面一になるのであれば、H-H020の方が明るいのでオリンパスボディでの常用レンズにしてもいいかな?と密かに考えていたのですが、変わらないですね。

言い換えるとこの電動ズームは軽くて小さくて良く出来たレンズですね。

とりあえず公園に持っていって猫を撮る分には電動ズームじゃなくて20mm単焦点で十分なので(猫の方から寄ってくるので望遠は使う場面がありません)こっちを常用レンズにしてみます。

ジャンパーのポケットに剥き身で突っ込む使い方なので、傷はあちこち入ると思うけど、そのためのオリンパスE-PM 1ですからね。(←新品ボディを安く買った)

今まで使っていたコンデジもそうやって使ってたし大事に使うつもりはありません。撮りたいと思ったときにポケットからサッと出して撮れなきゃ常用の意味がないよね^^/

じゃあこの電動ズームはどうする?

そのうちオリンパスかパナソニックのボディを安く買える場面があったら三台目として購入して付けっ放しですかね?レンズの数だけボディが欲しい人だし^^;;;

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りに稲毛で猫とほっこり

Pb250073 Pb250033 

お気に入りの猫ちゃんです。

この子の表情が大好きなのですが、自らひざの上に乗って来るほどではないため、オリンパスボディにパナソニックの電動ズーム(14-42mm)だと微妙に距離を取られた時に小さく写ってしまいます。

勿論、ひざには乗ってきませんが地面に座っている私に寄って来て頭をスリスリしてくるので、アップはその時に撮れるのですが、撮りたい表情の時に限ってちょっと離れた所に居るので歯がゆいですね。

でも、昨日このオリボディ+パナ電動ズームの組み合わせをジャンパーの胸ポケットに突っ込んで持ち歩き&撮影しましたが、この小ささはいいですね。

DMC-G5を持ち出すほどではない場合、この組み合わせで十分ですし、撮れた写真を見るとキヤノンSX130ISみたいなコンデジの写真より圧倒的にいい写真が撮れるので満足感は高いです。

あとは今日届く予定のパナソニックの20mm F1.7をオリボディに組み合わせた時と使い勝手がどう変わるか比べて見て今後の運用を考えます。

最初、ふとっちょのレンズなのでなんか見た目が微妙だなと思っていたのですが、一日使ってみて、今手元のカメラをみると意外といいですね。変な感じが無くなりました。

若しかすると20mm F1.7は出番がなくて単なるコレクションになってしまいそうです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

引き際を間違えて反射望遠レンズを落札してしまった

欲しいものではあるのだが、今欲しい訳でもなく、そのうちあぶく銭でも入ったら考えてもいいな?程度に考えていたトキナーのミラー望遠レンズがヤフオクに出ていたのでAmazonの価格と比較してみました。

Reflex3001   Reflex3002

オリンパスPENシリーズに付けるとボディ側で持っている手振れ防止機能を生かして手持ち撮影も可能になる望遠レンズです。

言い換えるとLUMIX DMC-G5では手振れ防止が効かないので、35mmフィルム換算で600mmの望遠レンズなど使い物になりません。事実上オリンパス専用品ですね。

これが意外に安くて、Amazonでは32,000円ぐらいで買えます。で、ヤフオクにいくらで出ていたかと言うと19,000円です。はっきり言って安い!

実は入院中にポチポチ入札してたのですが、私が入札すると5分後には入れ替えしてくる人だったので19,000円で止めていました。

でもオークション終了直前でも値動きがないので、20,500円まで値を上げてみたら落札出来てしまいました。

これはこれで欲しいのですが、狙っていたのはパナソニックの100-300mmの望遠ズームレンズの方なんですよね。これならDMC-G5でも手振れ防止が機能します。

Vario100300
こっちが本命でしたが、Amazonでも47,000円する商品なので落札平均価格が 4万円オーバーとなかなか値が落ちない製品なので常に見送りしてます。

手持ちのズームで150mmまでカバーしているため急ぐ必要も無いので、まあ安くなってきたら買いだねってことでウオッチだけしてました。

とりあえずオリンパスのボディに付ければ手持ち撮影でも普通に使えるので安く買えて良かったというところでしようか?

と、ここまでは予定外の落札の一件目。

昨日は10時頃寝てしまったので朝の4時過ぎに目覚めてしまい、習慣でヤフオクの検索をかけたらパナソニックの20mm F1.7を発見。しかも即決 2万円∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Hh020

H-H020と言う製品ですが、とにかく薄いパンケーキレンズでしかも明るい!

これがAmazonで 29,742円と結構なお値段で売られているので、ヤフオクで2万円以下のものを狙っていました。でも相場は23,000円ぐらいですね。マイクロフォーサーズの中では人気商品なので値が落ちません。

これが15,000円スタートで即決20,000円の出品が夜中の1時過ぎに出ていました。

もう、有無を言わさずポチッ!(v^ー゜)ヤッタネ!!

ただ、既にオリンパスの12mm広角レンズを持っているんですよ。しかもF2.0。

Img_2150 Img_2151 Img_2152_2

これをオリンパスのボディにつけるとマウントと一体化して結構収まりがいいですよね。でも私としてはパナの電動ズームを付けて持ち歩きたいので右の二枚の状態にしています。

見てもらうと判りますが、この電動ズームはふとっちょなので見た目に収まりが悪いんですよ。E-P3ならマウントが出っ張っていないので綺麗に収まるのですがボディを買いなおす気はまるで無いので(性能的にほぼ一緒なのにあっちは中古のボディが3万円以上しますので勿体無いです)他に付けっぱなしに出来る薄いレンズが無いかなと思っていました。

流石に12mmF2.0をこいつに付けっぱなしにしてバッグに入れっ放しにする勇気はありません。傷でも付いたり、電車で押されて歪んだりしたら勿体無さ過ぎるので壊れても惜しくないレンズが良いんです。

パナの電動ズームも落札価格は25,000円前後なので壊れたら買い直せばいいやと思っていたのですが、それなら2万円のパンケーキの方が壊れにくそうだし薄くて軽いのでこっちが良いですね。

この組み合わせでパッグやポケットに剥き身で入れっ放しにすることにします。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

毎度カメラねたで申し訳ないが、オリンパスE-PM1を落札した

Epm1_twin_3

落札したのはオリンバスPEN mini E-PM1です。

上記の写真はツインレンズキットですが、これからレンズを2本取り除いた新品を落札。

価格は13,500円でしたので、Amazonで上記のキットを 34,000円で購入してレンズを転売するのとほぼ一緒。転売の手間が省けるのでこれでいいやと思いました。

昨日まではPEN Light E-PL3を狙っていたのですが、パナソニックのDMC-G5がメイン機で、そのサブ機が欲しかったこともあり、ボディのみで21,000円が相場のPL3よりも安く買えるこっちにしました。

バリアングル液晶はDMC-G5に付いているからサブ機には無くてもいい。
モードセレクトダイヤルはサブ機には要らない。バカチョン万歳!
とにかく小さく軽く邪魔にならないボディが欲しい。

こう考えていくとPL3とほぼ同じ性能ながら固定の液晶でモードセレクトが付かない分価格の安いPM1 で十分と判断しました。

すでにオリンパスの12mmレンズを持っているし、DMC-G5に付いてきた14-42mm電動ズームレンズをPM1に付けっ放しにして持ち歩くことが出来るので、ボディだけ手に入ればレンズは必要なかったと言う事も選択の理由です。

ボディが届いたらPM1にはパナの14-42mm電動ズームを付けて(サイズがコンパクトでよろしいヽ(´▽`)/ ) DMC-G5にはオリンパスの12mmレンズを付けて運用します。

レンズとボディがあべこべになっちゃってますが、仕方ないですよね。

DMC-G5の性能を生かすために明るい広角レンズが欲しいけどパナは作っていないし、PM1の小型軽量ボディ環生かすために薄い標準ズームが欲しいけどオリンパスは作っていないので、これしかないんですよ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

後は望遠ズームがどこまで活躍の場があるかですね。

今のところあんまり出番は無いので、下手するとただのコレクションになる可能性があります。それもあって価格の安い手動ズームにしているので、暫くは様子見てすね。

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

既にサブ機をどうするかに興味か移っている鴨

DMC-G5を購入して満足しています。

DMC-GF5と迷いましたがG5にして正解ですね。やはりビューファインダーを覗いて撮影するスタイルに慣れているので、G5に折角付いているバリアングル液晶はキズが付かないように液晶面を内側に隠して蓋をしています。

さて、G5はレンズを交換する楽しみを味わいつつ動画撮影も楽しめるのですが、いくら小さいとは言え望遠レンズをつけているとどうやって持ち運ぶか、また、撮影したいときにどうやって取り出すか考えなくちゃいけないし、もっと手軽に持ち運べるボディも欲しいですね。

かと言ってDMC-GF5はいいカメラなんだけど、モードセレクトダイヤルが省略されちゃってて液晶画面で機能を呼び出してセットしなくちゃいけません。

これが面倒なのでGF5はパスしました。

いくらミラーレス入門機と言っても肝心な機能が(と言うかダイヤルが)省略されてしまっては使い勝手が悪くなります。あと液晶が固定って言うのが思いっきり足を引っ張りますね。

と言うことでGF5のボディだけなら新品でも 21,000円で買えますが、ここはオリンパスのPENシリーズから手頃なサブ機を選びたくなりますね。

メーカーのホームページを見渡すと一世代古くなりますがPEN E-PL3と言うのがあり、これが結構ご機嫌なミラーレスであることが判りました。

オリンパスって昔からあまり興味が無かったのですが、このE-PL3は良いですね。

Amazonでレンズキットが既に 29,800円になっていて、かなりお買い特なのと、液晶が動くので頭上に持ち上げて人ごみの向こう側を摂ったり地面近くにカメラを移動して撮影するのがとても楽です。

さらにボディ側に(と言うかボディにしか持っていない)手振れ補正があるので、色んなレンズが楽しめます。G5だとレンズ側にしか持っていないので、ケンコーの300mmのミラーレンズなどを買うと手振れを補正してくれないので、もし購入してもほぼ使えない状況になっちゃうことから、パナソニックボディとオリンパスボディはお互いが補完関係になりますね。

今回購入したオリンパスの12mmも当然手振れ補正が効きません。

でも12mmレンズの場合、手振れを起こすようなシヤッタースピードにならないし、そもそもレンズがF2.0と明るいので問題にはしていませんでした。

と言うことで土曜日の退院も決まったことですしご褒美に買っちゃう?

ボディだけ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

ヤフオクで落としたオリンパスの12mmレンズが届いた

早速、DMC-G5ソリッドシルバーに付けて見ました。\(^o^)/

Img_2149

色合いが微妙に違うのはご愛嬌ですね。

オリンパスのシルバーはゴールドがかったシルバーなのでアルミ色のシルバーと組み合わせると色の違いが良くわかります。

言い換えるとボディとレンズのメーカーが違うってことが一目で判ると。

さて、折角病院を抜け出して自宅に戻っているので(そろそろ病院に戻るけど)手持ちのキヤノンSX130ISとの比較をやってみます。

まずはSX130ISから

Img_2147 Img_2148_2 左がW端で右がT端です。T端は光学12倍です。

次にDMC-G5にオリンパスの12mmをつけた場合と14-42mm電動ズームを付けた場合

P1000006 P1000004 

左がオリンパス12mmで、右がLUMIX 14-42mmのW端で撮ったものです。

たった2mmの差ですが写る範囲がこれだけ違います。キャノンは調べていませんがマイクロフォーサーズで言うところの15mm相当って感じですね。(W端の話です)

P1000002 P1000003

そして45-150mmの望遠レンズで撮るとこんな感じですね。

左が45mmのW端で右が150mmのT端です。

こうやって比べてみるとキヤノンのSX130ISって光学12倍と言う話ですが、W端がマイクロフォーサーズの15mm相当でT端が150mm相当の10倍相当って感じですね。

すでに二世代ほど代替わりして今はSX160ISが売られている機種の話などしても仕方ないのでやめますが、売値が15,000円程度のデジカメでこの性能なのですからキヤノンって凄いメーカーですね。

とりあえず今回手に入れたレンズの画角はこんな感じです。

常用レンズは14-42mmの電動ズームでしょうか。

レンズ側についているズームレバーの位置が気に入らなくて使いづらいのですが、G5の場合シャッターボタンのすぐ上にズームレバーがもう一個付いていて(機能選択式)こっちを使えば良いのでレンズのネガな部分は解消できます。

しかし、ほんとに小さくて軽いですね^^

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結局DMC-G5ソリッドシルバーの電動ズームセットを購入

次のデジカメを何にしようか迷っていましたが、パナソニックのDMC-G5になりました。

Img_2145 Img_2146

右が購入した電動ズームセットです。レンズキットと言うのが一般的かな?

14mm-42mm(35mmフィルムカメラ換算では24mm-84mm)のショートズームですので、スナップショットには便利に使えますね。

そして左側は一緒に購入したH-FS45150です。こちらは名前の通り45mm-150mmをカバーするレンズで35mm換算で90mm-300mmの望遠レンズです。

でも300mmの望遠レンズなのに小さいですね。キャノンA-1の標準レンズぐらいの大きさしかありません。

当初は今回購入した14-42mmの電動ズームとセットで使える45-175mmの電動ズームにしようかと思っていましたが、自分の使い方を考えると電動よりも手動ズームの方が感覚に合っているので、敢えてこちらを選びました。

ショートレンジなら電動でもいいのですが、ロングレンジなら手動でパパッ!と好みのサイズに切り取ったほうがいいですよね。ズーム動作が爆速なら電動でもいいけど手動の方が早いと判断しました。

そして値段も 12,000円も安いし (・∀・)イイ!

売るとき安いだろ? 

って天の声が聞こえて来そうですが、マイクロフォーサーズを選んだ時点で今後はこの規格のレンズで行くと決めたので売る気はありません。

実際、これだけ小さくて軽いとキヤノンやニコンのデジタル一眼では重すぎて行けないですね。値段も高すぎるし。

と言う事で、実はヤフオクでこれを落札しました。

Mzuiko_12mm

オリンパスの広角レンズです。12mmでF2.0と明るいのがポイントです。

Amazonでも 67,500円ぐらいするのですが、中古とは言えオプションのフード(8千円ぐらいします)がセットになって 56,000円で落札できたので、18,000円ぐらい安く入手することが出来ました。

最近になってオリンパスから17mmでF1.8と更に明るいレンズが出ましたが、画角が17mmだと35mmフィルム換算で34mmなんですね。

広角レンズの24mmと34mmでは特に室内撮影の場面では使い勝手に雲泥の差があるので、私は12mmに拘ってこちらを入手しましたが、新製品の17mmは旧型のF2.8からF1.8に大幅な改良が施されて49,800円ですからね(Amazonで)こっちを選ぶ人も多いんでしようね。

マイクロフォサーズ規格はオリンパスも採用しているので2社のレンズのうち好きな物を選べるって言うところが良いです。広角レンズの良い物がパナソニックから出ていないので助かります。

20mmでF1.7というパンケーキレンズがパナソニックから出ていて、ヤフオクでも 25,000円程度で取引されていますが、35mm換算で40mmですよ。ほぼ標準レンズの画角なのにその値段は高すぎますよね。

あとは100-300mmの望遠レンズか、300mmのミラーレンズを手に入れて一旦収集は終了って感じです。三本あればほとんどの場面で困らないと思うのですが、三本一緒に持ち歩いても小さくて軽いってのは凄いですね。

やっぱりマイクロフォーサーズにしてよかったと思います^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

快適な動画鑑賞の環境が出来る?

今自宅で動画を見る環境は三種類あります。

リビングのテレビ(結構古いアナログチューナー搭載の液晶テレビ)にスカパーのチューナーと、パナソニックのブルーレイ搭載ビデオレコーダー、東芝のブルーレイ搭載ビデオレコーダーが繋がっており、これを切り替えてみる環境。

この液晶テレビはモニターとしてのみ機能していますのでアナログで問題なし。

次に同じ型番のテレビにハンファジャパンのHTPC(Windows7 Pro)を繋いで、これにインストールしたXBMCで動画を再生する環境。

一番目との違いはプロテクトが掛かっている動画が再生できない事です。

XBMCにはDTCP-IP環境下での再生機能が無いので、LAN上のDLNAサーバーに置いてある普通の動画と、スカパーや地上デジタル、BS等の録画済コンテンツからスクランブルを解除した動画のみが見れるようになっています。

昔、ひかりTVで録画したコンテンツもこっちですね。あれの場合、スクランブル解除が出来なかったのでアナログキャプチャーしてました。

ひかのTVは置いといて、それ以外の動画は音声も動画もデジタルのままなのでいい音で見たいですよね。

それでステレオを繋いでいたのですが、なんせ五月蝿い。気持ちのいい音量に上げると周りの家から苦情が上がるので(マンションの掲示板に書かれるんですよ)ずっと我慢していたのですが、今回これを買いました。

Ath5500
オーディオテクニカのATH-DWL5500です。

今までもヘッドホンは色々と試したのですが、ケーブルが邪魔であることと、入居当時のワイヤレスタイプのヘッドホンでは赤外線通信が一般的で満足できる音声ではありませんでした。

今回久しぶりにワイヤレスを試したのですが、流石2.4GHzのデジタル送信ですね。圧倒的に音がいいです。手持ちのワイヤレスじゃないヘッドホンと聞き比べても明らかに音がよく、久しぶりに満足度の高い商品でした。^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

本当は上位機種のDMC-G5電動ズームセットが欲しいのだが

価格がちょっとね。デザインと色は気に入ってます。

Dmcg5s
電動ズームとソリッドシルバーのボディとのセットで74,000円ぐらいと結構な金額になります。勿論、それに見合う機能の性能を備えているので高いとは言いませんが、自分の使い方を考えるとまだこの価格帯は早いかなって気がします。

もうちょっと交換レンズで色々と遊んでレンズごとの特徴を掴んでから高価なボディに手を出したほうがいいかなって気がしてます。

通常のコンデジだとレンズ一体型なので丸ごと買い替えですが、交換レンズ方式だとボディだけ交換できるので、安くなった二世代前ぐらいのハイエンドのボディで遊ぶって手もありますよね。例えばDMC-GH2とかね。機能的にはDMC-G5とほぼ同一なので、これのボディだけ手に入れて遊ぶのも楽しそうです。

どうせ自分の性格からするととっかえひっかえ色んなボディを手に入れて交換しそうなので、DMC-GF5の電動ズームセットを44,000円で購入して、それに交換レンズを幾つか買って総額で8~10万円に抑えるのがいいのかな。

Dmcgf5w
このボディはホワイトなのですが、デザイン上シルバーがアクセントとして使われているので、レンズのカラーと違和感が無いです。

将来欲しいのはDMC-G5のソリッドシルバーなで、このGF5に組み合わせるレンズもシルバーで行きたいですね。

と言うことで電動の望遠ズームはやめてこんなのを考えています。

Vario_45150
DMC-G5のレンズキットとして用意されている45-150mmの望遠レンズです。

色がシルバーなのでボディと同色になるのがいいですね。GF5でもアクセントのシルバーとマッチするので似合うと思います。

値段も安いんですよ。2万円ちょっとで買えます。

あとはオリンパスのレンズになるのですが、12mmの広角レンズです。

Ed12mm

これが高いんですよ。約 7万円です。

でも12mmの単焦点レンズで開放値がF2.0と明るいので、これは一本持っておきたいですね。パナソニックの明るい広角レンズって20mmのF1.7なので、更に明るいのですが、20mmだと広角って言うよりは標準レンズに近いので、出番があまりないような気がします。

全部まとめて買うだけのお金は作れますが(JCBのギフトカードだけで 5万円あるし)まずはDMC-GF5の電動ズームで色々撮って見ましょうか。

意外とこれ一本であとは要らないって可能性もあるし。

^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

新品に対するこだわりは無いので

ヤフオクでデジタルカメラを色々と検索しています。

色々検索しているうちに 『もうちょっと足して上のクラスに行って見るか?』 と欲をかいてみたりするのですが、デジタル一眼に踏み込むと交換レンズの値段か一桁上がってしまうのでなかなか難しいですね。

キヤノンのA-1を購入したときも、とにかくレンズの値段が高くて選択に迷いましたが、当時と値段が全然変わっていないですね。望遠ズーム1本に20万円なんてとんでもない値段が平気でついています。

アマゾンならパナソニックのDMC-GF5にパワーズームをセットした新品が44,700円ぐらいで買えますが、ちょっと上のクラスのDMC-G5なら同じパワーズームがついて77,800円ぐらいです。

機能は当然G5なので3万円の差はボディの差ですね。

G5相当の機能が次のGFシリーズに降りてくるのが二年後でしょうか。そこまで待つかヤフオクでボディとレンズをとにかく安く手に入れるか。

こういうお買い物も楽しいですね^^/

入院中で時間はたっぷりあるし。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

みずほ銀行を語る詐欺サイトからメールが来た

02 01

左が届いたメールです。

そもそも差出人がなんですか?こんなメールアドレスから連絡が来る訳無いです。

一見して詐欺サイトとわかるメールと誘導先のURLですね。でも興味が合ったので試しに行って見るとウイルスバスターにブロックされました。

当然ですね。

こんな幼稚な手口にインターネットバンキングをやっている人が引っ掛かるとは思えないのですが、最近は誰でもインターネットを使う時代なので下手な鉄砲を数打って、そのうち10人でも引っ掛かれば大成功って所でしょうか。

100万人にメールを出すコストはタダみたいなものですし、一人100万円の預金があればあぶく銭が儲かる訳なのでなくならないんですね。

しかし、どんな奴らがやっているんでしょうね?顔が見たいです。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

SSDが安くなったと言ってもHDDの価格優位は変わらず

自宅から動画コンテンツを持ってくるのに使ったのはこれです。

Photo

アイオーデータのカクうすってHDDで、容量は1TB。価格はポイント使用後で 5,900円

アイオープラザでいつも購入しているのですが、2,600ポイントぐらい溜まっていたので使っちゃいました。

最新のインテルのSSDが256GBで 15,000円程度で買えると記事が上がっていましたが、動画コンテンツは容量がハンパじゃないのでSSDで持ち運ぶのは適当ではないです。

これがプロテクト解除不能なものであれば、落下によりコンテンツを失うだけでは済まないのでSSDを選びますが、スカパーの動画はプロテクト解除できるので落っことして物理的に壊れたら買いなおせばすむHDDで十分です。

半分の価格で4倍の容量を運べますから考える余地なしです。

でも自宅では困ったことが一つ。

デスクトップにカクうすを繋いで動画をコピーしているのですが、なんせ写真のとおりケーブルが短くて繋がりません。そのため延長ケーブルが必要なんです。背面にしかUSB3.0の端子が無いのも理由の一つです。

そこでサイズの延長ケーブルを使ったのですが…

Usb
背面の二つの端子を同時に表まで引っ張れるので便利なのですが、なんと長すぎる?ためかUSBから供給される電力が足りないのです。

カクうすもDTCP-ITレコーダー(ブルーレイです)もこれで繋ぐと電力不足で動きませんでした。最初それが判らず不良品だと思って二個目を買ってしまったのですが、刺すとHDDをフォーマットする必要がありますと同じ警告が出てきたので始めて電力不足に気がつきました。

二個も要らなかったのですが、一時帰宅で自宅に居れる時間が限られていたので『買ったほうが早い』と判断したのですが、まさか電力不足とはね。

バスパワーのデバイスが電力不足で動かなかったのが初めてなので気がつきませんでした。この延長ケーブルでSDXCカードが爆速で動いていたのも判断ミスの原因ですね。

でもUSB3.0 で 1TBのHDDがこんなに安くなったとはいい時代になりましたね。長期保存でも安定性が高いから無駄にはならないと思うけど、500GBとか320GBの2.5in HDDが引き出しにゴロゴロしてるのが…

あれ次の不燃ゴミで出してしまおうかな…

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

これからの長期入院に備えて動画を確保

交通事故で入院したのが9月26日ですので、すでに入院生活が45日目に突入です。

でもまだまだ入院生活は続きます。今日の午後のリハビリから体重の25%までを左足にかける練習が始まりますが、これが体重計を2個用意してやるんですね。

2台の体重計を並べて置いて、それぞれに片足ずつのせて同じ体重になれば50%加重というような感じで、左足0kgから徐々に加重を掛けていって25%とはどれぐらいかを自分で把握するところから始めます。

こうやって来週金曜には50%に増やし、再来週に75%に増やして11月30日には100%加重に持って行きます。

今、回診があって先ほど取ったレントゲンの映像を見た上で説明がありましたが、私の場合普通は3週間で外すボルトを4週間埋め込んで、更に普通なら1本のボルトを2本埋め込んで固定したにもかかわらず関節が(と言うか靭帯が)ゆるいとのこと。

切れた靭帯が繋がる際にきっちり隙間無く繋がるように2本のボルトで強制的に隙間を狭くしたんだけど、繋がってみたらやはりちょっと隙間が空いてしまったとのことで、これは一生この状態と付き合うしかないので、早く慣れてくださいと言われました。

緩い間接だと怪我しやすいので装具を作って歩行訓練をするのですが、最悪の場合ずっと装具をつけないと日常生活でも怪我しやすいらしいです。

装具の役目ってテーピングでこれ以上伸びないなどの制限を付けるのと同じなのですが、テーピングとちがってマジックテープなので着脱に10秒も掛からないと言うのが利点です。そういう意味では持ってて損はないですね。

さて、そんな感じであと4週間ぐらい入院するので暇潰しの材料を一時帰宅で持ってきました。と言うか作業して作ってきました。

スカパーで録画してある鋼の錬金術師と湾岸MIDNIGHTをアイオーのDTCP-ITレコーダーにLAN経由で吸い上げて、それをプロテクト解除した状態でポータブルHDDに保存して持って来ました。

それと楽しみにしていた攻殻機動隊の全シリーズをDVD ISOのイメージファイルで同じHDDに入れてきました。

01
何年振りかで見返していますが、やはり面白いですね。

全シリーズを見ると4日ぐらいかかるので、その後で湾岸を見て鋼を見て、全部見るのに2週間は暇を潰せそうです。

それを見終わったら次はアメフトの録画をもって来ます。今第9週に入ってますが入院期間中は録画できなかったので、第4週までと今週放送している分、来週の放送分ともってくるつもりです。

これも凄い楽しみ^^

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

カメラを買おうと思っているのだけど、かなり悩みます。

今使っているのはキヤノンのPowerShot SX130IS って言うコンパクトデジカメです。

41ztzajvgl__sl500_aa300_物はこれです。コンデジなのでレンズはボディに一体となっています。

こいつをPMX110のリアタイヤ交換のときに写真を撮ろうとしてコンクリートの上に落っことしてしまい、レンズ周りが壊れました。

一応、動作はしているのですがレンズ剥き出しになっちゃったし、随分と使い込んだのでそろそろ交換でもいいかなと思い、次の機種を検討しています。

51rcwrbz1gl__sl500_aa300_これが候補のキヤノンPowerShot G15です。

レンズが明るいんですよ。F1.8-2.8 W端からT端までズームしてもこの明るさってのは魅力です。

以前カメラに凝っていたときは同じキヤノンのA-1を使っていたのですが、その時も明るさには拘ってレンズを選んでいました。

Img_2139 これが今も処分せずに残しているA-1です。

35-105mmのショートズームを付けていますが、当時はこのサイズでしたね。今手にしてみるとずっしりと重いですし、レンズがでかくて持ち歩きが大変です。

そのためにG15がいいなあと思っているんです。28mm-140mmの手頃な(しかもA-1よりずっと広範囲の)ズーム領域でF1.8-2.8なんて最高じゃないですか\(^o^)/

同じようなデジカメにパナソニックのLX7と言うのもあります。こちらはF1.4-2.3と更に明るいレンズが付いて室内撮影には強い味方ですね。

A-1を使っていたときはスナップ中心でしたからショートズームを選んでいましたが、現在もカメラの使い方はスナップ中心です。なのでコンデジならG15かLX7のどちらかを選べば私の使い方にぴったりです。

ただし、こいつらは所詮コンデジなのでイメージセンサーが小さいんです。

1/2.3とか、1/1.7とか表現されるイメージセンサーって35mmのフィルムサイズと比較すると米粒みたいなもので、このサイズで1600万画素ってそりゃ無理があるでしょう。

今回買い換えるにあたって考えたのは、手元にコンデジがあるので高級なコンデジよりもレンズ交換が出来てコンパクトな奴にしようと言うことです。

ニコンD800とかの最高クラスの一眼デジタルには興味が無いのですが、レンズ資産が無駄にならないと言う点でミラーレスには興味があります。

次にボディだけ買えばレンズは使いまわせますからね。

と言う事でコンパクトでレンズ交換が可能となるとマイクロフォサーズでしょう。

今買えるシステムはパナソニックのGX1かGF5ですね。どちらも発表から一年経っているので次の機種が出てくる感じなのですが、そこは後でボディだけ買い増せば済む話じゃないですか。

Dmcgf5これがGF5。 Dmcgx1こっちがGX1。どちらも5万円ぐらい。

と言ってもボディは3万円ぐらいで、14mm-42mm(35mmフィルム換算で28mm-84mm)のショートズームが付いています。広角からちょっと望遠までカバーしていて一番使いやすいレンズですね。

これじゃないレンズセットだと同じ範囲のズームなのにデカイのでパス。

これにズームレンズとしてこれをセットにします。

Pz_45175_2パワーズームで45-175mm(35mm換算で90-350mm)

この2本のズームレンズと、あとは固定焦点のF1.4の明るい奴を買えば日常の使用には困ることがないですね。

ボディは1600万画素のGX1がいいんだけど、多分次が出そうなので見た目重視でGF5かな。次のGF6?あたりでイメージセンサーが更に強化されるでしょうからその時にボディだけ買い増しすればいいしね^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の一時帰宅。やっぱり自宅が最高なのだが…

昨日の朝、amazonでポチしようか迷ったのがキャスター付きイスです。

Yamazen

これなのですが、5,000円なので手ごろでいいんですよ。

しかもカウンターチェアとしても使える奴なので高さがぐぐっと伸ばせます。これ台所などで調理をしたり洗面台で身繕いをするのに便利な高さなんですね。

肘掛が付いていないので幅が狭いマンションの通路でも楽々移動できるので、私のように足を怪我している人には強い味方になります。

でも、すでに肘掛付きのキャスター付きイスを使っているので十分かと思っていたのですが、リビングから通路に出るときとか肘掛の幅がドアの幅一杯なので(出れるのだけれど)めんどくさいと言うことが判明。

健康なときはこんな動作はしませんから判っていなかったと言う事です。

流石に家の中で一日中けんけんしていると足が痛くなるし、松葉杖を使うにしても脇の下が痛くなります。すでに昨日大した距離では無いのですが松葉杖で移動していて脇の下がズキズキしています。

これは明後日また帰ってくる時間帯に合わせてイスを発注した方がいいですね。明日の夕方ポチすれば明後日の帰宅時に届きますね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

明日の一時帰宅に備えてネットスーパーでお買い物

近所のマルエツでお買い物したいと思います。

まだ松葉杖を使い始めたばかりでお買い物に行くのは無理!

と言うことで以前から興味があったネットスーパーの会員登録をしました。イトーヨーカ堂にするかマルエツにするか悩みましたが、普段からお惣菜を買っているマルエツの方が何が買えるのか判っているのでマルエツに決定。

これ便利ですよね。時間帯を指定して配達して貰えるので、帰宅時間に合わせて配達指定をすれば松葉杖をつきながらどうやってお買い物をしたり、家まで運んだりしようか考える必要がありません。

西友で牛ステーキ肉を買って食べるのも好きなのですが、マルエツだとオーストラリア牛になるので(牧草のみで育っているので美味しいけどちょっとコクが足りない)今回はローストポークにします。これもワサビで食べると美味しいんですよ\(^o^)/

インターネットが普及し始めた時に将来の高齢化社会ではネットスーパーが流行るだろうってことで各社が参入しましたが、移動の足を持たない高齢者だけでなく乳幼児を抱えた主婦とか私みたいな病人には無くてはならないインフラになりましたね。

配達料も嘘みたいに安いので、左足に全体重を預けられるようになるまではネットスーパーのお世話になります。

しか~し。

日用品等をアマゾンに配達させて、食料品をネットスーパーに配達させて…

しかも現在の私は持ち歩いているVAIO-Zから会社のパソコンにログインして全国何処に居ても仕事が出来る環境にあるので、そのうち会社に出勤するどころか自宅から一歩も出ない生活になっちゃうかもだね。

給与もボーナスも銀行振り込みだし、今回の年末調整の申告もVAIO-Zからやったので会社に行ってないし。便利だ…

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

今は入院中だからWiMAXが便利だけど…

退院したらどうしましょうか?

新幹線の移動ではまるで使い物にならないWiMAX君。

普段の総武快速線でも駅で停車しているときぐらいしかネットに繋がりません。

乗り換え時の発着時間の確認など、サッと取り出してパパッと確認することが現状では出来ていません。勿論VAIO-Zと内臓WiMAXの話ではなくて、WiMAXの無線ルーターとedenTAB(この前買った中華タブレットね)との組み合わせの話です。

edenの起動速度とVAIO-Zの起動速度がほぼ一緒なので(ネットに繋がるまで28秒程度)どっちでも良いのですが、駅の待ち時間に13インチの液晶をパカッと開いて確認するのはスマートじゃないですよね。

この現状をもっと良い環境に変えるなら、携帯はドコモのガラケーからAUのスマホに変えて自宅の電話もAUに変更して、スマホの割引を最大にするのが一番お得です。

自宅の光回線はずっと前にAUひかりにまとめてしまっているので、固定電話を番号ポータビリティでAUに変えてしまえばスマホの割引が最大限に受けられるようになります。

問題は携帯電話を四台契約してて両親と姉に配っていて相互に無料通話が出来るようにしてあることです。これを全部AUに変えるのが面倒なんですよ。なんせ山形と流山にあるので、現地まで行って回収しなくちゃいけないんです。

ドコモで安く済ませる方法ってないんですかね?

勿論テザリングが追加料金無しで自由に出来てって条件付きです。

ドコモからドコモだと割引もないし、AUなどから番ポで移ってくる人と比べてお得感がまるで無いじゃないですか。なんかバカバカしいのよ。

もう15年以上使っているのにメリットが薄いからそろそろAUに全面移行かな?

と、ここまで書いて一旦アップロードしたあとにAUの金額を確認すると本当に安いよね。

かと言って簡単にはAUに行けないので他の手を捜してみたらありました。

NiftyのLTEサービスで、『@Nifty do LTE定額にねんプラン』 です。

現在使っているWiMAXはNiftyとの契約で月額3,770円+基本料+メールオプションなのですが、これのWiMAX部分をLTEに変えるだけで新幹線や総武快速線での移動時の接続性の悪さが解消されます。

電源をいれてパパッっと使える点は解消されないけど、edenTABで接続まで28秒ぐらいなら許容範囲でしょう。一分以内に電車が来るなら乗り換え案内など見ないし^^

とりあえずこれで行ってみる?

スマホに変えるとバカみたいに料金が跳ね上がるけどWiMAXの無線ルーターをLTEの無線ルーターに変えるだけなら簡単だし料金も変わらないです。と言うか安くなる見たいですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

もし、介護が必要になったら現状では厳しいですね。

痛車じゃなくて、イタスク(マラグーティF12ファントム50Rのことね)をどうやったらビアンテにスマートに積みこめるか。これが現在の関心事です。

昨日ボルトが抜けて左足が凄く軽くなりました。来週金曜日になれば全体重の25%までは左足に掛けても良いと言われてますが、その日が待ち遠しいです。

その前に火曜日には一旦自宅に戻り、さらにその次の火曜にはショップからファントムを配達して貰おうかと考えてますが(足の状況次第ですけど、まだ早いかも)そうすればビアンテのスライドドアからどうやって積むか具体的に現物合わせとかが出来るようになります。

いまヤフオクで 『アルミラダー』『アルミスロープ』『車椅子段差解消』 等の検索ワードで商品を検索しているのですが、XT125X用に2mちょっとのアルミラダーを持っているので、1.2m程度の物を色々と探しています。

リアゲートは50cmぐらいの高さがあるので2mのラダーじゃないと積めませんが、スライドドアから積むのであれば高さが30cm程度なので1.2mで十分です。

ところがこのサイズが無いのよ。ラダーには。

そのために車椅子段差解消などでアルミの一枚板で1.2m程度の物を探してみたのですが、メチャクチャ高いですね。

2mぐらいのものを見ると10万円とか、カーボン製で20万円とかとんでもない値段で売られています。車椅子生活をしてて判ったのですが、普通の段差ですら車椅子では越えられないので、一軒家であれば道路から敷地、玄関先から玄関、とかの段差を解消するためにとんでもない追加出費が必要だと判りました。

とりあえず1.2mで15,000円ぐらいの物を見つけたので購入しますが、受け取れないので発注はまだ先ですね。でも積むための道具は見つけたのでこれで一安心です。

でも、福祉関連のツールって高すぎるね。材料費とか考えると値段が一桁高いと感じました。本当に欲しい人しか買わないし、他に選択肢が無いからこんな値段になっちゃうんですね。

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

やった~\(^o^)/ やっとボルトが外れた

\(^o^)/

今日の午後から局所麻酔で足首に埋め込んだボルトを抜きました。

約 10cm のチタンボルトを2本記念に貰いました。太さは4mmってところでしょう。

確かにこの太さでは体重がかかったらポキッ!Σ( ̄ロ ̄lll) と行っちゃいますね。折れてししまうと骨から抜き出す方法が無いので墓場まで持っていけとなるので、絶対に足を着いちゃダメと言われていました。

でもこれでボルトが抜けたので安心です。あとは明日からのリハビリで足首を曲げる練習をしますが、手術室で軽く曲げてみたら…ビクともしません∑q|゚Д゚|p

これは長いリハビリになりそうです。

しかも脱臼骨折時に靭帯も切れていたので思ったよりも関節がゆるいと言われていましたが、今日ボルトを外した後に足首を動かしてみて 『靭帯はくっついたけど緩いままだね。もうこれと付き合うしかないよ』 とのこと。

激しい運動などをすると足首が緩いので踏ん張りが利かず怪我をしやすいらしいです。まあ仕方が無いですね。これからはこの足で生きていきます^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

明日、ボルトの抜去手術です。そうすれば外出可能

と言うことで来週火曜には一旦家に戻ろうと思います。

病院から家までタクシーで2,000円ぐらいなので最初のうちは自分の車を持ってこないでタクシーで移動でもいいかな。一日あたり22,000円の入院保証が出るので、そこから差額ベッド料金6,300円払っても毎日タクシーで自宅との往復が出来ます。

でも、それも面倒なので暇潰しのネタを定期的に入れ替えに戻るって感じです。

さ~て、先が見えてくると具体的に何を買おうか妄想が始まるのですが、とりあえずマラグーティF12ファントム50Rの引取りを何時にするか決めなくてはいけません。

当初、お店には11月の中旬ぐらいに取りに行きたいと言ってあるのですが、骨折した左足に全体重(74kg)を載せられるのが11月30日からと言われているので、取りに行って色々とお店の中を物色したいのですがどうしようかな

買うつもりはないけど、スペインのリエフの水冷125ccのモタードとか色々展示しているので見てみたいんですよね。

と言うことでバイク関連は先ずはファントムをビアンテに積む事から始めたいので一時的にお預けにします。サイズ的に載るのは判っているので、スマートに載せるためのラダー(最低限の長さで軽いもの)を何とかして見つけます。

それは今からでも出来るんだけど、ジョイフル本田に行った方が早そう。

と言うことでデジカメを物色中(* ̄ー ̄*)

今まで使っていたキヤノンのパワーショットSX130ISをこの前コンクリートの上に落としてしまい、レンズの保護部を壊してしまいました。それの代替用にSX160ISを買うか、それとも奮発してパナソニックのDMC-FZ200にするか迷ってます。

単純に後継機のSX160ISで良いのですが、FZ200の性能がスバ抜けているのでかなり気になるんです。光学24倍は別にどうでもいいんですが、最望遠時のF値が2.8って他では見たこと無い明るさです。

昔、カメラに凝っていた事もあり、この数字を見たときにかなり心が揺れました。

一眼レフの大口径レンズじゃないと実現できないようなスペックなので、これは無性に欲しくなりますね。

ただし、買うかどうかは判りません。

F1.8から使える光学5倍程度のデジカメの方が多分、私の普段使いには合ってると思うので、そっちになるかもね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »