« SSDが安くなったと言ってもHDDの価格優位は変わらず | トップページ | 新品に対するこだわりは無いので »

2012年11月11日 (日)

みずほ銀行を語る詐欺サイトからメールが来た

02 01

左が届いたメールです。

そもそも差出人がなんですか?こんなメールアドレスから連絡が来る訳無いです。

一見して詐欺サイトとわかるメールと誘導先のURLですね。でも興味が合ったので試しに行って見るとウイルスバスターにブロックされました。

当然ですね。

こんな幼稚な手口にインターネットバンキングをやっている人が引っ掛かるとは思えないのですが、最近は誰でもインターネットを使う時代なので下手な鉄砲を数打って、そのうち10人でも引っ掛かれば大成功って所でしょうか。

100万人にメールを出すコストはタダみたいなものですし、一人100万円の預金があればあぶく銭が儲かる訳なのでなくならないんですね。

しかし、どんな奴らがやっているんでしょうね?顔が見たいです。

.

|

« SSDが安くなったと言ってもHDDの価格優位は変わらず | トップページ | 新品に対するこだわりは無いので »

コメント

私は以前頻繁に海外オークション(世界最大サイトのebay です)繋がりでpaypal(登録さえすれば簡単にクレジットカードを使って海外送金できるシステムです)を装う偽サイトへの誘導メールが頻繁にきました。その都度paypalにURL報告をしていたのですが、中には簡単に引っかかる人も多いらしくその大半は英語圏以外の人たちのようでした。理由は簡単です。あまりよく読まないでメールに書いてあるサイトへと入り込んでしまうからです。で、クレジットカードの番号に種類と裏面のサイン右横のセキュリティ-番号やPIN番号(暗証番号)まできっちりと入力してしまう。結果海外で買い物をしたことになっちゃう。でも海外渡航記録が確認できないのでクレジットカード会社の保険で賄われるため実際に被害には遭わないのですが、おさまらないのはカード会社ですよね。
そういえば4年ほど前の11月に上海で45万のお買い物をなさいましたか?とカード会社から電話あり驚愕した記憶があります。もちろん上海に行っていないのでその旨伝えたところを、上海のお店で私のカードが利用されたらしく請求が上がってきたのですが、一応保留にしてありますのでこれから支払い拒否通達をします、とのことで一件落着しました。ネットバンクしかりクレジットカードしかり、便利なシステムには危険が大いに孕んでいるものなのですね!それらをきっちりと見極めるスキルが大切なのはいうまでもありませんが、じゅうぶんに気をつけたいです。

投稿: ひろちゃん | 2012年11月12日 (月) 12時28分

.
ひろちゃん。こんにちは。

私も以前JCBから海外でこんな買い物をした覚えがありますか?と聞かれたことがあります。そのほかにもこの前カード情報がどこかから漏れたらしく、私のカードを新しいものに交換してくれと言われて取り替えました。

ネットでお買い物をすると、その時は問題が無くても後で会社が倒産したとか言って取引記録等が丸ごと第三者に渡ることがありますので、まあ絶対に安全と言うことは無いでしょう。

つまり保険が利くように自分の身は自分で守れということですね^^
.

投稿: kiku | 2012年11月12日 (月) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/56092180

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ銀行を語る詐欺サイトからメールが来た:

« SSDが安くなったと言ってもHDDの価格優位は変わらず | トップページ | 新品に対するこだわりは無いので »