« うすうす感じていたがE-P3って大きいよね? | トップページ | レンズ沼って何? »

2013年1月27日 (日)

最近は稲毛に行って鳥を撮ってる事が多くなったのだが

それもこれもTokina Reflex300mmのせいですね。

さらにOM-Dを買ってしまったのでますます遠くのものを撮る事が多くなりました。

猫ってほっといても寄ってくるから望遠レンズは要らないです。むしろ鼻先が長くて邪魔。

P1000371 P1000372

今日はこの2台を持ってお出かけしたのですが、E-P3のレンズキャップを何処かで無くしてしまいました。面倒なので暫くはキャップなしで行きます。

E-P3に14-150mmを付けたのとOM-Dに300mmつけた場合で比較するとOM-Dの小ささが良く判ります。このサイズと重量でこの性能ですから、もう手放せないです。

今日も公園内に巨大な望遠レンズをつけた人たちがウヨウヨ居ましたが、それって天体観測用の望遠鏡ですか?って言いたくなるぐらいデカイ望遠レンズが流行っているんですかね?

P1270018 P12700181

上の写真はOM-Dと300mmで撮った写真ですが右側は顔の付近をノートリミングで切り出した実サイズの画像です。左側は4608×3456の原サイズを右と同じ1024×768のサイズに縮小したものです。

やっぱりこいつらのように動く被写体を300mmで撮るときはボディ側に手振れ補正機能があるオリンパス機がいいですね。DMC-G5でも撮れるけど撮ってて多分ぶれてないなとの安心感があります。

P1270023 P1270025 P1270032

でも使い込んでいくとこの300mmって意外とピントの合う範囲が狭いですね。

ピントが合った位置から前後40cmぐらいの深度しか無いようで、手前も奥もピントが合いません。そして二線ボケとリングボケがでるのね。

そのためどうしてもMFアシスト機能で拡大してピントあわせをするのですが、自動で切り替える設定だと5秒間で元に戻ってしまい合わせている暇が無いので、Fn2に拡大機能を割り当てて使っています。

DMC-G5の場合もやはりFnボタンに割り当てているのですが、使い易さではシャッターボタンの隣にFn2ボタンがあるOM-Dの方が使いやすいです。

P1270034 P1270042

そして稲毛といえばコスプレ。

流石に今の時期は寒いので着れる衣装が限られてしまうんでしようね。夏場に比べると圧倒的に出没数が少ないのですが、日本庭園の付近にはわんさか居ます。

右の写真は100m?まではいかないか..50mぐらい先を歩いている集団を見かけたので撮ってみましたが、彼女達もここまで寄られているとは思っていなかったでしょうね。

普段から自分達で撮り合いしているほかに一般の人が『ちょっと撮らせて』と声をかけられて撮らせているせいか、カメラを向けている事には敏感に察知したみたいです。

声を掛けると大撮影会になってしまうので掛けませんでしたが、楽しそうでいいですね。身近にコスプレーヤーは二人しか居ないので私はそっちにはまることはありませんでしたが、ほんと楽しそうですよ。衣装を作る腕が無いと多分楽しさの半分は手に入らない世界なのでそもそもムリですけどね。

ボタン付けすらできませんから^^

.

|

« うすうす感じていたがE-P3って大きいよね? | トップページ | レンズ沼って何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近は稲毛に行って鳥を撮ってる事が多くなったのだが:

« うすうす感じていたがE-P3って大きいよね? | トップページ | レンズ沼って何? »