« 本日納車です。YAMAHA WR250X | トップページ | 今回も良く売れたなあ(CRM250ARのパーツ) »

2013年4月 8日 (月)

いつものコースでWR250Xを堪能

してきました。

P4080230 

いつものコースを走ってみて気が付いたのは 『こいつレブリミッターがついてるやん』 と言うことでした。

タコメーターの表示をどうやって出すのかまだ探っていないのでオドメーターになっているのですが、とりあえず最高出力の31馬力が10,000回転と言うのが判っているので、エンジン音で判断して12,000回転ぐらいまで引っ張ろうとしたらレブリミッターが効きました。

あれって何回転で働く設定なんでしょ?

少なくとも10,000回転ってことはありえないので11,000回転付近だと思うのですが、効き方がちょっとガクガクッ∑(=゚ω゚=;) って感じであまり気持ちよくないです。マルチシリンダーなら効き方はマイルドですが、シングルはこの辺がダメですよね。

.

とりあえずレブリミットまで思いっきり引っ張ってみましたが、やっぱり絶対的なパワーが足りていません。WR450FをベースにしたXタイプを国内で販売してくれませんかね?

一番欲しいのは今の250のエンジンをパラツインにして500ccにすることです。勿論クランクは270度クランクにしてVツインのようなトラクションを得ることです。

60馬力前後のパラツインで160kg以下なら絶対に楽しいですよ^^

そうやって考えると90馬力で185kgのアプリリア ドルソデューロってやっぱりいいバイクですよね。私の欲しいバイクの方向性に合ってます。

若しかして選択を間違えちゃいましたかね?

.

|

« 本日納車です。YAMAHA WR250X | トップページ | 今回も良く売れたなあ(CRM250ARのパーツ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつものコースでWR250Xを堪能:

« 本日納車です。YAMAHA WR250X | トップページ | 今回も良く売れたなあ(CRM250ARのパーツ) »