« キタコのパワードライブキット(タイプX)を注文 | トップページ | 残念ながらPC専業メーカーはもう終わりでしょうね »

2013年5月16日 (木)

センタースプリングを交換してみたけど無駄だった

まずはクラッチを分解

P5160845 P5160846

まだまだクラッチシューにあたりがでていませんね~
やっと全体の5割に達したって感じでしょうか。あと一息ですね。
どうせ全部はあたらないので7割に達すればOKです。 (◎´∀`)ノ

でも5割の現状でもかなり食いつきが良くなってきました。
と言うか純正クラッチの2XX(JOG80用)は相当パワーロスしていますね。

今回購入したStage6ですが、クラッチアウターをみると別におかしなところが無いものの、クラッチシューを見ると内側がアウターに当たっていません。

これは将来対処策を考えた方がいいですね。勿体無いです。

.

P5160849

今回分解したのは勿論センタースプリングの交換です。
先ずは二段階加速の解消を目的にマロッシのSPORTSタイプ(黄色)を入れて見ます。

結果は二段階加速は解消されました。
でもクラッチミートが6,500回転でほぼ変わらないものの直後に7,000回転に上がり段差無く7,500回転に移行し加速を続行します。ここまではいいですね。

ただしノーマル時より前に進まない(エンジンが無駄に回っているだけ)。
その後8,000回転まで上昇するが加速力はなくトルク感も低い。最高速も58km/hに落ちて坂道の登坂力も落ちている。

という感じでダメです。
このスプリングはエンジンにパワーがないと(特に7,000回転以降に)ダメですね。

.

P5160853

と言うことで結局純正ノーマルスプリングに戻りました。

でも坂道の登坂力は優秀で助走要らずでぐいぐい登るし、最高速は67km/hまで伸びるし、停止状態からの出足もいいです(*^ー゚)bグッジョブ!!

ドライブ側のプーリーは純正でウエトイがトータル28.5gです。
とりあえずこれがベストなのかな?

.

|

« キタコのパワードライブキット(タイプX)を注文 | トップページ | 残念ながらPC専業メーカーはもう終わりでしょうね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センタースプリングを交換してみたけど無駄だった:

« キタコのパワードライブキット(タイプX)を注文 | トップページ | 残念ながらPC専業メーカーはもう終わりでしょうね »