« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月29日 (日)

F12にNYCのスプリングスライダーを組み込みました

P9291444 P9291449 P9291451

真ん中の写真の左の輪っかがNYCのスプリングスライダーです。
右の輪っかはStage6のクラッチに付いてきたスプリングカラーです。
スプリングを受け止める中心部分の厚みはNYCが4.5mmでStage6が1.2mmです。

今回はプーリー側とクラッチ側の両方に追加したので合計9mmも余計にスプリングが圧縮されます。つまりそれだけバネレートが上がるので、同じウエイトのままではエンジン回転数が上がりすぎます。

取り付け前は6,000回転で車体が動き出して6,500で加速。最高速付近では7,000回転までエンジンが回っていたのですが、取り付け後はスタートはほぼ同じですが直ぐに7,000回転に上昇し、45km/hあたりで7,500回転まで回ってしまいます。

明らかにウエイトが軽すぎます。
ですが、坂は登りますね。息絶え絶えに上がっていくような速度で進入しても6,000回転を維持したままスルスルと登って行きます。

おやw(゚o゚)w

今まではこの速度で入ると残り5mあたりで止まってしまうのですが、止まらずにスルスルと登ってしまうのです。なんか抵抗が無くなったみたいな感じで面白い反応です。

その後スプリングスライダーを1個にして試しましたが、これはダメでした。
全く入れていないのとほぼ変わらない状況なので、私の車体には両端にセットするのが良いみたいですね。

ただウエイトは6.5gと7.0gまで試しましたが6.5gにしました。
本当は7.0gの方が加速力があります。いままでテストで走っていたコースで2ブロック先のコーナーまでに今までなら何をやっても59km/hまで出なかったのに、7.0g×6の場合64km/hまで出ています。

ちなみにレーシングキングは1ブロック目の途中で60km/hを超えます。走行距離にして四分の一で到達するので比べるまでもないです。

V125もそれに近い加速力ですのでレーシングキングかV125を通勤用に使いたいです。
一年半待っていますが、未だに空きが出ないんですよ。駐輪場に。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

今日はTZR125とV125を引き取ってきた

P9281408 P9281428

今日は午前中にアドレスV125の12インチホイール改造版を引き取って、午後から野田まで出かけてTZR125を引き取ってきました。

アドレスV125は結構気合が入った改造がなされていますね。

P9281418 P9281420 P9281423

フロントホイールは定番のZZでサスもZZからの流用です。
ここにブレーキングのウエーブディスクとブレンボのカニが入っています。
リアホイールも定番のアドレス110です。

ステップワゴンに入れると縦にまっすぐ入って余裕があります。
やっぱりこれを買ってよかったですψ(`∇´)ψ

2009年式のV125Gですが、装備はなかなかいいですね。
ただ12インチ化の弊害でセンタースタンドが飾り物です。
立つことは立ちますが、軽く触っただけで転倒します。スタンド延長が必要ですね。

ブレーキはそのまま使っているのかと思いましたが、キャリパーもディスクも金が掛かっています。中古で買うとこれが本当にお買い得なんですよ。

ノーマルに戻っていますがタケガワのデジタルメーターもあるので総額10万円程のカスタマイズが付いてきました。これで総額18万円なら安いです。

.

そしてTZR125ですが、これも思ったより状態が良くてホッとしました。
これならほとんど金が掛からずに峠に出かけられる状態になります。
通常、これぐらいのコンディションなら18万円に諸経費で25万円近くかかるのですが、11万円で落札できたので本当にお買い得でした。

じっくりと時間をかけて完璧な状態に仕上げたいですね。
そして今度は手放しません。
保険料がファミリーバイク保険で賄えるので、現在キムコ以外の4台がファミリーバイク特約で賄えています。

これって大きいですよ^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

ちょっとバイク関係を整理しなくちゃ。だね (*´ェ`*)

今使っているメインのパソコンの壁紙はカワサキのKSR110です。
車に積むのにちょうどよいサイズなのでずっと気になっていますが、なにせエンジンにパワーが無くてクラッチが付いていないのが欠点です。なので買っていません。

気になるバイク、欲しいバイクは沢山ありますが、やはり気になるのは維持費です。

今回WR250Xを手放してキムコのレーシングキングを残しましたが、保険料の違いも実はあります。WR250Xは年間3万円ですが、レーシングキングは1万8千円なんです。

しかもWR250Xは思っていたよりつまらないバイクで、なんとか好きになろうとして乗っていましたがダメでした。スズキのバンディット1250Sを買った時も全然気持ちが向かって行かなくて半年で処分しましたが、あれと一緒です。

見た目のデザインも大事だけど、やはりバイクは乗った時に自分のフィーリングにどこまで合うかですよね。実際に長時間乗ってみないと相性が判らないのがバイクを選ぶうえで困ったところです。

.

さて、手持ちがどうなったかと言うと

  • WR250X→処分
  • WOLF125→買ったばかりだけど処分予定
  • マラグーティF12→現用(平日用)
  • レーシングキング→現用(土日用)
  • アドレスV125G→お出かけ用(ステップワゴン積載用)
  • TZR125→お出かけ用(ステップワゴン積載用)

こんな感じですね?
TZRとWOLFは用途が被るのでWOLFを処分します。
ただし保険料が掛からないので(ファミリーバイク保険で賄う)ナンバーを取らずにコツコツ部品を入れ替えて、TZR125が故障したときの予備機でもいいです。

WR250Xだとそう言う訳にはいかないんですよ。
持って居るだけで年間3万円の保険料が必要だし、寝かせるには高額すぎます。

寝かせるならポンコツで十分ですから(≧∇≦)

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

アドレスV125の変態仕様

前後12インチの奴を見つけました。
WR250Xを処分して入れ替えます。
保険料の更新が来るのですが、1年分で3万円です。

今後3年WR250Xに乗ると保険だけで9万円もかかるので、手放します。
キムコのレーシングキング180Fiはやはり手放せないんですよ。便利すぎて。

巷で人気のないキムコですが、理由は数年前に大量に国内に入ってきた中国工場生産物です。メッキは薄いし、すぐに錆だらけになるし、あれを掴んだ人が皆キムコはダメだと言ったのが原因ですね。

私が前に乗っていたアジリティも中国工場生産でしたが、あれもあっという間に錆だらけになりました。

でもレーシングキングは大丈夫ですよ^^/
品質に関してはヤマハやホンダの中国生産物よりずっと良いです。

.

そうそう、TZR125が手に入ったので、見比べてからですがウルフは処分かな。
似たような車体を二台持っててもねえ( ̄Д ̄;;

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TZR125を落札したのだが連絡が来ない

Reireturaitoimg600x4501379118827vuf Reireturaitoimg600x45013791188277s8

この車体です。
オークション終了が土曜日の21時53分でしたので、まだまだ就寝前の時間帯ですから当日中に連絡が来ると思っていましたが、いまだに何の連絡もありません。

土曜日中に連絡が来れば現金を持って日曜か今日には引き取りに行ったのですが、今の時間でも連絡が無いとなると、来週ですね。

本人に売却の意思が残っていればですが┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

この手の反応をする人って思ったよりも安値だったため売る気が無くなって、しらばっくれようとする人ですよね。相手が諦めるのを待っているんじゃないかな?
なんせ相場が17万円程度だと思うのですが、落札価格が111,000円でした。

先週ウルフを引き取ってきたばかりなので、絶対に欲しい訳ではありません。
そのため落札は17万円ぐらいだろうと思って12万円の手前で入札から撤退する気だったのですが、先に相手が降りちゃったので予想外に安く手に入りました。

取引が出来ればですけどね。

過去の評価を見ると2件だけですが非常に悪い評価が付いていて、身勝手な人と評価されているので、ちょっと注意が必要ですね。

.

続きを読む "TZR125を落札したのだが連絡が来ない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

今日は三本目のベルトに変えてみた

P9211363

この坂が家の前にある最後にして最大の難関。
なんせ車でさえたまにスリップして上がれなくなってバックで戻っていく時があります。

P7281115

ビッグセカンダリに変える前はこんな感じでベルトが巻き付いていました。
プーリーの縁は丸くなっていて実質的に使えないので、これでほぼ縁まで使い切っている状態です。F12の純正ベルトは外周が745mmですが、私はキタコの外周が755mmの物に変えています。

P9221369 

これが今朝ケースを開けた時の(昨日全開で走った後の)ベルトの巻き付きです。
ビッグセカンダリに変わっているので、同じキタコのベルトがかなり内側に食い込んでいます。でも食い込んでいるのではなくて、プーリーが外周に広がっただけ。

一番上の写真の『MADE IN ITALY』の刻印の左側にある窪みとプーリーの間にある隙間がビッグセカンダリでは無くなっていますが、この余裕があるのでF12にグランドアクシス用のビッグセカンダリが入ってしまう訳です。(v^ー゜)ヤッタネ!!

実際に全開で長距離を走った後の状況でこれなので、ベルトが長過ぎると言う事はないですね。心配して損しました。

P9221371 P9221379

さてこっちの写真が3番バッターのNTB製ベルトです。
印字が見えると思いますが 『YV 16.5-760A』 と言うアラミド繊維を編みこんだ製品です
この写真もいつものテストコースで全開で走った後にケースを開けて撮影しました。

ベルトが外周に綺麗に巻き付いていますよね(≧∇≦)

そしてドライブ側ですがボスからちょっと浮いた位置で固定されています。
これ以上ボスにワッシャを噛ませてプーリー間を広げるとボスにベルトが接触してしまうのでこれが限界です。

でもこうやって見ると綺麗にセット出来ました。
ベルトがほんのちょっと太い16.8mmなのでウエイトを5.5g×6から6.0g×6に上げましたが、ベルトを太くするとエンジン回転数が上がるのでその対策です。(ボスを変えずにブリー間を保った場合)

これで走ってみるとかなり気持ちがいいです。
トルクカムで一番気持ちが良かったのはSA39なのですが、ほぼそれと変わらないです。

坂道を登るだけなら3AA互換のカムですが、やはり50km/hからの車速の伸びがないので乗ってて楽しくはないです。乗って楽しいのはSA39です。

今日はここまでですが、ベルトが馴染んだ頃にどれだけの性能を見せてくれるのか今から楽しみです。新品なのでまだ性能が出てないのにこの状況なので、多分、今までで最高の組み合わせになると思います。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

今日は朝の7時からずっとマラグーティを弄ってた

P9211348 P9211353

これ、KN企画のグランドアクシス用のビッグセカンダリーキットにオプションのトルクカムをセットしたものです。
普通に17,000円ぐらいする奴ですが、ヤフオクで8,750円でした。(*゚▽゚)ノ

排気量も違うし互換性があるとはどこにも書いていないのですが、予想通り入りました。
どこにも接触しないし、ちゃんと動きます。

今回これを弄ってて判った事は、駆動系を弄っても特性が変わるだけで早くはならないってことです。当たり前ですけど。

でも楽しかったですよ。
加速重視の特性とか後半の伸び重視の特性とか、色々勉強になりました。

このビッグセカンダリも結局JOG系のSA39に似ているのか、3YKに似ているのか、結局どれも何かしらの系統に属する訳です。

最初は溝が直直線で作用角の広いタイプがいいと思っていましたが、これは今のF12には全く会いません。だめです。パワーが無いとこのタイプは無理です。
トキコのホームページとかカタログにも書いていますが、エンジンに手を入れた物じゃないとこの溝は使い切れません。

そういう意味ではへの字で作用角が狭い方が私のF12にあっています。

出足は大したことが無いけど、伸びます。きっちり75km/hぐらい楽勝で出ます。
今日も信号が青になる前から加速を開始するレッツ4と並走しましたが、こっちが青になってからスタートすると30m近く前に行ってて、それを追いかけると全体で700mぐらい走るんでしょうか?65km/hあたりで追いついて、こっちは75km/hまで伸びるのでそのままバイバイ。

これを結構な距離で何回もやりました。

郊外ならこれで良いのですが、駅前でおばちゃんのレッツ4にぶっちぎられるのが本当に腹ただしいです。

まあ、じっくりと駆動系で遊ばせてもらいます^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

せっかく買ったウルフなのでバーハンドルに変えよう

RG125ガンマに比べたらハンドル位置が8cmも高くて街乗り仕様になっているとはいえ、やはりバーハンドルの方が楽ですよね。

と言う事でトップブリッジをGSX系の物に交換してバーハンドル化して、フロントブレーキも丸ごと交換してみようと思っています。

クラッチワイヤーがちょっと心配かな。
バーハンドル化した場合の適合サイズがあるかな?

だが、しか~し。先ずはどのトップブリッジが適合するのか全く分かりません。
今日早く帰れたら各部のサイズを測っていろんな車種の中古パーツとにらめっこですね。

アイラブモーターのパーツ情報にはステム径やフォーク径、フォークピッチがしっかり載っている物が多いので、割と早く見つかるかも(≧∇≦)

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

キヤノンのA3ノビ対応のカラープリンタを買いました。

昔エプソンのA3対応プリンタを買ったときは10万円を超えていたと思うのですが、最新のA3ノビ対応のPIXUS iX6530が25,000円でした。

ちょっと型落ちの奴なら半値で買えるのですが、とりあえず最新の奴にしました。

去年の今頃に足首を脱臼骨折してしてまい、入院中にあまりにも暇なのでネット検索しているうちにミラーレス一眼を買ってしまいました。

その後のレンズ沼っぷりは色々と書いてきましたので省略しますが、良いカメラで撮影するとプリントしたくなりますよね。 (◎´∀`)ノ ダヨネ?

今までのA4の複合機ではサイズ的に不満が出てきたので買っちゃいました。

これでますます7-14mmの広角レンズの出番が増えそうです^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

SUZUKI WOLF125をステップワゴンに積んで来ました

ヤフオクで落札したSUZUKI WOLF125です。

P9141285 P9141286 P9141289

8万円と安かったのですが、微妙ですね。
ちゃんと走るので文句はありませんが、これなら修理に10万円ちょっと掛かるとして3万円前後で落札したかったですね。

写真で見ると綺麗なのですが、実物はけっこうダメって事が多く、今回もそれです。
でも今回はウルフよりもあと10cmぐらいでかくても入る事が判ったので良しとします。

セカンドシートの後ろに前輪が来ていますが、ドアぎりぎりまでくっつけるならあと15cmは大きくても入ります。

P9141294

こんな感じでラダーは一本だけで積んで降ろしました。
この手のバイクは結構積み下ろしが楽ですね。意外です。

P9141297

そしてこのタンクの凹み..
右側のフレームも錆びているので、右側に転倒した模様です。

P9141299

エンジンの外観はましな方ですが、なんか吹け上がりがあまり良くないですね。
軽く走ってみましたが走行距離が17,030kmなのでそろそろ腰上をバラしてメンテする時期ですよね?

スズキ車ってあまり経験が無いので判りませんが、ヤマハと比べると故障が多いらしいです。その辺が気になって今までこいつには手を出していませんでした。

ステップワゴンに詰める面白いバイクってことで買いましたが、ちょっと気合を入れて綺麗に仕上げてみましょうか。
エンジンは今回は弄らないことにします。

出来るだけお金を掛けないことが目標です^^/

.

P9141309 P9141310

今になって思うのはDT125Rを玄関に入れて保存しておけば良かったってことです。
そうすれば多分TZR125SPRもこいつも買わずに済んだはず。

あの時はオープンカーに乗っていたので車にバイクを積む選択肢が無かったのよね。
それが残念です。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

WR250Xどころかレーシングキングも載らなかった

P9091231 P9091233 P9091234

な~んと。
最初に楽勝で詰めると思っていたレーシングキングを試したら入りませんでした。
と言っても写真では見辛いですがミラーの上2/3ぐらいが引っかかるだけ。

まあミラーを外してから積めばいいんですけどね ヘ(゚∀゚ヘ)

でも、そのミラーを外すのがめんどくさいんですよ 凸(`Д´メ)

.

。゜゜(´□`。)°゜。折角車を買い替えたのに...

.

P9091236 P9091239 P9091238

そして次に試したのがマラグーティですが、これまた入らず。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
そこでミラーまでの高さを測ると両車とも130cmの高さでした。
マラグーティの写真で判るとおりあと10cm低ければすんなり入るんです。

ミラーを外すのが面倒なのでバイクを買い替えるつもりでレッドバロンに行きました。
ターゲットはYAMAHA TDR80とTZR125とAprilia RS125です。

なんでRS125かと言うと、まだ新車が買えることと(殆どありませんし法外に高いけど)程度の良い中古車が今なら手に入る事ですね。

回しすぎて焼きついた車両が多いのですが、まだ部品が新品で手に入るので流石高年式ですね。ロータックスエンジンなのでカート車両から部品の流用も可能かな?

どちらかと言うと問題は世紀に日本仕様として入荷した物ならCDIの変更で30馬力までアップできるのに、後から並行で輸入された(かなりの球数がありますよね)EU仕様だと何をやっても24馬力までしか上がらない事です。

どっちなのか(しかも日本仕様でも対応できないものがあるらしい)現物を確認しないとダメっていうのがつらいですね。

なので良く判っているTDR50 or 80 か、乗った事ないけどDT125Rと同じ出力のTZR125なら幸せになれると思いました。

WR250Xは思ったより楽しくないので入れ替えてもいいと思ってます。
でも下取りが24万円と聞いたらちょっとね。

いくらなんでも買ったばかりで500kmも乗っていないのに24万円では売れません。
これは我慢してWR250Xに乗り続けるしかないですね。保険料が勿体ないけど。

あとはワンタッチで取り外しと取り付けが出来るミラーを探します。
レーシングキングがやっぱり便利なのであれを生かしたいです。

でもヤフオクで安い車両が手に入るなら買い足しますよ^^

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久し振りにお腹を開けて改造した我が家のパソコン

タブレットを買ってからは本当にパソコンって使わなくなりましたね。
勿論毎日使っていますが、使っている時間と台数が圧倒的に少なくなりました。

ノートパソコンはLinuxに入れ替えたDell inspiron 1720はサーバーの予備機なので立ち上がっていますが、スカパー録画のNASから東芝のRD-610に吐き出すコントローラ的な使い方に限定されてますのでちょっと横に置いといて、それ以外ではこのエプソンMR6500改造機しか使っていないです。

もうちょっと補足するとリビングのソファの前に置いてあるテレビ用に一台ありますが、これは録画したものを再生するためだけに使っていて、パソコンと言うよりもDLNAプレーヤーですね。

それ以外ではVAIO-ZとLenovo U160と、s9eの三台のノートはまるで使っていません。
ノートPCは完全にタブレットに食われました。
使い方が似てますからね。仕方ないでしょう。

さて写真のエプソン MR6500ですが昨日開腹手術を行いました。

5インチベイの上段にあったアイオーのカートリッジ式HDDのドライブを取り出して、下段のDVDドライブも取り出して、そこに5インチベイ二段を使ってHDDを三台積めるアダプターを組み込みました。

P9091230

外観からは判りませんが、これで内臓のHDDは6台になりました。
最大で4TB×6台ですので、これ一台で24TBのデータを取り扱えます。

実際には3TB×3と2TB×3の15TBしか積んでませんが、ほぼ無音のパソコンでこれだけのデータが扱えると便利です。

次は半年後ですかね。次は2TBのHDDを一気に4TBに載せ替えかな。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

やっぱり使い勝手はステップワゴンに軍配があがります

P9081220 P9081222

三列目が床下に消えてフラットになり(そのおかげで十分な重さに耐えられる床になって)二列目が前に倒れる構造のおかげでシートを取り外さなくても最大230cmの物が入るカーゴルームになります。

ビアンテでは逆立ちしてもこの長さが得られなかったのでXT125Xを手放してしまいましたが、今思えば最初からステップワゴンにしていれば売らなくて済んだし、CRM250ARをしつこく修理していたと思います。

セレナは大家族には人気ですが、あれをトランポに改造する人ってあんまり居ませんよね。ネットで見てても圧倒的にステップワゴンが主流みたいです。

勿論、7年以上の二世代前ぐらいのセレナなどは安く買えるので、二列目と三列目シートを取っ払ってトランポ専用として使っている人は居ます。そういう人って多分車だって二台買えてしまう人達でしょう。(車の代わりにバイクに惜しみなく金をつぎ込んでいるかも知れないですね)

まあ、人の話は置いといて、だいぶ回り道してお金も無駄に使いましたがやっと普通に複数の人が乗れてバイクも積める環境になりました。

これは嬉しいことなのですがCRM250ARを手放したのは痛かったですね。
WR250Xもいいバイクなのですが、CRM250ARと比べるとやっぱり面白さが一段落ちるのでそれが残念です。

.

とりあえず伊豆方面に出かける時と房総の山間部を走るときに積んで行きたいです。
でも最初はレーシングキングかなあ。
あれの加速力はバカに出来ませんよ。(≧∇≦)

車体も全長1,931mmなので楽勝で載りますから積んで行くのが楽しみです。
17.6馬力って少なく見えるけど125ccの水冷4stより馬力もトルクもありますから峠を走らせてもかなり速いと思います。

その上シート下にお土産を保管するスペースもあるので、実はWR250Xを持って行くよりもレーシングキングの方が遥かに使い勝手がいいのは判っています。

それでもやっぱりミッション付に乗りたいって欲求が..
WR250Xを処分するかは別にして2stのTDR80とか、TZR125あたりを確保しておいた方がいいのでしょうか?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

今日から暫く3AA互換のトルクカムで走ります

Sa39 3aa_01

左が昨日までのSA39のトルクカムで右が今日からの3AA互換トルクカムです。
ヒロチーの3AA互換と言うのは多分嘘でしょう。だって溝がストレートですから。

ヤフオクで3AA純正を改造したものも手に入れましたが、への字の溝をストレート加工したものでした。その加工のために溝が広がっていてちょっと使うには抵抗がある加工でしたのでお金を無駄に使っちゃいましたね。

SA39は実にフィーリングが良くて最高速も自力で78kn/hまで伸びる優れ物でしたが、それでも発進時の加速感がイマイチで、それをこの3AA互換でどこまで変わるか楽しみです。

とりあえず昨日交換して同じ5.5gで試走しましたがほぼ変わらないフィールだったのですぐに4.5g×6にしました。

今日から暫くこれで走ってみて馴染ませます。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

思ったより燃費は良くないステップワゴン

昨日納車になったので早速房総に出かけました。

P9010081 P9010082 P9010115 P9010122 P9010136

今日は天気が良くてとても良い気分で運転できました。
房総半島に出かけましたがこういう広い場所に出かけるとパナソニックの7-14mmの広角ズームレンズが生きてきますね。
二枚目の写真なんて車から1mぐらいしか離れていないのにこんなにワイドに撮れます。

でもここまでくると魚眼レンズが欲しくなっちゃうかも..

ところでビアンテからステップワゴンに変えて一番変わったのは変速装置ですね。なんとステップワゴンはCVTでした。
もう乗り味が全然違います。

どっちかというと嫌いなタイプですね。
ギアの噛み合ったカチッ!としたフィーリングがありません。

そしてそれが燃費に直結していますね。
ビアンテでリッター14km/L走ったルートで、しかもほぼ同じ季節で、そして同じような道路状況で、リッター11km/Lしか走りません。

オデッセイを買った後で燃費の悪さに腹が立ちましたが、ステップワゴンも同じです。
ホンダは基本的に燃費が悪いんだと諦めるしかないですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »