« 外装を白に変えてみました | トップページ | LEDテールランプも無事に付いたので外に出しました »

2013年12月 7日 (土)

まいったK9の情報がほとんどないです

私が購入したアドレスV125Gは2009年式なのですが、困ったことにこの年式から電装系が一新されてテールランプが直流になりました。

これ自体はとても良いことなのですが、改造パーツの殆どはK5~K7を対象にしていて直流化されたK9に対応するものが殆どありません。

あってもKITAKOのようにとてつもなく高いんです。(ノ_-。)

折角ヤフオクで KN企画のLEDテールを安く手に入れたのでこれを何とか使いたいのですが、まずK9の配線図が手に入らないので、どの配線に割り込みを掛けたらいいのか見当もつきません。

KN企画のLEDテールは交流用なのでランプユニットのブラウンの配線に交流をぶち込めば済む話です。
手に入るK7までの配線図をK9の車体に合わせてみると、K7まではメットケース内のシガーライタソケットに分岐する配線(メットケースを外した下側)の付近を通っているメインハーネスに黄色/白の交流が通っていて、これがテールランプに繋がっています。

ところがK9は回路全体が直流化されているので何処かに割り込みを掛けて交流を取り出そうとしても割り込む場所がありません。

参ったε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

こうなったらダイナモに直接割り込む?
その配線はどこを通ってる?
バッテリ(と言うかその手前の交流→直流に変換する部品)には発電機からの交流が必ず来ている筈なのだが、どれだ?何色?

こりゃサービスマニュアルを買うしかないのだが、だったら最初からKITAKO買った方が安かったかもね。

.

|

« 外装を白に変えてみました | トップページ | LEDテールランプも無事に付いたので外に出しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まいったK9の情報がほとんどないです:

« 外装を白に変えてみました | トップページ | LEDテールランプも無事に付いたので外に出しました »