« Kindole fire HDX はもう要らないかも。LG-V500で充分 | トップページ | スクーター&バイクを本気で整理しないとね »

2013年12月15日 (日)

タケガワのスーパーマルチメーターが不調

アドレスV125Gに取り付けたタケガワのスーパーマルチメーターですが、ターンシグナルインジケーターが点きっ放しだったり、ガソリン計が全く表示されないなどの不具合が出ています。

取り付けの際に付いてきた説明書に不可解な接続図が乗っていたのですが、3Pカプラも4Pカプラもそのまま接続できるので

この解説はなんだろう ?( ´・ω・`)?

と思っていたのですが、購入したサービスマニュアルを見て納得しました。

『これで全部ですよ』 と言われて引き取ってきた部品には、実はサブハーネスが付いていませんでした。と言うか、正確には大部分のサブハーネスは車体にそのまま残っていて、ECUに割り込むサブハーネスだけ捨てられていたと思っていたのですが、3Pと4Pのカプラの途中に割り込む奴がありませんでした。

配線図と取扱説明書を見比べるとK7用に設計されたメーターなので、GK9で使うためには3Pと4Pの間で配線を入れ替える必要があります。
ガソリンタンクから来る配線がアラームユニットから来る配線と入れ替わっているため動作していなかったんです。

と言う事でカプラを作る必要がありますが、結構面倒な作業です。
中古でハーネスだけ..または補修用としてタケガワから取り寄せですかね?

.

|

« Kindole fire HDX はもう要らないかも。LG-V500で充分 | トップページ | スクーター&バイクを本気で整理しないとね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タケガワのスーパーマルチメーターが不調:

« Kindole fire HDX はもう要らないかも。LG-V500で充分 | トップページ | スクーター&バイクを本気で整理しないとね »