« パナソニックのDMC-FZ200は残す価値があるでしょうか | トップページ | 今日はTZR125でひとっ走り »

2014年3月16日 (日)

カメラはEOS Kiss X7i とオリンパスE-P5の2台体制で行こう

今日久し振りに稲毛海浜公園に行って来ました。
日曜日は普段なら道の公演側には停めるスペースが殆どない筈なのにガラガラ..

これはおかしい? (ー_ー)!!

実家に帰らない週は雪が降っていたので今年に入って初めて行ったのですが、何かが起こっていると思い公園の有料駐車場に入れました。

駐車場も空いてましたけどね。ガラガラに..

Img_1936 Img_1939 Img_1940

さてカメラはEOS Kiss X7iにシグマの18-250mmズームの組み合わせ(EOSはこれ以外のレンズを持って居ませんので..)と、パナソニックのDMC-GX1に12-32mmズームレンズを付けたパナセットの2台で行って来ました。

載せた写真はすべてEOSですが、やっぱりセンサーが大きいと良いですね。
ただしカメラが大きくて重い (-_-メ)
カバンに入れても邪魔 

その点だけはマイクロフォーサーズが圧倒的に勝りますが、今日EOSを持って行って理解したのはX7iのボディにシグマの18-250mmの組み合わせだとどんな場面でもこれだけで賄えてしまうと言う事。

ただし例外はやはりあって、E-P5にF0.95のノクトンを組み合わせると夜景は最強。
つまり日中帯はEOS中心で行って、夜間はオリンパスのE-P5ですね。

他には7-14mmの広角ズームや魚眼レンズはマイクロフォーサーズで持っているし、EOS用はデカくて高いので購入の予定がありません。

これ以外のレンズは使い道を考えるとEOSでカバーできるので要らないかも。

特に75-300mmの望遠ズームと14-150mmの標準ズームは売れば結構な値段が付くので、現金化して別な用途に使っても良いですね。

ボディは1600万画素では一番安い(一昨日は10,000円でも入札者が居なかった)パナソニックのGX1を一台買ってみましたが、12-32mmを付けるとかなりコンパクトに収まるので、壊れても惜しくないサブカメラとして活躍してくれそうです。

今日も公園に持って行きましたが、上着のポケットに入るので便利ですよ。
EOSは逆立ちしても無理です。

『今日は撮るぞ~』と気合を入れる日であっても、ホントEOSの大きさはどうやって運んで撮る時にどうやって取り出すか考えると嫌になるのですが、首からぶら下げるとアジアからの観光客にしか見えないので嫌なんですよ。

.

|

« パナソニックのDMC-FZ200は残す価値があるでしょうか | トップページ | 今日はTZR125でひとっ走り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/59302947

この記事へのトラックバック一覧です: カメラはEOS Kiss X7i とオリンパスE-P5の2台体制で行こう:

« パナソニックのDMC-FZ200は残す価値があるでしょうか | トップページ | 今日はTZR125でひとっ走り »