« ハイセンスの液晶テレビを4Kモニタとして使う? | トップページ | テレビの大画面に負けないスピーカーに交換 »

2014年4月28日 (月)

お気に入りだったステレオを処分

リビングの片隅で粗大ごみと化しているステレオですが、マンション購入時に一緒に買った物なので愛着があります。

Dscf2076

窓際の一部をこいつが占領しているのでちょっと使い辛かったのですが、これでスッキリしました。
処分先はヤフオクではなくて、ハード・オフです。

個人間の取引だとスピーカー以外は売れない可能性が高く、そのスピーカーもこれだけ大きくて重量があると発送も大変です。そのため近所のハード・オフとなりました。

セットのアンプ、CD、MDプレーヤーとFMチューナー。
それにヤフオクで買ったアンプが2種類をまとめて売って8,400円でした。

Dscf2075 Dscf2078

スピーカーが2本で7,000円。これは予想通りです。
それ以外は1個 50円~200円でしたね。まあ3,000円払ってメーカーに引き取ってもらうよりずっといいです  ^^/

.

|

« ハイセンスの液晶テレビを4Kモニタとして使う? | トップページ | テレビの大画面に負けないスピーカーに交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/59545787

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りだったステレオを処分:

« ハイセンスの液晶テレビを4Kモニタとして使う? | トップページ | テレビの大画面に負けないスピーカーに交換 »