« ASUSTORをもう一台買うかPCを改造してRAID組むか.. | トップページ | 流石にフルサイズ用のレンズはでかいねぇ »

2014年6月28日 (土)

GIGABYTE F2A85XM-D3H でRAIDを組んだ

いや~便利です。
しかも組みやすくて初期化の時間があっという間。
これ、もしかしたらASUSTORのNASを買うよりもこっちで行った方が安かったですね。

GIGABYTEのF2A85XM-D3Hと言うマザーはAMDのソケットFM2マザーです。

2560×1600のWQHDディスプレイにデュアルリンクDVIで出力できるし、SATAポートを8ポートも持っている上に、チップセットの機能でRAIDも組めます。

しかも intel CORE i7シリーズを詰めるマザーだとインテルのチップセット機能でRAIDを組むのですが、これがすごく時間が掛かる上にボリュームが1個しか組めないのに対し、AMDのチップセット機能だとRAIDボリュームを複数組めます。

チップセットの制限で1個しか組めないと使いづらいのでASUSTORに行ったのですが、今日AMDで組んでみたらRAID 1(3TB×2)のボリュームを3セット組めました。
機能上はポート数の上限まで組めるので起動ドライブを別に用意すればRAID 1を4ボリューム組むことが可能です。

と言うことは、次のNASはこのマザーとHDDを大量に詰めるケースを使って自作した方が良いですね。判っていれば最初からこっちに行ったのに..

( ̄Д ̄;;

.

|

« ASUSTORをもう一台買うかPCを改造してRAID組むか.. | トップページ | 流石にフルサイズ用のレンズはでかいねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/59890150

この記事へのトラックバック一覧です: GIGABYTE F2A85XM-D3H でRAIDを組んだ:

« ASUSTORをもう一台買うかPCを改造してRAID組むか.. | トップページ | 流石にフルサイズ用のレンズはでかいねぇ »