« 久し振りに秋葉原に行ってきた | トップページ | 五元素が届きました »

2014年7月29日 (火)

シャオミMi Padを買いたかったけど五元素にした

何のこっちゃ? (・_・)エッ....?

購入したのはこれです。五元素の7.9インチタブレット

Photo Yahoofnf 購入はyahooでした。

FNF ifive mini3GS 8core Retinaモデル RAM2GB 16GB Android4.4

この製品はリアルオクタコアといって8コアが同じ性能で動作します。
今までの8コア製品はフル出力用4コアと省電力用4コア積んでいて、動作状況によって切り替えてました。つまり同時に動くのは4コアですね。

これは色々な購入ルートがあるのですが、一番安いのはAmazonです。

Nfn Amazonなら 22,500円

そしてyahooに出品しているTabTabが楽天では29,980円と高値で売っています。

Fnf 楽天なら29,980円と高い。

でも本当に欲しかったのはシャオミのMi Padでした。

Photo_2

Nvidia Tegra K1を積んでいる最新型タブレットで欲しかったのですが、流通が潤沢になれば24,000円程度で売られるはずの製品が44,800円と強気の設定です。

と言うのも現地ですら手に入らない製品で、バイヤーが店頭から仕入れたものを日本に持ち込んで出品しているので、手数料だけで2万円も掛かっていることになります。

中国のマーケットからオンラインで購入できますが、ヤフオクみたいな方式で店頭で買ったものをマーケットで転売する方式なので、やはり35,000円ぐらいが相場でした。
ここに保証付きの送料を入れると5,000円かかるので、個人輸入でも4万円掛かります

問題は個人間取引なので、送られてこない可能性も、壊れたものが送られてくる可能性もあると言う事ですね。それなら更に5千円追加してAmazonですよね。

アメリカからの輸入も考えたのですが、出品価格が日本円で32,000円ぐらいでした。
ここに保証付きの送料を5,000円加えてもAmazonよりずっと安いのだけど、なんせ初日に用意したロット5万台が4分掛からずに完売してしまったそうなので暫くは高値安定ですよね。

でも2ヶ月もすれば当初の定価に落ち着くと思うので、評判を見て本当に買い換えたいと思ったら買えばいいやと思いました。

Amazonで買うお金でヤフオクならiPad mini Retina 16GBが買えてしまいますからね。

それなら五元素に先ずは行っておこうと。o(*^▽^*)o

性能的にはシャオミとほぼ変わらずに、逆にGPSを積んでいる分後で転売するのが楽だろうと考えてます。

シャオミは日本語化が楽なのでいいのですが、五元素はかなり面倒な作業をしないと日本語化が出来ないので、Amazonから素の五元素を買わずに既に日本語化してから販売しているtabtabの商品にしました。

価格が色々あるのはとこまで事前に手を入れているかの差もありますね。

.

|

« 久し振りに秋葉原に行ってきた | トップページ | 五元素が届きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャオミMi Padを買いたかったけど五元素にした:

« 久し振りに秋葉原に行ってきた | トップページ | 五元素が届きました »