« ブルーレイのコピー対策のおかげで | トップページ | RAID構成を変更 »

2014年7月21日 (月)

ブルーレイドライブの入れ替え完了!

きのうゴニョゴニョ書いていた件は結局判りませんでした。

予想ではDTCP-IPでのネットワークダビング対応機種であればPCでのブルーレイ再生も読み出しも可能な筈でしたが、どうせメディアが反応しないからすぐに売ろうと思っていた非対応機種も再生・読み出しが可能でした。

(・_・)エッ....?

DTCP-IP対応機種と言うのはバッファローのネットワークダビング対応ドライブです。
値段は 12,980円と結構なお値段がしますが、DiXiM BD Burner 2011 for Buffalo と言う高価なソフト(6,800円)がバンドルされます。

上の段のドライブです。これで製造メーカーが判りますよね。

P72100881

対して昨日パソコン工房に発注したドライブは値段がその半分以下です。
下の段のドライブです。

実はこのドライブは両方とも読み出しが可能です。
ここで言う読み出しとは あれ の事です。

ちなみにパイオニアのドライブを繋いでも相変わらずメディアが見れません。
ドライブを買い換えて正解でした。

.

|

« ブルーレイのコピー対策のおかげで | トップページ | RAID構成を変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/60019506

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーレイドライブの入れ替え完了!:

« ブルーレイのコピー対策のおかげで | トップページ | RAID構成を変更 »