« 6TBのHDDが欲しくなってきた | トップページ | 物欲を抑えるためにリビングにVAIO Zを移動 »

2014年8月22日 (金)

【長文御免】VAIO Zとお別れして次のPCへ?

物欲が止まりません。でも今回の物欲は抑えられそうです。
帰宅後に改めてVAIO Zを使ってみたら1.13kgは軽くて13.3インチFullHD液晶は広くて使い易かったです。

今回の物欲の発端は、出張用に購入したONDA V975iのバッテリーが思った以上に減りが早いことです。

実は今日、満タンに充電されている筈のギャラクシーと五元素のifive mini 3GSを持って出勤したのですが、東西線の始発に座り茅場町の手前までギャラクシーからのテザリングで五元素を使い、竹橋の駅で改札にタッチしたら何やらブザーが鳴りました。

何事と思いギャラクシーを確認するとバッテリーの残量がたったの12%でした。

普段は東西線で寝て来るのでバッテリーは87%ぐらい残っているのですが(何も使っていないのにここまで減るのも問題ですが..)残量12%では事務室に入る前にコミュニケーションルームでブラウジングもできません。

そして五元素側も残量は47%まで減っていました。
使用時間にすると五元素もギャラクシーも30分ぐらいです。

ONDA V975iもバッテリーの減りが早いのですが、混んでいる電車内でWi-Fiを使うと更に加速される感じです。

ここでVAIO Zのバッテリーの持ちの良さを思い出したので、じゃあ最新型のノートPCならもっと良い?と思ってみたのですが、今売っているノートで食指が動くものってあんまり無いですね。

私が持って居るVAIO ZはVPCZ22AJと言うZ2型モデルです。
CPUがintel corei7-2640M(2コア4スレッド:2.8GHz/3.5GHz)
メモリ8GB、 ストレージ128GB SSD、1920×1080 13.3インチ液晶
330mm×210mm×16.6mm、1.15kg  

購入は2011年12月6日でしたが、ほぼ丸3年経つのにこのサイズと重量で満足のいくノートPCは殆ど出ていません。

このころからウルトラブックが流行りだしたのですが、その結果、薄くて軽いノートは低消費電力と引き換えにクロックが低くて処理能力が低いCPUを積むようになりました。
でもZ22型はウルトラブックではないのでCPUスペックはゴリゴリの力持ちです。

対抗馬はNECのLavie Z ぐらいでしょうか。
こいつはほぼ同じスペックで795gですので重量では圧倒的ですね。
ONDA V975iにbluetoothキーボードを付けると800g近いので、タブレットが軽いと言っても優位性が薄れます。

ただし、タブレットはバッグから出してサッと使えますが、Lavie ZもVAIO Zも
椅子を探して座って膝の上に載せないと使えないので、操作性の面でもやはりタブレットが優位です。

ノートPCって机と椅子が有る場所じゃないと基本的に快適に使えません。
最新型のLavie Zならと思いましたが、単純に355g軽くなっただけ。
メモリも4GBしか積んでいないし買い替えの対象にはなりません。

あとはヒンジで液晶が360度くるっと回るyogaスタイルのノートですね。
DellのXPS11とinspron11 2in1 の二種類が該当します。

yogaスタイルの良いところは机と椅子があれば通常のノートPCとして使え、なければくるっと回してタブレットとして使える事です。

inspironは5万円以下で買えるけどスペックはそこそこで1.39kg
XPSはスペックは結構いい代わりに値段が10万円で重量が1.13kg

VAIO Zですら重いと感じ始めているのにinspironの1.39kgはあり得ませんよね。
XPSもメモリは4GBしか積んでいないしSSDが80GB、CPUが1.3GHzではVAIO Zから乗り換える意味がありません。

こうして考えると新生VAIOが次に何を出すのか楽しみです。
販売量を優先して尖がった機種が無くなったのが敗因と言ってましたので、新会社になって元の尖がった機種開発をやってくれればまた買いたいです。

要望としてはVAIO Zをyogaスタイルで作ってくれることでしょうか。
横幅は300mm以下に削ってほしいですね。
重量も800g以下で出してくれるなら絶対に買い替えます。

タブレット用にBluetoothキーボードを幾つか買いましたが、どうもしっくりこないのでyogaスタイルのノートPCが欲しいです。

ふ~。
ほんと帰宅後に改めてVAIO Zを使ってみて今でも他に対抗できるスペックのPCが無いことを考えると、これを買っておいて正解でしたね。

そしてONDA V975iは素晴らしいのだけど、外付けキーボードを連れ歩くぐらいならVAIO Zを一台持って歩いた方が全然いいですわ ( ̄Д ̄;;

以上。

|

« 6TBのHDDが欲しくなってきた | トップページ | 物欲を抑えるためにリビングにVAIO Zを移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/60192878

この記事へのトラックバック一覧です: 【長文御免】VAIO Zとお別れして次のPCへ?:

« 6TBのHDDが欲しくなってきた | トップページ | 物欲を抑えるためにリビングにVAIO Zを移動 »