« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月28日 (火)

ポケドラ(WFS-SR01)を更に快適に使おう o(*^▽^*)o

ポケドラを更に快適に使うためにセットアップしました o(*^▽^*)o

ポケドラのAndroid用アプリは SR01 Managerと言いますが、ラトックシステムのアプリと全く同じでした。

Sr01_manager

つまり、このアプリをファイルマネージャーとして利用して動画を再生すると、その1ファイルのみが再生されて次のファイルを自動再生してくれません。

電車の中ならまだ両手が使えるので何とかなりますが、車の中で使うには面倒でやってられません。

そこで色々と動画再生アプリを試したのですが、SR01 Managerを経由する限りどうにもならないと言う結論に至りました。

ではどうするか?
色々探ってみるとBSPlayerと言うアプリがWiFi接続のドライブを直接扱えて、しかもフォルダ内の全ファイルを連続再生できることが判明。実際使ってみました。

Screenshot_20141028211652 アプリのLAN設定でポケドラをマウントします。

Screenshot_20141028211847 ポケドラのアイコンをクリックすると共有フォルダが見えます。

Screenshot_20141028211946 共有フォルダの中はこんなフォルダ構成です。

Screenshot_20141028212012 試に動画を再生してみるとこんな感じ。

プレーヤーの操作感はMXPlayerとほぼ同じです。使い方も良く似てます。ただし連続再生出来る点でBSPlayerが一番です。

さて、これで全ての欠点が消えて最高のお供となりました。

Photo これが→こうなりました。 Photo_2

携帯時のサイズは ifive mini3GSとほぼ同じで、厚さが2cmってところです。

Photo_3 カバンにもスッキリと収まり最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

出張のお供の整理~ポケドラ買いました~

以前、今年の出張シーズン開始時期に出張のお供として無線接続のドライブをラトックシステムのWIHIUSB1と手持ちのUSBメモリで作ったのですが、その記事を書いた9/15の時点でアイ・オー・データのポケドラもいいねと書いてました。

Photo

これがポケドラですが、欲しい機能全部入りのオールインワンモデルです。

本当はSDカードの差し込み方向を考えるとラトックシステムのWIFISD1の方が好みなのですが、持ち歩き用のポーチにちゃんと収まらなくては意味がありません。

実際に数種類もっているポーチの内寸と比較するとSDカードを刺したままでは収まらないことが判明。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

逆にポケドラは横(長辺側)に指すので余裕で収まります。
しかもSDカードに対応した無線ストレージなので、手持ちの128GBのSDカード2枚で普段見たい音楽PVなどを容量を気にせずに持ち出せるのが良いですね。

これでポーチの中に余計なケーブルなど無しにすっきり収まりますし、電源ボタンを押すだけで使えるので操作性も良くなります。

今までのWIFIUSB1はモバイルバッテリーに宮殿ケーブルを刺す必要があり面倒でした

さて、要らなくなったWIFIUSB1はどうなる?

実は車載用として生かします。
オデッセイにはDC12VをUSB給電4ポートに変換するアダプタを付けており、ここに電源ケーブルを刺しっぱなしにすれば手間要らずです。

コンテンツは256GBのUSBメモリを刺しっぱなしですね。

給電は4ポートなのでタブレットとこの無線ストレージと、Bluetoothスピーカーを繋いであとひとつ空きがあります。

これで完成ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

出張のお供としての外部ストレージ

現在使用しているラトックシステムのREX-WIFIUSB1は20gと軽量でありながら2TBのHDDも接続できる優れものであるが、給電用のUSBケーブルが(短くて良いのだが)ケースの中で邪魔であり、さらにストレージとしてUSBメモリやSDカードリーダーを繋ぐと(好きなのを選べるので便利なのだが)更にケースの中に納まりにくくなり、結果として使い勝手が悪いのである。

更にタブレットとはWi-Fi接続になるため、タブレット側の電力消費が高くなりバッテリーの持ちが悪いという欠点もある。
ただし、送信側のREXはSDカードやUSBメモリを使う分には消費電力が少なくて、普通に5,000mAhクラスのモバイルバッテリなら二日ぐらい持ってしまう。

そこで消費電力の少ないBluetooth接続のワイヤレスストレージを探して見たのだが、需要がないからか選択肢が殆ど無く、製品スペックをみても現状では無理と判断。

結果、現在のREX-WIFIUSB1よりもモバイルケースへの収まりが良い物を探すしかないですね。

そこで探し出したのがトランセンドのポータブルストレージなのですが、一体型で突起も無く収まりが良い代わりにストレージは内臓の128GBのみ。
しかもUSB2.0のためデータの出し入れが遅い!

今、手元に128GBのSDカードが2枚あって、256GBのUSBメモリも1本あります。
それを考えるとストレージ内蔵型は無駄が多いので駄目ですね。

となると残るのは同じラトックシステムのREX-WIFISD1になります。
これは今使っているREX-WIFIUSB1+モバイルバッテリ+SDカードリーダーの機能を一体型にしたもので、以前も検討したのですが20gと言う軽さと値段の安さから今の組み合わせに決めました。

でもケースの収まりが悪くて色々なサイズのケースを買う羽目になり、しかも現状でも満足できないのでこの際入れ替えですね。

色々と買ったケースは宿泊用のHDDやメディアプレーヤー、リモコン、USB充電器などの収納に回したので、まあ善しとしましょう。

明日から出張であり、出張期間中にAmazonから荷物が沢山届く事を考えると(1個の注文を三分割されてしまったので)出張から戻る金曜日に注文ですね。
ヤフオクで探して見たら中古でもAmazonの値段と差が無いので新品にします。

と、ここまで書いて帰宅後に試してみたら、MX動画プレーヤーでの連続再生が上手く行きません。どこが悪いのか調査中ですが、購入は 『待て!』 ですね

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

NEXUS9が予約スタートしていますが、多分買わないです

一昨日webを流し見していたら google NEXUS9 の記事がでており、実際にwebでの予約もスタートしていますね。

スクリーンサイズが8.9インチなので今、常用機として持ち歩いている ifive mini3GS と車載用と考えている ONDA V975i のちょうど中間です。
簡単に言うと iPad Air とmini の中間。

私が持っているのはアップル製品じゃなくて中華タブレットですが、普段持ち歩くなら断然miniですね。9.7インチは大きすぎで邪魔です。家の中や車の中でゆったりとしている時に使うならこのサイズもいいんですが、持ち歩きに向いて居ません。

仕事でお付き合いのある会社の営業マンはこの9.7インチのAirにキーボードを組み合わせて議事録などをその場で打っていますが、はっきり言ってその作業はVAIO ZやLaVie ZなどのWindowsノートPCの方が生産性が高くて正解です。

さてNEXUS9ですが、サイズが一回り大きいのが気になります。
SIMがマイクロからナノに変更されているのもダメです。
マイクロSDカードが使えないのもダメ。せめて64GB版を用意してくれないと。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

もしNEXUS9を買うのであれば普段使いの ifive mini3GS に入れているOCNのマイクロSIMを入れ直すのですが、ナノSIMに変更されているので使い回しが効きません。

と言う事はNEXUS9を買うのであれば ifive mini3GS を捨てなくてはいけません。

そしてSDカードでの外部メモリ増設が効かないのは本当に残念です。
NEXUS9 を使うならWi-Fi でのストレージ接続になるのでバッテリの消費が問題になります。モバイルバッテリは数種類持っていますが、邪魔なので使いたくないのが本音。

更に本音を吐くと、今使っているバッグには 7.9インチがぴったりです。
NEXUS9 のLTE版は6万円越えているのでとりあえずパスですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

出たー Σ(゚д゚;) 今頃出るなんてなんてこった..

Σ(゚д゚;)

パナソニックから出ました。例の800g程度で360度液晶が開店するノートPCです。

待ちきれずにNECのLaVieZを買ってしまいましたが、本当に欲しかったのはこっちのタブレットにもなる超絶軽いノートPCです。

でも、値段が流石に素晴らしいですね..今回買ったLaVie Z より2万円ぐらい高いかな。
あと一か月早く予告でも出してくれていればこっちにしたのに...

いいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »