« α7Ⅱとタムロン28-300mmの相性 | トップページ | ヤフオクでNikon 1 J4 をポチッてしまいました »

2015年1月18日 (日)

α7ⅡとEOS 6Dのセンサー比較?(その1)

同じレンズが使えるって面白いですよね。

本当ならボディのメーカーもレンズもメーカーも違うから比較にならないのですが(無理に比較してもどっちが足を引っ張っているか判りませんよね)、今回は同じレンズを使っているので客観的に比較できます。

Img_1508_f81 EOS 6D+タムロン28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010E

Dsc00223_f91 α7Ⅱ+タムロン28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010E

タムロンの望遠端300mmで撮った写真でEOSの絞りはF8、αはF9です。
この写真の中心部分をピクセル等倍で切り出すとこうなります。

Img_1508_f82 EOS 6D

Dsc00223_f92 α7Ⅱ

本当は絞りを合わせたかったのですが、撮影に失敗してアンダーになったのでちょっとずれていますがF8もF9も解像度に違いが無いのでこれで見てください。

どちらもオートフォーカスでカメラ任せで撮っていますが、
αは露出が1/800秒、ISO-250です
EOSは露出が1/400秒、ISO-100です。

フォーカスの精度はα7Ⅱの方が良いようです。
試にα7Ⅱをマニュアルフォーカスでピント拡大を最大にして撮ってみましたが、とれた写真に差がありませんでした。

陽が当たるレンガ面と影の面の諧調の具合とかパラボラアンテナの裏側の日が当たっていない部分の解像感などを比べると、私にはα7Ⅱの方が良いと思えます。

でも、こうやってα7Ⅱでも普通に使えるタムロンのレンズって凄いですよね。

ソニーの白レンズで40-200mm/F4がありますが、所詮ズームレンズに高解像度を求めてもお金が掛かるばかりなのでEOS用に買ったタムロンの28-300mmで我慢します。

EOS 6Dはまだ処分しないけど、シグマの24-105mmは処分してもいいですね。
シグマを売ったお金でツァイスの135mm/F2を買いたいです。
そうすればツァイスの21mm/F2.8、50mm/F1.4、135mm/F2と3本揃うので、マニュアル大好きの私好みの構成になります。

.

|

« α7Ⅱとタムロン28-300mmの相性 | トップページ | ヤフオクでNikon 1 J4 をポチッてしまいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: α7ⅡとEOS 6Dのセンサー比較?(その1):

» 交換レンズ「28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD」は旅行用 [ぱふぅ家のホームページ]
【更新】タムロン「28-300mm F3.5-6.36 Di VC PZD」は、フルサイズ対応ながら540グラムという軽さで、手ぶれ補正もよく効き、望遠側も手持ちで大丈夫。キヤノン「EOS 6D」とセットで約1.3キロと、気軽に旅行に持って行ける1本だ。... [続きを読む]

受信: 2015年4月 1日 (水) 18時54分

« α7Ⅱとタムロン28-300mmの相性 | トップページ | ヤフオクでNikon 1 J4 をポチッてしまいました »