« 35mmフルサイズとは思えないコンパクトさ。 | トップページ | Eマウント用の白レンズを買おうとして詐欺サイトに捕まった »

2015年1月13日 (火)

先ずはRAW現像ソフトをアップデート

私はAdobe Photoshop Lightroomを使ってRAW現像をしているのですが、α7ⅡのRAW形式を読むことが出来ませんでした。

(・_・)エッ....?

よく確かめてみるとソフトからのアップデート確認には反応しないのですが(アップデートはありませんと蹴られる)、アドビのサイトを見に行くと最新が上がっているのでアップデートしたところ正常に現像できました。

RAWで現像すると6000×4000ピクセルの巨大な画像が得られるのですが、昨日の時点では設定を理解していなかったのでAPS-Cサイズにクロップされた画像を見ていました。

今日になってやっとセンサーの実力が見れましたが、レンズはキヤノン用のツァイスなのでα7Ⅱボディ本来の実力をどこまで引き出せているのか判りません。

でも、いい感じですよ^^/

.

|

« 35mmフルサイズとは思えないコンパクトさ。 | トップページ | Eマウント用の白レンズを買おうとして詐欺サイトに捕まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずはRAW現像ソフトをアップデート:

« 35mmフルサイズとは思えないコンパクトさ。 | トップページ | Eマウント用の白レンズを買おうとして詐欺サイトに捕まった »