« キヤノンのEOS Kiss X7iとシグマのレンズを処分 | トップページ | カメラの評論家よりも一般ユーザーの評価が厳しいα7Ⅱ »

2015年1月 4日 (日)

なんかSONY α7Ⅱにどんどん興味が湧いてくる

Img_14791 Img_14792 Img_14681 Img_14151

今日も天気が良かったのでいつもの稲毛海浜公園に行ってきました。
今日のお供はEOS 6DにCarl Zeiss DISTAGON T*2.8/21mm の組み合わせです。

こんな時期でも菜の花は咲いていますし花蜂もせっせと花粉を集めています。

Img_14621 Img_14611

しかしCarl Zeiss DISTAGON T*2.8/21mm は凄いレンズですね。

カタログ上の最短撮影距離は22cmなんですが実感ではもっと寄っている気がします。
そして広角レンズなのに綺麗にボケますね。

Img_13791 Img_13991

このレンズで猫なんぞ取っている暇はないのですが、勝手に寄って来るのでついでに何枚か撮ってみましたが、マニュアルフォーカスで動き回る猫を撮るのは至難の業です。

さて、このレンズはマニュアルフォーカスで、しかも手振れ補正が効きません。
三脚など使わなくてもシャッタースピードが1/250以上なら手振れを起こさず撮影する自信はありますが、ボディ側に手振れ補正があれば最強の組合せになります。

61vkrxjqzcl__sl1280_ 716tuqqmxol__sl1280_ Amazon

そこでSONY α7Ⅱが出て来る訳です。

オリンパス程は効かないと言ってもあれば嬉しいですし、上のAmazonで見つけたマウントアダプターを使えばキヤノン用のフルサイズ対応のレンズが電子接点を生かして使う事が出来ます。

しかも値段が安いのに十分な性能です。
AFが遅いらしいのですが、私が使いたいのはCarl Zeiss DISTAGON T*2.8/21mm と同じくCarl Zeiss Planar T*1.4/50 なのでそもそもAFは関係ないのでこれで十分。

本来ならフルサイズでメーカーが異なったらレンズメーカーに持ち込んでマウント交換しないと使えないのですが、Eマウントはフルサイズでもフランジバックが短いミラーレスなのでアダプタを使えば使い回せます。

これ大きいですよ。

α7シリーズはEOSのサブシステムになれますね。ヽ(*≧ε≦*)φ

.

|

« キヤノンのEOS Kiss X7iとシグマのレンズを処分 | トップページ | カメラの評論家よりも一般ユーザーの評価が厳しいα7Ⅱ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/60922068

この記事へのトラックバック一覧です: なんかSONY α7Ⅱにどんどん興味が湧いてくる:

« キヤノンのEOS Kiss X7iとシグマのレンズを処分 | トップページ | カメラの評論家よりも一般ユーザーの評価が厳しいα7Ⅱ »