« 住宅ローンと老後破産 | トップページ | kenkoのミラーレンズに2倍コンバーターを付けると »

2015年2月18日 (水)

カメラシステムの入れ替え

マイクロフォーサーズからEマウントシステムへカメラの移行がほぼ終わりました。

ほぼと言うのはリア液晶のガラスが剥がれて売り物にならないLUMIX GX1が手元に残っているからです。
サムヤンの魚眼レンズを付けているので、まあ遊び用のカメラとして持って居ても損は無いです。ヤフオクで1万円で買ったカメラですし。

さて現状を確認すると
SONY α7Ⅱ
 Carl Zeiss Distagon T*2.8/21 ZE
 Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE
 Carl Zeiss Apo Sonnar T*2/135mm ZE
 Kenko 望遠レンズ ミラーレンズ 400mm F8
 Kenko カメラ用アクセサリ MILTOL 2X リアコンバーター

α7Ⅱは見事にマニュアルフォーカス専用機になってしまいました。
この他にツァイスの35mmと85mmを追加すると言う手もありますが、50mmを付けて前後に移動すればカバーできるので、フォクトレンダーのレンズを集めてみたいですね。

そしてミラーレンズもボディ内手振れ防止のおかげで手持ち撮影が可能なので、2倍リアコンバーターで800mmの撮れ具合を試します。
結果次第ではサムヤンの500mmミラーレンズを追加ですね。手持ちで1,000mmに挑戦です。

SONY α6000
 SONY E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(キットレンズ:標準ズーム)
 SONY E 18-200mm F3.5-6.3 OSS LE(2/18追加購入:新品)

α6000はEマウントのAPS-C用レンズでオートフォーカスで使います。
E 55-210mmレンズが2万円程度で買えるので2本体制でも良かったのですが、18-200を付けっ放しにします。
35mm換算で27-300mmですからこれを付けて置けばレンズ交換の必要が無いです。

標準ズームは売っても金にならないのでジャンク箱に保存です。
キットレンズ無しだとカメラのキタムラで49,800円で買えたので、今考えるとそっちを購入すべきでしたね。

メインがα7Ⅱでサブがα6000です。
使い方もレンズもきっちり分けましたが、ミラーに関してはα6000に付けると1.5倍の焦点距離になるので400mmなら600mm、リアコン付けて800mmなら1,200mmの望遠レンズになるので使いまわします。

NIKON 1 J4
 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM (キットレンズ:標準ズーム)
 Nikon マウントアダプター マウントアダプター FT1
 Nikon AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR(高倍率ズーム)

CXフォーマットのカメラでDXフォーマットの中心部分だけを贅沢に使うためにこの構成にしたのですが、CX用の70-300mmで組んだ場合と大きさ的にはあまり変わりません。
レンズ本体は購入したDX用の方が小さくて、マウントアダプターが付く分30mmぐらい長くなっただけです。重量もほぼ一緒。

ただレンズに対してカメラ本体が余りにも小さくて操作性はイマイチです。
今回α7Ⅱ用にミラーを追加したので、リアコン付で800mmの撮影が快適であれば
18-300mmレンズは処分します。

旅カメラとして1台だけ持って行くのであればα6000+18-200mmでしょうから、今後はJ4の出番は減っていきます。32,000円でかったレンズキットなので残して置いてもいいですね。
35mm換算で2.7倍になる1型センサーですし、18メガピクセル機ですから面白いレンズが出てくれば復活の可能性があります。

と言う事で役目を終えたタムロン28-300mm PZDはヤフオク行き決定。
今回追加した18-200mmが57,000円でしたので、それに近い値段で処分して(相場がその近辺です)追加出費無しでレンズを入れ替えます。

E-P5等はCarl Zeiss Apo Sonnar T*2/135mm ZE等の購入資金に消えたので、α6000のレンズキット分がお財布から出て行きましたが、これだけ大幅なシステム入れ替えをやってこの程度の出費ならOKです。

Nikon AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VRが6万円で売れればα6000の
出費は1万円に抑えられますから、あとはミラーレンズの2万円とリアコンの1万円を足して合計4万円が今回の入替費用となります。

間違って購入したミラーレンズは処分して資金を回収します。

|

« 住宅ローンと老後破産 | トップページ | kenkoのミラーレンズに2倍コンバーターを付けると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラシステムの入れ替え:

« 住宅ローンと老後破産 | トップページ | kenkoのミラーレンズに2倍コンバーターを付けると »