« 一度は手放したオリンパスE-P5を再度入手した | トップページ | 誰か安倍首相(くず野郎)を止めてくれ »

2015年3月 7日 (土)

Olympus E-P5のボディ側手振れは流石に強力だね

6000_300mm1 α6000で300mm望遠(200mm×1.5 APS-C)

6000_600mm400151 α6000で600mm望遠(400mmミラー×1.5 APS-C)

7_600mmsigma1 7_600mmsigma2 α7Ⅱで600mm望遠(SIGMA600mmミラー)

7_800mm4001 α7Ⅱで800mm望遠(400mmミラー×2倍リアコン)

Ep5_800mm1 E-P5で800mm望遠(400mm×2 M4/3)

Ep5_1200mmsigma1 Ep5_1200mmsigma2 E-P5で1200mm望遠(SIGMA 600mm×2 M4/3)

今日、Olympus E-P5が届いたので試し撮りしました。
流石にオリンパスのボディ側手振れ補正は強烈に効きますね。

そしてひとつ判った事があります。
ケンコーのミラーレンズはイマイチな性能だけど、シグマの600mmは凄く良いです。

同じミラーレンズでここまで性能に差が出るとは思っても居ませんでした。

実は来週位に届く予定の500mmミラーも今使っているケンコーのミラーも韓国のサムヤン製です。悪くはないのですが流石にシグマには敵わないと言う事ですね。

でも1200mmを手持ちで撮影してブレないE-P5って凄いですね。
ケンコーの400mmを付けて35mm換算で800mmでもコンパクトでいいのですが、シグマの600mmを付けて1.200mm換算で撮影すると感動します。

物が違うと言うか、これは野鳥撮影でもかなり活躍しそうです。

.

|

« 一度は手放したオリンパスE-P5を再度入手した | トップページ | 誰か安倍首相(くず野郎)を止めてくれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Olympus E-P5のボディ側手振れは流石に強力だね:

« 一度は手放したオリンパスE-P5を再度入手した | トップページ | 誰か安倍首相(くず野郎)を止めてくれ »