« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月29日 (水)

Nikon P900が予想以上だったので使い分けを整理

EF70-300mm(EOS M3 装着時35mm換算で112-480mm)とフォクトレンダーの50mm/F1.1を落札し、ついでにCOOLPIX P900まで手に入れたのでカメラの使い分けを再整理します。

m(. ̄  ̄.)m ちょっと頭を使って見た..

α7Ⅱは相変わらずツァイス3本とフォクトレンダーのためのボディですが、マニュアル専用機はやめてEF70-300mmを積極的に使う事にします。
これはキヤノン純正にした事でオートフォーカスが実用的になったためです。

と言っても合焦時の「ピッ!」が鳴るまで待つと5~6秒掛かるし、ずっと鳴らない事もありますが、1~2秒程度でほぼ合焦点までスッと動いてそこで考え事をしてます。

ピッと鳴らなくてもスッと動いて止まった所でシャッターを切ればピントは合ってます。
ヽ(´▽`)/

..

EOS M3はα7Ⅱのサブとして使いますが、広角域~中望遠まではα7Ⅱの方が適しているのでα7Ⅱを優先的に使います。

従ってEOS M3はボディだけを持って行ってα7Ⅱ用に当日持ち出したレンズを付けて撮影するスタイルに変更です。

実際の所、EF-Mレンズはびっくりするほどの性能ではなく、評判が良い11-22mmズームレンズも四隅の描写は広角側になるほど甘い&流れることからα7Ⅱ+ツァイスにはほど遠い品質です。

Zeiss Distagon T* 2.8/21 ZE と比べての話なので無茶ですけどね。

でもEOS M3のみで撮影に行く時にはEF-Mレンズを全部持って行く事にします。
全部持っても相当軽いし、ツァイスには敵わなくても十分な描写ですから。

そして普段の公園での人物観察はNikon COOLPIX P900で決まり。
晩秋~春先までは花やハナ蜂などを撮りたいのでα7Ⅱで決まりですが、それ以外では人物観察ぐらいしかないので、公園に行くときはこれ一台で行くことも多くなると思います。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

EOS M3の白ボディは人気が無いみたいですね。

黒ボディに比べると3,000円ぐらい安く落札される傾向が見れるけど、サンプル数が少ないから現時点では何とも言えません。

現時点で各店舗に在庫が無いので今すぐ欲しい人が高値で掴んでいるのが現状で、3ヶ月もすれば落札の相場が現在の49,000円程度から42,000円程度まで下がると思います。

と言う事は今が売り時ですね。EOS M3の黒ボディ ^^/

実は白ボディの方が好きです。
飽きて処分する時に値が付かなくて困ると思ったので黒にしましたが、やはりM3のデザインにマッチしているのは白ボディです。

更にキヤノン純正の白レンズまで買ってしまったので、ツァイスも使える(Exif情報がちゃんと残る=これ大事)事を考えたらM3は末永く使える機種だと判断しました。

白ボディが安く落札できる今が入れ替えのチャンスです。
黒ボディにはEOS M初代機についてきたEF-EOSMアダプタとキャンペーンセットを組み合わせて、EVFキットのEVF-DC1は手元に残します。

それでもボディとアダプタ(特にアダプタが手に入らない)をセットにすれば50,000円即決が狙えますし、キャンペーンセットまで組み合わせればEVFキットの購入価格58,126円も狙えると思います。

その上で白ボディEVFキットを52,000円程度で落札できれば、EVFのみヤフオクで処分すると相場が16,000円ぐらいなので36,000円で新品の白ボディに入れ替え完了です。(追加出費じゃなくて入れ替えて、かつ、費用も回収ね ^0^ )

そんな妄想を仕事中にしていたのですが、その前に荷物を抑えたい時のメイン代わりにM3を持ち出す用意もしなくてはいけません。
α7Ⅱとツァイスの組み合わせは重いですから。(EOS 6Dとツァイスよりずっと軽いけど..)

既にEF-Mレンズを3本持って居てシグマもありますが、シグマはAFが合わないのでキヤノン純正の中から選ぶ必要があります。
シグマはM3で快適に使えるようになるまで保存しておくつもりです。EOS M初代機ではサクサクサクサク動きますからね。何時かは快適になると信じて待ちます。

さて、純正レンズで望遠300mm程度の便利ズームと言うと、EF55-250mm F4-5.6IS STMの評判がすこぶる良いようです。
実際の写真を見ると?と個人的には思うのですが、購入した人は絶賛していますね。

問題は画質よりもAF速度で、相当遅いみたいですね。
若しかするとAvモードで結構速いシグマより遅いのではと思える評価なので、白レンズもあるし、超コンパクトな訳でもないし、単に安いだけならEOS M+シグマで快適に使う方が幸せになれそうです。

ボディだけなら何台持って行ってもカバンの中で嵩張らないしね。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

偶然見つけたフォクトレンダーを落札

01

欲しかったフォクトレンダーの50mm/F1.1をヤフオクで見つけました。
もう一品出ていて、そちらは以前からウォッチしていたのですが値段が81,000円と高いので見ているだけでした。

通常、出品物があっても80,000円以上がスタート価格なのですが、落札したレンズは見つけた時に40,000円だったので65,000円で入札したところ62,000円で落札出来ました。

お手頃ですね。

やはり60,000円なら手が出るけど100,000円は払えないと皆さん考える様です。

もっともライカのユーザーであればライカ製レンズが100万円以上するのでコシナのレンズを買っている(=ライカとほぼ同じ性能で安い) との事なので、何とも複雑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

Nikon COOLPIX P900がとても気に入ったので

オリンパスE-P5は折角買い戻したのですが処分しようかな。

オールドレンズやフォクトレンダーなどのマニュアルフォーカスレンズの母艦として活用できますが、それはα7Ⅱでも同じなので迷っています。

迷う理由はF0.95のレンズがあることです。

確かにα7Ⅱ用のフルサイズ対応のF0.95があるのですが、中国製なので値段がもっと下がってくれないと積極的に選べませんし、α7Ⅱ用にフォクトレンダーが50mm/F1.1を出しているのでF0.95には敵わなくても満足感は得られます。

その購入代金の足しにE-P5とミラーレンズセットを処分しようかな..

ボディが4万円、レンズが全部で3~4万円でしようか。オークションに出してもミラーレンズって人気が無いので安いのよ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

α7Ⅱ用にCanon EF70-300mmを購入。ついでにNikon P900も

なんか何時も行ってるカメラのキタムラで一ヶ月ちょっと掛かりますと言われていたNikon COOLPIX P900が昨日入荷しました。

近所で私より前に発注した人がキャンセルしたそうで、順番繰上げになった様です。

Dscf2416 Dscf2415

とにかくデカいです。P900。
α7ⅡにEF70-300mmを付けたのと対して変わらないのに、重量は半分以下。

フィルター径がどちらも67mmなのでプロテクター代が高くつきます。

Dscf2414

ちなみにEOS M3にこの白レンズをつけるとバランスがちょっと悪いですね。

さてα7ⅡとEF70-300mmの相性ですがまずまずです。
STOKのアダプタ経由で使うのですが、AFが思った以上に早いですね。
シグマだとピクリとも動きませんが、流石純正ですね。

勿論、タムロンよりずっと早いですよ。
偶にピント位置を見失いますが、前に1回、後ろに1回、最後に前にちょんと動いてピントが合います。

AFの動作が約2秒と言う感じなので十分に実用的です。

さて、Nikon COOLPIX P900ですが記録用のカメラとしては十分な性能です。

とにかく手持ち2,000mmでバシバシ撮ってきましたが、手振れが一枚もありません。
恐るべき手振れ補正能力です。

と言う事で帰宅後に三脚をカバンから抜きました。

人物観察がしたいだけなので高画質である必要はないと書きましたが、ピントがビシッと合ってコントラストが高いので十分以上に高画質です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月21日 (火)

う~む。EOS M3では動かないシグマがEOS Mでは快適

この前EF-Mレンズを手に入れるために落札したEOS M ダブルレンズキットですが、ふと気が付いてM3ではダメダメなシグマの18-300mmレンズをEOS Mの初代機に付けてみました。

するとサクサクサクサク動くじゃないですかΣ( ̄ロ ̄lll)
ちょっと待て..( ̄○ ̄;)!
それなら無理してEF70-300mmの白レンズを買う理由がないよね?
普段はEOS M3にEF-Mレンズを付けておいて、サブのサブとしてEOS Mのボディとシグマの便利ズームを持っていけばOKじゃないですか。
センサーの解像度が下がるので極力M3を使いますが、Mボディを持っていればイライラせずにシグマのレンズが使えるので、それって有りだよね。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

もう一度カメラの使い分けを考えよう

カメラの使い分けを整理しようと仕事中にメモ帳に書き出しました。( ̄○ ̄;)!

メインカメラはSONY α7Ⅱでレンズはツァイスの3本..これは変わらず。

ここにフォクトレンダーの35mm/F1.2か50mm/F1.1を追加したいです。
ツァイスの焦点距離と被らない35mm/F1.2が本命です。
追加投資は12万円コース..(@Д@;

サブがCanon EOS M3でレンズはFE-Mの3本
ここにEF-M 55-200mmを追加するのか、EF70-300mm/F4-5.6 L ISを追加するのかを悩んでいます。

シグマはどうした?
と言われると、確かにAvモードならそれなりにAFでピントが合うのですが、被写体によってはかなり長い間行ったり来たりして結局合わなかったりするので、M3でシグマを使うのは諦めます。

イライラするだけですから。

EF70-300mmだと白レンズとしてはコンパクトですし、フルサイズ対応なのでα7Ⅱでも使えます。
シグマはα7Ⅱではピクリとも反応しませんし、反応するタムロンも結局M3でシグマを使うのと同じぐらい迷うので、キヤノン純正に行ってみたいです。

若しかしたら結局α7ⅡではAFが効かないか、遅い可能性はありますが、M3なら純正の組み合わせなのでシグマよりストレスは感じないでしょう。

白レンズのくせに意外と安いのもポイントです。
先ずは買ってみて比較してシグマを放出でしょうね。

意外にもα7Ⅱで快適だった場合はM3を処分してフォクトレンダーに行っちゃうかもしれません。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

E-P5の可能性は無限大?

「KIPON、マイクロフォーサーズ用のAF対応EFレンズアダプター」と言う記事が載っているのを見てオリンパスE-P5にはまだまだ利用拡大の可能性が有ると感じました。

この記事のリンク先にある「KIPON 世界初! EFレンズ→マイクロフォーサーズ HIGH SPEED AF電子マウントアダプターを海外発表!」を辿ると焦点工房にたどり着くのですが、ハイスピードAFってことは、期待していいのでしようか?

マイクロフォーサーズのレンズ群は処分してしまったのですが、E-P5のために買い直すつもりはありません。

でもEOS用のレンズがE-P5で使えてAFも高速なら手持ちのE-P5、EOS M3、α7Ⅱの全てでEOS用レンズが使い回せます。

これってお得ですよね (* ̄ー ̄*)

問題は本当にハイスピードなのか?と言う事。
メタボーンのアダプタもAFは遅いって聞きますしね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

観察したいだけなので高画質は求めていません

と言う事でE-P5にサムヤンのミラー、シグマのミラーを付けて公園で撮っているのですが、以前見切りをつけた超高倍率コンデジに再度挑戦したくなりました。

ニコン COOLPIX P900ですが、光学83倍って凄いですね。

以前挑戦したのはパナソニックのDMC-FZ200でしたが、あれはダメでした。
なんせ35mm換算で600mmですので、E-P5にトキナーの300mmを付けたのと変わらずその先が見れない残念な組合せでした。

その反省に立って500mm(35mm換算で1,000mm)とかに走ったのですが、三脚を使わないとちゃんとした写真が撮れないのでイマイチです。

.

ところがNikon coolpix p900だと35mm換算で2,000mmなので次元が違います
これは試してみたいですね。

でも結果がどうあれE-P5は手放しません。
まだまだ色んな使い道がありそうですからね。

むしろ EOS M3が余計だった可能性があります。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月14日 (火)

人物観察がしたいだけで高画質である必要はないんだ..

何時も行っている稲毛海浜公園ですが、何が楽しみって山陽メディアフラワーガーデンの花と公園内のコスプレイヤーです。

花はレンズを1cmまで近づけても何も言いませんが、コスプレイヤーはそういう訳にはいかなくて、何やらイベントを企画する会社?に相乗りして稲毛記念館の2階の各部屋を借りて着替えをしている様なのです。

.

確かに海浜稲毛駅に向かうコスプレイヤーはメイクを落として(メイクと言うよりペイントですよ。扮するキャラクターによっては)キャリーバッグをころころ引いてます。

彼らの衣装の出来具合に興味があるだけで、誰がコスプレをやっているのかは興味がありません。どうせ化粧が濃くて誰か判りませんし。

それを考えると最新型のNikon COOLPIX P900 で十分だよねと思いました。
だって35mm換算で2,000mmがF6.3の明るさで使えるんですよ。

コンデジのセンサーなので画質は大した事ありませんが、私みたいに記録として残して置きたいだけならこれで十分ですよね。

E-P5用にミラーレンズを数本持ち歩くのも無駄なので、E-P5を処分してCOOLPIX P900に乗り換えるのもありですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

欲しい物があって悶々とする日々(レンズだよ)

EOS M3は色違いで白ボディも欲しいと物欲が沸々と湧いてきます。

ただ、APS-Cセンサーを積んでいるとは思えないぐらいボディが小さいですね。
グリップが付いているのでE-P5よりは持ちやすいのですが、そこまでコンパクトさに拘る必要があったのかな?と思います。

EOS M3はα6000との入れ替えですので用途はバカチョンです。
カバンからさっと出してパッと撮るまでの動作がスムーズじゃないと意味ないのですが、α6000の爆速AFと比べると全然ダメダメですね。

でもEF-Mレンズだとα6000には負けてますがかなり素早い動作になります。

そのためM3用に購入したシグマの18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMは気合を入れて撮影に行く時に使用し、通常は22mm F2 STMか18-55mmを使う事になります。

今回の落札でEF-Mレンズが3種類揃いました。

EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM
EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM
EF-M22mm F2 STM
マウントアダプター EF-EOS M →2個+互換品1個

持って居ないのは EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM だけですが、シグマの18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM を持って居るので不要です。

まだ天気の良い日が無くて確かめられませんでしたが、明日は晴れそうなので公園に持って行ってAFの精度を確かめてみます。

α6000はAFは速かったのですが、35mm換算で300mmの望遠端だとピントが微妙に外れる事が多く(ピクセル等倍で見た場合)ちょっと残念だったのですが、M3とシグマの18-300mmの組合せでは望遠端がどこまで使えるか楽しみです。

もっとも公園での人物観察にはE-P5+サムヤン500mmを使うので、シグマの300mm(35mm換算で480mm)はスナップ用ですね、

バカチョン+便利ズームは何も考えずに使える事が大事。

.

それからα7Ⅱ用のツァイスの50mm/F1.4ですが、これをM3に付けると35mm換算で80mm/F1.4になりますし、ツァイスの135mm/F2なら35mm換算で216mm/F2になります。

持って居ませんが2倍テレコンを付けると432mm/F4で使えます。

.

さて、悶々としているのはフォクトレンダーの35mm/F1.4と50mm/F1.1が欲しくてたまらないのですがお金が無い事。

50mmはツァイスのF1.4があるので後回しにしますが、52,000円で買える35mm/F1.4を選ぶのか、140,000円する35mm/F1.2にするのか迷っています。

ディスタゴンの21mmを持っているので35mmに140,000円出すのはちょっと..

.

お金があれば明るいレンズが欲しいんですけどねぇ..

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

ヤフオクでEOS M ダブルレンズキットを落札

Tres2oneimg600x4001428393199szwkfb2

これです。送料込で30,000円でした。

目的はEF-M 22mm F2の単焦点レンズとEF-M 18-55mmのズームレンズです。

今考えるとM3のダブルレンズEVFキットを買っていればこの2つのレンズが同じ価格で手に入ったのですが、こちらにはマウントアダプタとMのボディも付いてきます。

バッテリーが変わっているので予備としては使えませんしAFももったりしているので実用品とは考えていませんが、コレクションとして飾っておいてもいいですね。

マウントアダプタとボディはあくまでオマケですから^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

EOS M3のEVFキットが限定25,000台って本当ですか?

今日の時点で店頭在庫潤沢とか、普通に考えたらちょっと考えられないのですが限定25,000台って各キット毎に25,000台ですか?

であれば4パターンの白黒二色で25,000×4×2=200,000セット?
と思ってしまうぐらい在庫がありますね。

流石に価格の低いネット販売系各社はのきなみ在庫無しで注文は入るのに物が無い状態ですが、3,000円程値段が高い所には在庫が沢山あります。

.

さて、LUNIX GX1の様に単なる観賞用みたいなカメラも手元にあったりするのですが、やはりEOS M3の白っていいですよね。

ダイヤルとか全ての部品が専用部品になっていてかっこいいです。
観賞用に(かつ、毎日持ち歩き用のフジフィルムXQ1の代わりに)買ってもいいかな。

今考えると黒のプレミアムに入れ変わったオリンパスE-P5もシルバーの方がやはり愛着が湧きます。

今考えるとやはりシルバー系の方が好きですね。

.

続きを読む "EOS M3のEVFキットが限定25,000台って本当ですか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

EOS M3の白も欲しくなってきた

色違いで2台と言うのも無駄なので白に乗り換えたいという話です。

EF-Mレンズに白レンズのコンパクト版がでるなんて話が出てくれば速攻で買いますが、現状ではM3の白ボディに合うレンズはEF-Mでは22mmシルバーの1種類のみ。

その22mmを付けっ放しにして毎日持ち歩くのも良いとは思いますが..

さて、巷ではM3を買ったけどマウントアダプタが品切れで手に入らない人が多いと思いますが、互換品であるViLTROX製と純正品を使い比べて見て差が無かったので、互換品もお勧めです。

Vitrox_01 Ef_eosm Dscf2373

あくまでも互換品なのであってロゴを差し替えただけのOEMではありません。

マウント金具が両面ピカピカのステンレスなのがキヤノン純正で、ピカピカの中に艶消しが入っているのが互換品です。

端子も互換品は丸型ですがね純正は長方形。

内部も純正は徹底的に艶消しになっていて内部反射を抑えているのに対して互換品はそこまで内部反射への対応が取られていません。

ただ、使い比べて見て差は無いですね。
AFの反応にも差がありません。

値段も安いので、純正が手に入るまでの繋ぎとして活用するのもありです。

ただヤフオクなら純正品が2500円で買えるので、今すぐ使いたいなら早く届く方を選ぶのもありかな?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

無事α6000とレンズを処分

両方合わせて103,500円でした。

思ったより落札価格が伸びませんでしたね。出品タイミングも影響しています。
前日に終了したα6000は6万円でしたが、私のは5.5万円でしたので出品のタイミングを間違えました。

今までは同時に終了する同じ商品が一番多いタイミングで出してましたが、今回は考えずに出したので5,000円損しました。

まあ、それは良いとして、EOS M3って小さいですね。
オリンパスE-P5よりず~っと小さくて、これでAPS-Cとはとても思えません。

これから何処まで道具として使い倒せるか楽しみです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »