« E-P5の可能性は無限大? | トップページ | う~む。EOS M3では動かないシグマがEOS Mでは快適 »

2015年4月20日 (月)

もう一度カメラの使い分けを考えよう

カメラの使い分けを整理しようと仕事中にメモ帳に書き出しました。( ̄○ ̄;)!

メインカメラはSONY α7Ⅱでレンズはツァイスの3本..これは変わらず。

ここにフォクトレンダーの35mm/F1.2か50mm/F1.1を追加したいです。
ツァイスの焦点距離と被らない35mm/F1.2が本命です。
追加投資は12万円コース..(@Д@;

サブがCanon EOS M3でレンズはFE-Mの3本
ここにEF-M 55-200mmを追加するのか、EF70-300mm/F4-5.6 L ISを追加するのかを悩んでいます。

シグマはどうした?
と言われると、確かにAvモードならそれなりにAFでピントが合うのですが、被写体によってはかなり長い間行ったり来たりして結局合わなかったりするので、M3でシグマを使うのは諦めます。

イライラするだけですから。

EF70-300mmだと白レンズとしてはコンパクトですし、フルサイズ対応なのでα7Ⅱでも使えます。
シグマはα7Ⅱではピクリとも反応しませんし、反応するタムロンも結局M3でシグマを使うのと同じぐらい迷うので、キヤノン純正に行ってみたいです。

若しかしたら結局α7ⅡではAFが効かないか、遅い可能性はありますが、M3なら純正の組み合わせなのでシグマよりストレスは感じないでしょう。

白レンズのくせに意外と安いのもポイントです。
先ずは買ってみて比較してシグマを放出でしょうね。

意外にもα7Ⅱで快適だった場合はM3を処分してフォクトレンダーに行っちゃうかもしれません。

.

|

« E-P5の可能性は無限大? | トップページ | う~む。EOS M3では動かないシグマがEOS Mでは快適 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一度カメラの使い分けを考えよう:

« E-P5の可能性は無限大? | トップページ | う~む。EOS M3では動かないシグマがEOS Mでは快適 »