« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月29日 (木)

やっぱり便利すぎて捨てられないLaVie G Type Z

今、仙台に来ています。

新幹線なのでキャリーバッグに缶酎ハイと焼酎をたっぷり詰め込んで来ました。
新幹線なので重くても関係ないし、液体が入っていてもレントゲンで引っかかることもないので遠慮は不要です。
現地で買うと缶酎ハイは一本200円程しますが、箱買いしている物なら一本138円なので詰めた分だけ得します。^^/
飛行機だと検査場で荷物をほどいてパソコンなどを出さなくてはいけませんが、新幹線はそんな面倒事は無いので今回はType Zを持ってきました。
795gで13.3インチ液晶と256GBの内臓ストレージ、SDカードで256GB増設で来てUSBにも256GBのメモリが刺せます。
とにかく自由です。
HDMI出力もあるし、これはやはり売れませんね。便利すぎて。自由すぎて。
.

続きを読む "やっぱり便利すぎて捨てられないLaVie G Type Z"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月27日 (火)

結局、TMPGEnc Video mastering works 6 は買いか?

今、体験版を使って大量のMPEG2-TSファイルをMP4に変換中です。

その量は約2.5TBになります。
ツール・ド・フランスとかアメフトは結局変換を断念しました。

理由は録画時に既に圧縮を掛けていて平均ビットレートが8.5Mbps近辺で作成されているためです。
これをworks6の自動処理でMP4化すると、逆に平均ビットレートが9.3Mbpsに上がりファイルサイズが増大するため意味がありませんでした。

以前、アイ・オー・データのGV-D4VRと言うキャプチャボードでMPG2-TSファイルを最大の28Mbpsで作成していてHDDがパンクしたので、その後MPEG2-TSをwmv形式に変換してCMも全部カットしてHDDに空きを確保しました。

その時の反省としてギリギリまで圧縮率を上げていた事を忘れていました。

今変換を掛けているのはBDAV形式で録画した媒体から取り込んだものです。
こちらは平均ビットレートが22Mbpsもあるのでファイル容量を3分の1に減量するのが目的でエンコード中です。(NVENCで変換中ですが、あまり速くないです)

これが終わってしまえばNVENCには用が無いので体験版を使い倒して終わりです。

確かにNVENCはx264に比べてエンコード時間は半分と高速ですが、多少画質が落ちますね。
気にならない程度ですが..

動画変換は毎日やっている訳では無く、月に何度か1ファイルあたり15~30分程度のファイルをMP4に変換する程度ですのでx264での変換で十分です。その方が画質も良いですからね。


明日から仙台出張なので、行く前にバッチ登録を全部やって24時間運転でエンコードをさせます。
金曜日に戻るまでには終了している筈なのでNVENCを今後使う事はないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月22日 (木)

TMPGEnc Video Mastering Works 6のエンコード状況

昨晩ツール・ド・フランスの総集編から第3ステージまでをバッチ処理でエンコードしてみました。寝る前にセットして朝起きた時に丁度終了していたので、なかなか良い感じです。

Photo

CPU使用率も低くてメモリ使用率もマックスの8GBに達していないので増設も不要と考えますが、8GBしか積んでいないので使い切っていない可能性もあります。

問題なのはエンコードした動画がおかしいことです。

Mp4

見てもらうと判る通り上に緑色のバーが表れています。

そして後ろの植栽も緑色が同じ幅で下にズレていますよね。植栽の下側にグリーンのモアレのようなものが現れていて、上が灰色に変色しています。

これだと使い物になりません。

どうにかして色がズレるのを戻さないといけませんが、自動設定を外してエンコード用のパラメーターを作り込むしかなさそうです。

それが出来なければ買えない&Windows10に移行できないと言う事になります。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

Windows10に行けない理由

今使っているペガシスの『TMPGEnc Video Mastering Works 5』がWindows10でサポート外なのが痛いです。

恐らくサポートされないだけで動くとは思うのですが、実際に移行してみて動かなかったら環境を戻すか、Works 6にアップグレードをする必要があるのでどちらにしても大変です。

でもお金が勿体無いのです。
アップグレードに7,200円ほど必要なのですが、目玉の機能が8K動画への対応だったりして移行するメリットがありません。

ハードウェア支援のエンコード機能が若しかすると改善されているかもしれないのですが、お試し版で見極めが必要ですね。

今のバージョン(Works 5)購入時にCUDAエンコードを試した結果、エンコード速度は驚異的に速いけど画質が荒すぎて使えないと判断しました。
intel CPUのQSVエンコードはもっと早いのですが、画質は似たり寄ったりで評価に値しないと判断。

これが改善されているなら7,200円は安い投資です。

今のメインマシンでFull HDの動画(MPEG2-TS 23MB/s)をビットレート8MB/sのMP4にエンコードすると再生時間の1.4倍ぐらい時間が掛かるのですが、これはフィルター等はあまり使わずにCPUのみでゴリゴリ変換しているからです。

ネットで色々調べると今のマシンに積んでいるMSI GeForce GTX660 Twin Frozr III OC はVideo Mastering Works 6のNVENCに対応しているので、CPUエンコードに比べて多少画質が落ちるものの変換時間が60%ぐらいに短縮できる事が判りました。


これは大きいですよ。
今保管しているのは2009年以降のアメフトとツール・ド・フランスですが、既に6TB(RAID1なので×2台)のHDDがパンクしそうです。
その他にアニメとか多数保管しててASUSTORのAS608T(32TB)とAS5008T(36TBで、あと12TB増設可能)がパンクするのも時間の問題です。

将来暇な時に見るためにアメフト1試合(又はツール1ステージ)につき18GBのファイル容量では大きすぎるので、MP4化する事でファイル容量を3分の1以下に落したいと思っていますが、いくら時間は幾らでもある(バッチエンコードなので寝てる間や勤務中でも勝手に動く)とは言え、電気代が相当跳ね上がりそうな気がします。

その分、HDDの追加を半年から一年延ばせれば元は取れるかな?

最高画質で残す必要は無いけど画面が荒いと見る気がしないので、何処まで画質を落とさずにサイズを減らせるのか色々試す必要がありますね。

という事で、昨日の夜にお試し版をインストールしてみました。

MPEG2-TSファイル(4,205,748KB 21分16秒 データ速度25,000kbs)を変換した結果
works5ではエンコードに34分59秒掛かり1,226,843KB
works6ではエンコードに33分20秒掛かり1,451,702KB
上記二つはCPUエンコードですが、期待のNVENCで変換すると10分58秒 1,484,401KBとなりました

エンコード時間が3分の1以下に短縮されて画質もCPUエンコードと変わりませんでした。

録画はMPEG2-TSで保管してあるので、片っ端からMP4に変換することにします。
ついでにCMなどもカットします。
滝本美織を拾い上げたようにカットしなければ後々助かるので残すものはこの機会にカット編集します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月19日 (月)

ライブラリから滝本美織を拾って見た(その2)

前回見つけた分以外のCMを拾って見ました。

20130421 20130422 20130423

このティアラのバージョンはこのほかにも複数あったはずですが探しきれませんでした

このバージョンは2013年4月頃に放映されたものです。

2014011 2014012

こちらは前回言っていた車内バージョンの白服版です。

それまでと違い突然大人になったような雰囲気でドキッとしました。

これは短期間で放送から消えましたね。2014年の1月頃に流れていました。

最後は2014年9月頃の放映分から拾ったものです。

2014091 2014092

でも顔の輪郭を見ると若いので2~3年前のCMのテロップを差し替えて『11年連続~』などに変更して再利用していると思います。

ティアラバージョンも初期版では7年連続No1と言っていたので、再利用が多いみたいですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

出張にノートPCは不要になりました。

昨日まで博多出張でした。

3泊4日の出張でしたが、ノートPCの代わりに持って行ったSony Xperia Z4 tablet で十分でした。現地で色々書き込みをやったのですが、純正キーボードを組み合わせるとWindowsPCとほぼ同じ操作性になるので、快適でした。

以前からホテルで会社の仕事の続きをするときは指紋認証のドングルを使って手持ちのノートPCをシンクライアント化して使っていたのですが、今の職場では監査先から一切持ち出さないためノートPCそのものが不要になっています。

つまりネットが使えれば十分なのでZ4+キーボードで十分になりました。

勿体無いから手元に残すつもりでしたがNECのLaVie G Type Zは今後出動機会が訪れる事はないので売却でしょうかね。

さて、今日はα7Ⅱ用にTECHARTのアダプタを注文です。

Techart

ソニー純正の24-240mmズームを買う手もあるのですが、高いので踏ん切りがつかない事と、防湿庫だって無限にレンズを保管できる訳ではないので、出来るだけキヤノンレンズを流用したいです。

この先寒くなるとカメラを持ち出す機会が増えるので、α7ⅡにEF70-300mmのLレンズを付けて交換レンズに50mm/F1.4のツァイスを持って行くことになると思います。

サブカメラは勿論EOS M3に22mm/F2で決まりです。

EF-Mマウントってもっと遊べると思うのですが、キヤノンさん。
15mm(35mm換算で24mm)の超広角でF値が1.4ぐらいのレンズを作れませんかね?

イメージサークルが小さいので、この明るさでもバカでかいレンズにはならないと思うのですよ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

着々と出張の準備が進む

準備って言っても今回は博多なので飛行機前提で荷物を最低限に絞り込む必要があります。

新幹線なら二回り大きなキャリーバッグに山ほど詰め込んで行けるのですが、飛行機は容量制限があるし羽田空港はキャリーでは不便なのでバックパックで行く予定。

それはそれとして、荷物を少なくするためにノートPCも持って行きません。
既に先月の出張でXperia Z4 tabletで快適に過ごせることが判っているので、新幹線での出張以外ではノートPCは封印します。

折角18万円も出して購入したLaVie G type Z ですが、今後の出動機会を考えたら売却してもいいかもね。

ところで他にも荷物を減らす工夫として、動画を詰め込んでいた2TBのポータブルHDDも封印します。
勿体無いけどUSBケーブルで繋がないと見れない煩わしさがあり、Z4では1個しかないUSBポートを電源と奪い合いになるので諦めます。

HDDを繋ぐと4時間程度でZ4が落ちてしまうので、秋の夜長にアメフトを1試合しか見れない(約3時間)のではちょっとね。

.

ところで先ほど帰宅して自宅のVIERA(TH-L55FT60)にMiracastでZ4から動画を飛ばしてみましたが、自宅のWiFi経由でNASに接続し、NASに保存した動画をMiracastでVIERAに飛ばすことが出来ましたので、ホテル用にEZcastの製品を買います(2,600円)

ホテルでの運用を考えると、ホテルのWiFiに繋いでインターネット経由で自宅のNASに接続し、見たい動画を選んで再生しながらテレビにWiFiで画面を飛ばすことになります。

ホテルは基本的にダイワロイネットなのでシャープのアクオスが付いてます。

SONYとシャープとパナソニックのテレビはMiracast対応が多いので、Z4を持って行くだけで動画をテレビに飛ばして大画面で楽しめますが、問題はリモコンでテレビが本来持っている機能をほとんど使えないホテル用のリモコンしか置いていない事が多いので、その対策品ですね。

.

今朝、EZファイルエクスプローラのネットワーク接続でFTP接続できるように、自宅のASUSTOR AS608Tの設定を変更しました。

この環境を会社から確認していますが、webサーバの動作も安定していますし、FTPサーバの速度も十分に出ていて動画をサクサク再生できています。

つまり、新幹線や飛行機での移動時に見る分だけをZ4のマイクロSDに入れれば後は全て自宅の動画が好きなように再生できるようになりました。

今考えるとなんで今まで色んな物を持って歩いていたのか..
気が付くのが遅かったですね。相当軽くなりましたよ。^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

ライブラリから滝本美織を拾って見た

2012年の9月頃のCMから

20120904 20120903 20120902 20120901

デビュー当時のほふく前進編が見つからないので(物量が多すぎて探しきれない)とりあえずこれが手持ちの板版古いバージョンとします。

2010年~2011年のファイルはCMを全部カットして保存しているので、探しても無駄かなと思い始めてます。

その次に古いのがこれみたいですね

2012111 2012112 2012113 2012114

恐らく同時進行で撮影したものと思われます。

その次がこれですね。2013年の4月頃です

2013041 2013042

その次が多分これ。2014年の7月頃のCMです。

2014071 2014072

その後に来るのがどっちが先か判りませんがこの車内のパターンですね。

2014101 2014102

探しきれないのでキャプチャしていませんが、白い服で髪を降ろした車内バージョンもこのころに放映されています。

そして最後のCMがこれですね。

2015011 2015012 2015013 2015014

う~む。残念なのだ。

滝本美織のあとに入った娘がそれなりの娘なら許すのだが、『どんくささ』 では滝本美織がデビューした頃と変わりがないのは許します。

大事に育てていこうという方針ですよね。
でも、残念ながら新しい子は将来性を感じません。どこに魅かれたのでしょうか?

滝本美織は最初のCMでどんくささがありながらも将来性を感じました。

こんなつまらない所で躓いて欲しくないんですけどね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 3日 (土)

iPhoneみたいな不便なスマホを何故皆さんは使うのか?

Xperia Z5 がドコモから3種類でますよね。

カメラの機能なんて『そこまでやる?』ぐらいに引き上げられていて、スマホで写真を撮るならこれ以外の機種はおもちゃ同然です。

それはiPhoneも同じで、カメラの機能を単純に比較すると3世代は遅れています。

つまりカメラ機能を前提にiPhoneを選ぶ理由など全くなくて、じゃあ何が良くて選んでいるのでしょうか?

私は単純にみんなが使っているので試してみたいだけです。

でも、モバイルSuicaが使えないし、マイクロSDでストレージの拡張も出来ないとなるとメインのスマホには絶対になりえません。

ユーザーのブログを訪ねてもお財布ケータイが使えない不便さを我慢してますよね。

更に機能的にはずっと上のアンドロイドスマホと比べてiPhoneの価格が5万円ほど高いのはどうしてでしょうか?

.

どうにも理解できないのでiPhoneが買えないんです。

誰か2ヶ月ぐらい私に貸してくれませんかね?

多分、半月もしないうちに呆れて返却すると思うのですが、確かめてみたいです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GIVIのトップケースを装着しました

キムコのレーシングキング180Fi を手放してしまい土日のお買い物が不便になっていましたが、これで解消されます。

キムコはマンション管理組合の決定で通路に置けなくなったので手放しましたが、メットインケースに大量に荷物を積めましたし、ステップにも荷物が置けたので、かなりの長尺物を買わない限り車に乗ることはありませんでした。

かといって毎週土日に車を出すのも無駄なので(近所しか乗らないとステップワゴンは燃費が非常に悪い)キャリアを買いました。

今回入手したのはキタコの製品で3万円するのですが、GT商会で送料込21,000円で売っていたので買っちゃいました。

これにした理由はトップケースを出来る限り前に置きたかったからです。

Dscf2553 Dscf2557

これですね。残念な事にバックレスト用の邪魔な物が溶接されていました。

最初に写真を見たときはボルト締めだと思ってたので届いた実物にガッカリです。
勿論、速攻で切断しました。

( ̄ー+ ̄)

Dscf2570

さて、邪魔な突起を切断することでGIVIキャリアのベースを前に移動できます。

Dscf2573

こんな感じで20cmほど前に移動しました。

ベースを固定する金具のセット位置を変えればあと20cmぐらい前に出せます。

Dscf2576

さて、朝一番でスクーターにキャリアをセットします。

もともと付いていたスポイラーを外してキャリアと交換したのですが、工具を交換するのに自宅と5往復したので30分もかかってしまいました。

作業時間はほんの5分程度ですが、5往復で15分は損したのでヤレヤレな日です。

アドレスV125Gはメットインケースをボディから一旦取り外す必要があるので、スナップオンの工具が必須です。10mmのボルトだけで7本外しますからね。

後はプラスのドライバーも必要です。

Dscf2579 Dscf2580

最後にトップケースをセットすると出来上がり。

とりあえず手持ちに残っているケースはE260、E300、とYAMAHAのE550相当のケースになりますが、流石に55Lは大きすぎるのでE300を付けました。

これから冬になると防寒着を入れるようになるので、B37かE370あたりに交換すると思います。

その時は更に後ろに15mmほど飛び出すので、ベース自体を前に10~15cm移動させるつもりです。駐輪場で引っ掛けられて倒されるの嫌ですからね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 1日 (木)

iPhone 6 Plus が欲しくなってきた。

毎度の長文でごめんなさい。今回は判りやすい表を作りました。(^o^;;

「s5.pdf」をダウンロード

ギャラクシーS5に不満を持って居る訳ではありません。
国内出張族なのでモバイルSuicaは必須であり、gmailに飛んでくるQRコードで飛行機に乗るのでgmailも使いたいです。

iPhoneに変えるとモバイルSuicaが使えなくなるので論外なのですが、二台持ち前提なら格安SIMでiPhoneを使う手はあります。

実は今日からカケホーダイ(2,700円/月)がカケホーダイライト(1,700円/月)に変わりました。5分以上になりそうなときは一旦切って掛け直せば良いので、実質かけ放題のままでで1,000円安くなりました。

あとオプションで付いていた付加サービス(dアニメストアや携帯保障とか遠隔サポートとか)もバサバサ切って残ったのはネットセキュリティの200円とSPモードの300円のみです。
WiFiは元々300円/月を無料で使えるのでそのまま残してます。

これで月額9,680円から7,787円にダイエット出来ました。まだ高いけどね。

当初ギャラクシーS5をマイネオかOCNにMNPして使うつもりでしたが、かけ放題ライトが実にお得で音声通話用にドコモをどうしても1回線は残す必要があります。

普段の利用実態を考えると音声通話だけで15,000円~20,000円/月ぐらい掛かっている筈(かけ放題以前のドコモ料金の実績)なので、やはりドコモのかけ放題ライトは外せません。

格安SIMの30秒21.6円なんて通話料金は払えません。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ただし、ものは考えようですが、ギャラクシーS5は音声プランのみを残してデータプランを外してしまう手があります。

そうするとギャラクシーS5でモバイルSuicaが使えなくなるのですが、iPhoneからのテザリングでモバイルSuicaは使えるので二台持ちならこの運用が可能です。

しかも格安SIMでiPhoneを運用すれば、ギャラクシーS5に払っているデータプランM(5,000円/月)が不要になって1,000円で使えます。
※勿論、音声通話はギャラクシーS5なのでiPhoneはデータ専用です

じゃあ手持ちのiPad mini3はどうするのさ? Σ( ゜Д゜)ハッ!

タブレット本体は..売って残金清算(54,675円)かな?
今なら相場は56,000円前後なので清算するには丁度良いです。

と、ここまで書いてちょっと冷静になる。Σ( ̄ロ ̄lll)

『iPhoneの方がiPad mini3より小さいから二台持ちに良い』が前提なのですが、私はXperia Z4 tabletを毎日持ち歩いているし、OCNで運用しているのでZ4からのテザリングで良いですよね?

iPhoneをデータ専用で使うのとiPad mini3を使うのでは機能は同じですよね?
サイズが小さくなるだけで他にメリットありましたっけ?

私は単にiOS9の端末を一台持って居たいだけ。しかも格安で。
なので、

①分割の残金払って端末はヤフオクに流す。(ほぼ±0)
②回線契約解除
③iPhone 6 Plusを中古で安く買う

これで340gのiPad mini3 がぐぐっと軽い6 Plusになってハッピーになる筈なのですが、なんか釈然としません。

iPad mini3の端末分割代金は毎月3,645円ですが、毎月の請求額はアップルケア相当のケータイ保障込みで4,538円なのでほぼ端末代金しか払っていません。

今回出たiPhone 6s Plusはバカみたいに高いので買えませんが、どうせ通話はギャラクシーS5でしかやらないのであればこのまま払うのが吉かな?
単に手元に1台iOS9の端末を置くだけならね。

どっちにせよ3キャリアから早く離れることが肝心ですね。
携帯メール(xxx@docomo.ne.jp)は使っていないので、2年縛りさえなければ何
時でも変えられるんです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »