« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月30日 (水)

レンズの整理が必要です

今までのSony α7Ⅱの位置付けはマニュアルフォーカス専用機でした。
 
1.      Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE(キャノンEF互換)
2.      Carl Zeiss Distagon T*2.8/21 ZE(キャノンEF互換)
3.      Carl Zeiss Apo Sonnar T*2/135mm ZE(キャノンEF互換)
4.      VoightLander NOKTON 50mm F1.1(ライカM互換)
いずれもCOSINAが製造するマニュアルレンズですが、重量と引き換えに素晴らしい写 真が撮れるレンズです。
21mmと50mmはEOS 6Dを使って居た時から引き続き使っているレンズで、ボディをα7 Ⅱに乗り換えたことでファインダーの視認性が格段に向上し、ピントを追い込む事が 可能になりました。
ただし、重量が問題なのです。
カメラを持ち出すときにレンズの本数を減らすためにTECHARTの電子マウント+EF70-300mm又はEF24-105mmを選ぶわけですが、EF70-300mmを選ぶと広角側が不足するのでPlanar T*1.4/50 ZEが必要になります。
でもEOS M3+EF-M 11-22mm(総重量620g)をサブとして持って行くとPlanar T*1.4/50 ZE(重量465g)とあまり変わらないし35mm換算で17.6~35.2mmをカバーできるので、結局Planar T*1.4/50 ZEは防湿庫で寝たきり状態です。
VoightLander NOKTON 50mm F1.1は夜景用に購入したので普段は使いません。
勿体ないですが防湿庫で寝たきり状態です。
Apo Sonnar T*2/135mm ZEは本当に使い道に困ります。
買っておいて何なのですが、EF70-300mmが普通に使えるようになると135mmの単焦点レンズは出番が無いのです。
本当に追い込んだ写真を撮りたいなら単焦点になるのですが、ズームレンズの便利さに流されてしまうのでツァイスのレンズ群は売却も考えるようになりました。
ぶっちゃけα7RⅡが欲しいので軍資金にしようかなと。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

E-PL6にウッドグリップ

Dscf2608 Dscf2607_2 Dscf2610

こんな感じになります。。

スーパーホワイトのグリップもいいのですが、やっぱりこっちの方がいいですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

E-PL6とEOS M3の比較

今日届いたオリンパスE-PL6はサイズ的にはEOS M3とほぼ同じです。
E-PL6のボディサイズは  110.5mm×63.7mm×38.2mm(W×H×D)
EOS M3のボディサイズは 110.9mm×68.0mm×44.4mm(W×H×D)
本当はセンサーが大きい(APS-C)EOS M3を持ち歩き用にしたいのですが、このボディに組み合わせるレンズがEF-Mマウント用でも大きいのが問題なのです。
マイクロフォーサーズは小型軽量を目指したシステムなのでセンサーサイズに見合ったレンズとなり、細身で軽くコンパクトなレンズが多数揃っています。
しかしEOS M3はボディは極限まで小さいのにレンズが大き過ぎます。
小さいのはEF-M 22mm/F2.0ぐらいですね。
しかもサードパーティがほぼゼロ(タムロンの18-200mmぐらい)と言う現実では選択肢が無くてつまらないです。
自宅のEOS M3はタムロンの18-200mmを付けっ放しにしていて結果としてカバンに入れて日常的に持ち歩くのは無理なサイズになっています。
勿論、11-22mm、22mm、18-55mm、は全く利用機会がありません。
そんな訳でオリンパスのE-PL6を追加した次第です。
レンズを付けた状態だとこれだけサイズに差がでます。

Dscf2602

Dscf2606

M3には18-55mmがついています。35mmフルサイズ換算で28.8mm-88mmですね。

対するE-PL6には14-42mmなので35mm換算で28mm-84mmです。

ほぼ同じ距離のズームレンズですがこんなに違うんです。
キャノンからはこの手のコンパクトなズームは出てこないでしょうね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

本当はE-P5のプレミアムの白が欲しいのだが

昨日ヤフオクでオリンパスのE-PL6(白ボディのみ)を落札しました。
価格は13,800円。勿論、新品です。
J0000008193
以前、E-PL5の白も使っていましたがグリップがスーパーホワイトになったE-PL6の方が見た目はかっこいいです。
 
これに組み合わせるレンズも昨日落札しました。
パナソニックの14-42mmの電動ズームで14,000円ですが新品の半額です。

K0000489510

白ボディに白のレンズはこの組み合わせか、ボディ側をパナソニックのDMC-GF6にする手があります。

今回は理由があってボディ側をオリンパスE-PL6にしました。

理由とはグリップです。スーパーホワイトのグリップもいいのですが、4年前にE-P3がデビューした時の予約特典だったナチュラルウッドのグリップを付けたいからです。

E-P3のグリップと同じサイズなので流用が可能なのです。

Rcxhb062img600x4501444330496n1ud3l3 Rcxhb062img600x4501444330496xcq89l3

一番欲しいのはE-P5のプレミアムの白ボディなのですが、流通量が極端に少なくてヤフオクには滅多に出てきません。

白ボディは人気がないので出てくれば安価に落札できるのですが、この半年見てても一台だけですね。価格が折り合わなかったのでパスしました。

でも今回のレンズとボディとグリップを組み合わせれば普段の持ち歩き用として素敵な一台になると思います。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

Windows10のEdgeはまだまだですね。

まず、このブログの入力画面はいつも通りですが、単なるリターンで改行するのとシフト+リターンで行間を開けずに改行する事ができません。常にシフト+のコントロールになってしまい非常に見づらい文章になります。
さて、去年は大きな買い物が続きました。白物家電です。
①乾燥機が壊れたため洗濯乾燥機を購入(約10万円)
 →しかし乾燥機機能が使い物にならず(>_<)
②初期型の液晶テレビが故障したため42インチのビエラを購入(約13万円)
 →宇都宮時代に2台纏め買いしたのでもう一台と位置を入れ替え
③実家に初期型液晶テレビを送って55インチのビエラを購入(約17万円)
 →宇都宮時代に2台纏め買いしたうちの一台でちゃんと動く奴を送った
④いきなり冷蔵庫が壊れたため同じシャープ製を購入(約13万円)
 →冷凍庫の中に入っていた冷凍食品が全滅したのは痛かった。
⑤出張用のPCをVAIO-ZからLaVie G type Zに入れ替え(約16万円)
その他に今年の夏にはエアコンが壊れて16万円の出費がありましたので、この一年間に白物家電等に支払ったお金は約70万円にもなります。
突然の故障のため予定外の出費となり、分割での支払いを余儀なくされました。
その金額は毎月5万円程になります。
その支払いが無くなってお金を貯められると思っていたのですが、父が施設に入る事になり年金で賄えない部分(毎月4万円)を私が補充する事になりました。
色々と欲しい物はあるのですが、すでに高齢で先が無いので生きている間は面倒を見ることにします。土地や家屋などは弟が継ぐので本来は弟の務めなんですけどね。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

これからのお買い物リスト

昨日、今年の冬ボーナスの提示がありました。
評価は夏と同じですが、代わりに来月から基本給が上がります。
一時金で出るか分割して出るかの差ですね。良しとしました。
さてボーナスを見込んでのお買い物ですがパソコンのアップグレードは一旦見送り。
悩んでいたメモリはCorsair(コルセア)にします。
マイクロンのブランドでは無くオーバークロック向け製品を得意とするメーカーなので、将来を考えてこの構成で行きます。ただし早くて半年後。
メモリ:13,000円(8GB×2の場合)、15,000円(4GB×4の場合)
マザー:13,000円(H170M-PROで充分 ※M2スロット有)
BDD:有り物を転用
HDD:有り物を転用
M.2:25,000円
CPU:46,000円(45,600円 Core i7-6700k)
今回見送る理由は
①CPUが現在のCore i7-3770kと速度が殆ど変らない
 →MP4のソフトエンコードの時間短縮が実現出来ない。
②HDDからM2に変更しても変換速度は速くならない。
 →変換元の動画はネットワーク上にある。
 →ローカルのI/Oをいくら速くしてもネットワークアクセス速度は変わらない
つまりCore i7-6700kの新システムに変更してもパソコンの起動が速くなるだけ
で変換速度が変わらないので、大金を注ぎ込む意味が無いと判断。
でも新しい物が好きなので半年後に再度検討します。
半年後に6コア12スレッドのCPUが出てくれるとありがたいです。
次にケルヒャーの高圧洗浄機
これは欲しかった時期から価格が1万円下落して買い頃になったので買います。
値段は税込26,000円です。K3ベランダクリーナーね。
最後に加湿器
行く先々のホテルでシャープとパナソニックを比べてますが、私的にはパナソニックのエコナビ&ナノイー付ですかね。
ホテルに取扱説明書が置いていないので判らないのですが、目標とする湿度の設定が出来なくて機械任せ見たいです。そこが残念。
もっとも高め、標準、控え目の設定は出来るみたいなのでOKでしょう。
さて、クレジットカードのポイントにも影響するので、実際のお買い物は15日以降ですが、今から楽しみです。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »