« オリンパスE-P5をどうすべきか | トップページ | PEN-Fのデザインは? »

2016年1月21日 (木)

E-P5の後継機よりもEOS Mのプロ仕様を待つ?

CAMEOTA.comに面白い記事が載っていますね。

Sony α6000はEマウントレンズ群に不満が有るので購入して半年もしないうちに処分 してしまいました。

スペック的にはキヤノンのEOS M3よりもちょっと上って感じで良かったのですが、内 蔵EVFが駄目でレンズが駄目なのでEマウントはα7Ⅱだけで良いと判断しました。

実際、EOS M3に11-22mmズームを付けてα7Ⅱのサブとして持って行くと非常に便利で す。

最近ではα7RⅡが欲しくてたまらないのですが、α6100が3,600万画素でボディ内手 振れ補正で出て来るならそっちの方がいいです。

ボディだけなら恐らく12万円ぐらいで手に入ると思うので、α7Ⅱを処分せずに済 みます。 α7RⅡは数年先に安くなった頃に買えばよいです。

問題はα6100に付けるレンズです。
何を付けたら良いのでしょう?
EマウントのAPS-C専用のレンズなど欲しくないので手持ちのキヤノンEFレンズ群を使 うんでしょうね。

となるとTECHARTのアダプタがもう一台必要かな?
Commliteのアダプタが売れなかっ たのでそれを使うのもありですね。

E-P5の後継機がPEN-Fになりそうなのですが、EOS M のプロ用モデルも出るなんて噂 が有り、スペック的にα6100に近かったらEOS Mのプロ用に倒れちゃいそうです。

しかもEF-M 55-300mm F4.5-6.3 DO ISなんてレンズまで開発されているようで、EF-M にDOレンズが採用されればマイクロフォーサーズよりも小型化された望遠ズームにな るので期待が膨らみます。

タムロンのEF-M専用設計の18-200mmもコンパクトですが、ほぼ同じ大きさになるので は?と勝手に期待しています。

これから3月まで続々と出てくるので楽しみに待ちたいです。

.

 

|

« オリンパスE-P5をどうすべきか | トップページ | PEN-Fのデザインは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E-P5の後継機よりもEOS Mのプロ仕様を待つ?:

« オリンパスE-P5をどうすべきか | トップページ | PEN-Fのデザインは? »