« ヤフオクでレンズを処分 | トップページ | キヤノンEF 16-35mm F2.8 L Ⅱ 2 USMを落札 »

2016年1月 3日 (日)

EOS M3 を再考する

Img_02481 Img_02491

昨日、稲毛海浜公園で撮ってきた写真です。

同じ位置からEOS M3+EF-M 11-22mmの11mm(左)と22mm(右)で撮影しました。
公園などのような広い場所を写し込みたい時に11mm(35mm換算で17.6mm)は非常に便利です。

EF-M 11-22mmは広角側が17.6mmのサイズとは思えない非常にコンパクトなレンズで、α7Ⅱの広角側をサブカメラとしてカバーするのに最適です。

.

Img_02502

この写真は高さが4mほどの時計を2mmほど下がった位置から撮りました。
これほど近くに寄っても全体を写せて、背景も広範囲に写せます。

旅行に行った時などにこの広範囲を写せるメリットは大きいですよ。
このレンズがあるだけでEOS M3を手放せない理由になります。

35mmフルサイズ用の超広角レンズは非常に大きくて重いので買う気になりません(EOS 6D用にシグマの超広角ズームを買いましたが..)が、EF-M 11-22mmはこのサイズと軽さで用意してくれたキヤノンに感謝したいです。

.

Img_01993 Img_02353

わざと太陽を入れた写真でも悪くないです。

右の写真は光芒が出るようにわざと角度を選びました。言い方を変えると出ないように角度を調整すれば普通に撮れます。

.

Img_02134 Img_02254

こんな花の写真も撮れるし^^/

.

Img_02295 Img_02315

でも、建物や風景に合うレンズですね。

今度雪まつりの時期に札幌出張が入っているので。このセットを持って行きます。

α7Ⅱ+EF24-105mmだと大きすぎて鞄に入りませんが、EOS M3+EF-M 11-22mmなら小さくて軽いので楽勝です。

.

|

« ヤフオクでレンズを処分 | トップページ | キヤノンEF 16-35mm F2.8 L Ⅱ 2 USMを落札 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS M3 を再考する:

« ヤフオクでレンズを処分 | トップページ | キヤノンEF 16-35mm F2.8 L Ⅱ 2 USMを落札 »