« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月30日 (水)

カメラシステムの今後の方向は?

現在持っているカメラを中心に星取り表を作ってみました。

「3030.pdf」をダウンロード

今Nikon 1 V3のプレミアムキットが新品でも65,000円で買えるぐらいに値下がりしています。

V3はボディが小さいのでグリップとEVFは絶対に必要ですが、発売当初は12万円ぐらいしていたので手が出ませんでした。

でもVR70-300mmが全然値下がりしないのでやはり買えないですね。

プレミアムキットとレンズで18万円を超えるので、それならもう少し足してEF100-400mmのⅡ型を買った方がいいです。E-P5に付けると200-800mmのレンズになりますから。

そんな感じで今の手持ちのカメラは当分入れ替えが発生しない見込みです。

もし買い替えるとしたらキヤノンがフルサイズのミラーレスを出した時かな?

見込みは限りなくゼロですけど。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

ヴェゼル ハイブリッドRSの納車日がほぼ確定

昨日必要な書類が全部そろったのでハンコを押しに行ってきました。

Rs1 Rs2

今回はステップワゴンのひとつ前のモデル(RK5)からの買い替えになります。

2014年の8月にビアンテからの入れ替えで購入しましたが、ローンの残債が220万円でステップワゴンの下取りが215万円とほぼ同額なので入れ替えることにしました。

購入したのはハイブリッドRSのプレミアムクリスタルレッド・メタリックです。

車体の値引きは10万円とかなり渋いのですが、その分下取りで頑張りましたと言う事なのでしょう。

残価設定のクレジットで月額43,600円です。勿論ボーナス払いは無しです。

住宅ローンもボーナス併用にはせず月払いのみにしてます。
いつまでもボーナスが出るとは限らないので、ボーナスは全額貯金に回します。

ナビは純正の8インチにしました。20万円と高いのですがバックするときにモニターを見ながらできるとか、使い勝手が良いので純正を選びました。

フロアマットとバイザーはサービスで付属品から合計81,000円の値引きがありましたので、支払合計は314万8千円です。

ヴェゼルは後席が思ったより広く助手席を前に出せは足元も広々としているので高速のサービスエリアでパンを買って食べる時などは便利に使えそうです。

後席のリクライニングが2段しかないと不満を漏らす人が多いのですが、私は運転中でもリクライニングは使わず体をできるだけハンドルに近づける人なので問題なし。

会社でも背もたれは使いません。姿勢が良くないと逆に体に負担がかかりますから。

さて、ステップワゴンでも問題だったのがナビで再生できる動画が限られていてほぼ使い物にならなかった事ですが、ヴェゼルも改善されていません。

今時の安物のタブレットでも動画再生は自由なのに残念です。

ただし、HDMIの入力端子がコンソールに出ているので、テレビの録画番組を社内で見たければ出張用に持ってるプレーヤーを繋げば問題は解決です。

後は面倒ですがリビングのレコーダーからSDカードに持ち出しする時の設定を再生可能なサイズに落とすことですね。

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

SX720HSの画質ってこんなもの

昨日と今日で稲毛海浜公園に行ってちょっと撮ってきました。

Img_00841

まずは海岸でスナップを一枚。倍率は光学40倍です。

元の画像が5,184×3,888とかなり大きいため1,024×768にリサイズするとふつうにコンデジで撮った写真だねって感じです。

Img_00842

この写真からピクセル等倍で切り出すと、実はこんな感じで記録されていてかなり残念な画質になりますが、これはピントの合っている位置ではないからです。

Img_00843

でもピントが合っている部分をピクセル等倍で切り出しても多少改善される程度。

日中の日が差している場面でシャッタースピードも稼げているのでもう少し解像度が上がっても良さそうなものですが、光学40倍の望遠端はこんなものです。

 

Img_01131

広角端の24mmで撮影するとこんな感じです。普通のコンデジですね。

Img_01132

中央部分をピクセル等倍で切り出すとこんな感じです。

まあ、記録用として便利に使いたいと考えている私には許容範囲です。

高画質ではないけれど何処にどんなものがあったのか、あとから思い出すのに問題なく使える画質です。

Dscn26481

ちなみにニコンのP900でSX720HSの光学40倍に近い1,000mm相当で撮るとこんな感じになります。

Dscn26482

ピクセル等倍で見るとすごいことになります。

うねってます。

これ以外でもA4程度に圧縮された画像では普通に見えても、ピクセル等倍だとかなり怪しい写真が撮れます。

でも、どちらも記録用ですから。

Dscn26591 Dscn26592

こちらもP900で撮った写真を比較用にあげます。

ピクセル等倍で切り出した部分を見てもSX720HSと大きな差はありません。

でも大きな違いは高画質では無いけれど光学83倍まで寄って撮れる点と、小さいながらもEVFを備えていて、かつ、大きなグリップでしっかり固定して撮れる点でP900の圧勝ですね。

 

画素数の差はあまり感じませんでした。

もしかすると1,600万画素のままノイズを抑える方向で改良して光学40倍と組み合わせる方が良かったかもしれないです。

.

続きを読む "SX720HSの画質ってこんなもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

赤ロムが怖くてヤフオクでは買えない?

ソニーのXperia X が出たら買い替えを検討していますが、現行のXperia Z5も一応候補にしています。

01

現在の落札相場は無印のZ5(SO-01H)で6万円~7万円、Z5 Premium(SO-03H)で8万円~9万円です。

であれば、ドコモショップで機種変更(一括払い)ならどちらも税込み 82,944円で買えるので赤ロムになる危険性を避けるべきですよね。

特に Z5 Premium と無印の価格が一緒なのでヤフオクは無駄に高いです。

Xperia X が何時から販売開始になるのか判りませんが、その時点で型落ちになるZ5の販売価格が6万円程度まで下がって欲しいです。

車を買ったばかりで更に買うのか?という気がしないでもないですが、将来に向けて無駄な支払いを減らします。

  1. 6月で2年縛りが解けるのでデータプランMは廃止
    月額料金を5,000円引き下げ
  2. スカパーも2台4ch同時録画から1台2ch同時録画にダウン
    月額料金を2,500円引き下げ
  3. iPad mini3を処分して残債と相殺
    月額料金を3,976円をタダにする。
  4. ステップワゴンからベゼル ハイブリットRSに乗り換え
    毎月のローンが900円引き下げ
これだけで 12,376円のダイエットになります。かなり効きますよ。
その他にEOS M3を分割で買ったので毎月14,095円払っていたのが4月で終わるし、アドレスV125のローンも7月で終わります。
合わせると 39,000円も支払いが減るのでかなり楽になります。
親の施設入所で毎月4万円支払いが増えたので、その対策でもあるんですけどね。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

ニコンのDL 18-50 f/1.8-2.8 2081万画素は凄いね

欲しいです。

91egr8lw8nl_sl1500_

なんで?って..

広角側が18mmスタートって今まで無かったですよね?

しかも F値が1.8 なんて聞いたことがありません。

EOS M3 にEF-M 11-22mmを付けると広角側が17.6mmになるのでほぼ同じ画角ですが、F値は4です。コンパクトで良いレンズですが、かなり暗いレンズなのてす。

それなのにニコンのDL18-50と比べるとかなり大きいのががっかりポイントです。

さて、先週広島に行ってきたのですが、今回のお伴は富士フィルムのXQ1でした。

Dscf2674

Dscf2702

Dscf2722

2/3インチのセンサーですがなかなかの写真が撮れます。

XQ1と今回購入したSX720HSを両方持って行けばどんな場面でもこなせそうですが、やっぱり広角側が18mmのDL18-50が欲しいですね。

今回も画角が狭いな~と後ろに下がれるだけ下がる事が多かったので是非欲しいです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

キヤノンのSX720HSが届いていました

昨日まで広島に出張していたのですが、先月マップカメラに予約していたキヤノンのSX720HSが届いていました。

Dscf2730

手持ちのニコンCoolpix P900と並べてみるとこんなに違います。

どちらも広角側が24mmスタートの高倍率ズーム機でセンサーサイズも一緒。

ただしSX720は 5,184×3,888 の 2,015万画素でP900は 4,608×3,456 の1,592万画素になるので一回り大きなサイズで撮れます。

これは中央部分を切り出してトリミングするのに優位ですね。

Dscn2631 P900で 2,000mm(光学83倍)で撮影

Img_0011 SX720 HSで960mm(光学40倍)で撮影

Img_0007 SX720 HSで1,920mm(プログレッシブファイン80倍)で撮影

見比べるとコントラスト、解像度共に光学83倍のP900の勝ちなのですが、デジタルズームでここまでの画質をキープできるなら記録用カメラとしては合格です。

問題はビューファインダーが付けられないので40倍は何とかなっても、80倍ではカメラのブレを抑えるのが難しいことですね。

P900ならファインダーを覗けばブレは抑えられるので、EOS M3用のEVFを付けられるようにして欲しかったです。

例えばオリンパスE-P5用のEVFはコンデジのXZ-1にも付くんです。

あんな感じで流用出来たらSX720 HSは超コンパクトな高倍率ズーム機としてヒットするはずです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »