« α7Ⅱ用にニコンFレンズの電子アダプタを購入 | トップページ | Commlite CM-ENF-E1 でニコン AF80-400mmを使ってみる »

2016年4月17日 (日)

EOS M3とNikon 1 V3の使い分け

V3

M3

Nikon 1 V3プレミアムキットとEOS M3+EVFはほぼ同じような使い方が出来るカメラですが、センサーサイズの違いが大きいので綺麗な写真が撮りたい時は無理してでもEOS M3を持って行くことになります。

EOS M3 E-P5 Nikon 1 V3
センサーサイズ 16.7mm×23.4mm 13mm×17.3mm 9.6mm×12.8mm
対角線長 34.5mm 21.6mm 16mm
面積 390.78平方mm 224.9平方mm 122.88平方mm

こうやって表にすると判り易いですね。

V3のセンサーは1インチですが、APS-CのEOS M3と比べると面積は三分の一以下ですので高感度に弱いのがこれでも判ります。

EOS M3はISO 3200でも等倍観賞に耐えますが、E-P5はISO 800まで、V3はISO 400が限度でしょう。室内撮影ならEOS M3かE-P5になりますね。

さて、広角ズームを付けた場合のサイズですがこんな感じです。

EOS M3 + EF-M 11-22mm Nikon 1 V3 + VR6.7-13mm
ボディサイズ 110.9mm×68mm×44.4mm 110.9mm×65mm×33.2mm
18mm相当のレンズ長 φ60.9×58.2 mm φ56.5×46mm
レンズ装着時のサイズ 110.9mm×68mm×102.6mm 110.9mm×65mm×79.2mm

Nikon 1 V3のボディはEOS M3と比べ゛て横幅が同一で、高さが3mm低く、奥行きが11.2mm浅いサイズです。

センサーサイズと比べるとEOS M3が異常なぐらい小さい事が判りますが、この奥行きと広角18mm相当のズームレンズのレンズ長を足すと、23.4mmも差が出ます。

結構この差は大きいですね。
カバンの中での納まり具合もV3の方が上でしょう。

出張時に荷物の制約があるとはき便利そうです。

ISOの上限を400に抑えてどこまで撮影できるかが、このカメラを生かすカギですね。

.

|

« α7Ⅱ用にニコンFレンズの電子アダプタを購入 | トップページ | Commlite CM-ENF-E1 でニコン AF80-400mmを使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS M3とNikon 1 V3の使い分け:

« α7Ⅱ用にニコンFレンズの電子アダプタを購入 | トップページ | Commlite CM-ENF-E1 でニコン AF80-400mmを使ってみる »