« ホンダ純正ナビの動画再生能力 | トップページ | Nikon AF-S 80-400mmに入れ替え »

2016年4月24日 (日)

我慢出来ずに買ってしまったNikon 1 V3にAF80-400mm

カメラのキタムラに注文を出しているのですが、4/14に注文して未だに入荷の見込みがないことから、我慢できずにマップカメラで中古を買いました。

これ、掘り出し物です。56,800円で新品並みに使用感の無い物が来ました。

V3l
実際にはマップカメラのシュッピンポイントを使ったので 55,000円でした。

さて、期待しながら何時もの公園で撮影スタート。

結果はガッカリです。

何かというと、Ai AF VR 80-400mm はNikon 1 V3で使うとマニュアルレンズになってしまうのでした。

すっかり忘れていました。

以前Nikon 1 J4を買ったときはいろいろ調べてから買ったのに、今回はそれをすっ飛ばしてこのレンズを買ってしまったので、AFが効かないことを使ってみて初めて気が付くという大失態をやらかしてしまいました。

α7ⅡもAF-SしかAFに対応しないので、この際買い替えることにします。

実際、Nikon 1 V3のEVFはとても良いのですが、マニュアル撮影時のピント合わせに大切なピント拡大機能がV3には無いのです。

これは盲点でした。

ミラーレスには当たり前に付いている機能なのですが、まさかのニコン機に付いていないなんて考えてもみませんでした。

今日撮影した写真は微妙にピントが外れてコントラストも低下した物が大部分で、全くとは言いませんが使い物になりませんでした。

レンズを売って買いなおすと1万円程損しますが、仕方ないです。

.

|

« ホンダ純正ナビの動画再生能力 | トップページ | Nikon AF-S 80-400mmに入れ替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我慢出来ずに買ってしまったNikon 1 V3にAF80-400mm:

« ホンダ純正ナビの動画再生能力 | トップページ | Nikon AF-S 80-400mmに入れ替え »