« これが本命かな?DMC-GX7 Mark2 | トップページ | EOS M3 のレンズも打ち止めです。 »

2016年5月 6日 (金)

1Nikkorレンズは打ち止めです

Nikon 1 V3を今後も使って行くと書きましたが、超望遠専用です。

今までの私は新しいボディ用に先ずは超広角レンズを買うのですが、V3の画質は超広角で撮影して等倍で観賞するには能力不足なので、35mm換算2.7倍の特徴を生かせる望遠側でのみ使います。

さて、それを前提にカメラの整理を考えると、EFレンズを効率良く使う前提で考えなくてはいけないのですが、

EOS 80Dを買わない理由は?

  1. 高い(出たばかりで値がこなれていない)
  2. 光学ファインダーなので精密なピント合わせが出来ない
  3. APS-CなのでEOS M3と被る

逆にEOS 80Dを欲しい理由は?

  1. APS-Cなので焦点距離が1.6倍になる
  2. 軍艦部のボタン配置がEOS 6Dとほぼ同じで使いやすい
  3. AF性能が上がった→EOS M3よりも精度が上

光学ファインダーの一眼はミラーボックスを収めるためにボディが厚く重いのが欠点ですが、それはまだ我慢できます。一回り大きなバッグを買えば済む話。

問題なのはマニュアルでのピント合わせがやりづらい事。

そのためにEOS 6Dを捨ててα7Ⅱに移行した訳なので、今更光学ファインダー機を買うつもりはありませんが、α7ⅡのレンズがEFマウント中心なのでサブ機はどうしてもEOS Mシリーズになってしまい、EF-Mマウントの無駄なレンズが増えることになります。

 

一番良いのはα7シリーズの下位機種が出る事です。

  1. センサーはAPS-Cで、可能であればボディ内手振れ補正
  2. マウントはEマウント       
  3. EVFは230万画素以上であれば位置は拘らない

早い話、ボディ内手振れ補正のAPS-C機が欲しいのです。
でもNEXシリーズの後継機がα6000で、最新型がα6300ならボディ側手振れ補正が乗る可能性はゼロ。

となると、せめてEマウントでAPS-Cのカメラが欲しいのですが、α6000の前世代機であるNEXシリーズに戻って比較すると..

  1. NEX-5RはEVFが無いのでダメ       
  2. NEX-6はEVFが235万画素だけど、センサーが1,600万画素なのでイマイチ
  3. NEX-7はEVFが235万画素でセンサーも2,430万画素と最高!

画像処理エンジンが一世代前になりますが、EVFもセンサーも合格なNEX-7を追加してEOS M3を処分すると幸せになるのかな?   

ただねぇ..

Eマウントに欲しいレンズが無いのよ。

こんなにぐたぐた漂流する全ての原因は、そこが発端なの。

.

|

« これが本命かな?DMC-GX7 Mark2 | トップページ | EOS M3 のレンズも打ち止めです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1Nikkorレンズは打ち止めです:

« これが本命かな?DMC-GX7 Mark2 | トップページ | EOS M3 のレンズも打ち止めです。 »