« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月30日 (月)

CM-ENF-E1が即決価格で落札されていきました

先週カテゴリを間違えて出品したため再度ソニーのミラーレスカテゴリで出品し直していたアダプタが落札されていきました。

これでNikon 1 V3関連は全て売却完了です。

AF-S 80-400mmで3,000円の利益が出ましたが、CM-ENF-E1で3,000円のマイナスとなったので(購入価格では買い手が付かないため)差し引きゼロとなりました。

後は入金があり、クレジットの引き落としが有って全て完了です。

.

さて、ヤフオクが会社のパソコンで見れるのは便利ですよね。

今の時期は暇なのでじっくりと品定めが出来ます。

.

今日はフォクトレンダーのCOLOR-SKOPAR 28mm F2.8 SLII N EF用を見つけました。

28mmは20mmが手元にあるので特に欲しい訳ではありませんが、価格次第ではコレクション用に購入してもいいですね。

Mapcamera28mm

先ずは価格ですよ。先にBatis 18mmに行きたいので。
しかもこのレンズはEF用なのでアダプタが必須です。

ただし、Batis 18mmのお供として持って行くなら20mmじゃなくて28mmですよね。

.

フォクトレンダーのSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 を購入するなら画角的に今持っているCOLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLII N の方が相性が良いと思います。

超広角の2mmはかなり差が有るので全部持っておくのが最高ですけど

o(*^▽^*)o

お金があればね。

.

.

先にSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5を約10万円で購入して、このCOLOR-SKOPAR 28mm F2.8 SLII Nを32,000円ぐらいで落札できればフォクトレンダーだけで15mm、20mm、28mmと電子接点付のマニュアルレンズが揃います。

.

今までのフォクトレンダーの欠点は完全マニュアルでExif も残らない点だったので、Exif が残るならこっちのお手頃セットでもいいいですね。

AFはキヤノンのEF16-35mm/F2.8Lが手元に有るのでこっちが正解ですかね?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Eマウントに移行するためには?

α7RⅡ熱はすっかり冷めたのですが、α7Ⅱの良さを再確認するために土日にフォクトレンダーのカラースコパー20mm/F3.5を付けて公園に出掛けました。

Ef

Dscf2653

非常に小型&薄型のレンズで超広角の20mmで撮影できます。

Dscf2652

画角がほほ同一のZEISS Distagon T*2.8/21mmを持って居ますが、レンズの重量が倍以上と大きく重いためどうしても持ち出す回数が減ります。

画質が最高に良いのは判ってますが、やはり重いレンズは私には向いていないかも

ε-( ̄ヘ ̄)┌

.

それもあってカラースコパーを追加したのですが、画質には満足しています。

Lightroomにも専用のプロファイルが用意されているのでディスタゴンと変わらない写真が撮れます。

同じコシナ製レンズですからね。
当たり前と言えば当たり前。   (v^ー゜)v

.

今回、自宅のホームページでカメラ関連のページを整理しているのですが、α7RⅡには行こうと思えば何時でも行けるので、その前にレンズを整理しようと思い始めています。

EOS M3にはタムロンのズームレンズ(18-200mm:換算28.8-320mm)があるので、α7Ⅱ用にEF100-400mmⅡ型を買うのは保留します。

Coolpix P900もあるしね。望遠はサブ機に任せます。

.

となるとα7Ⅱは広角側を中心に整理することにしてEFマウントレンズのEマウント化を図って行きたいです。

勿論ツァイスのLoxiaシリーズとBatisシリーズで、AFのBatis18mm/F2.8を優先させます

このBatis 18mmはツァイスの超広角レンズなのにこのサイズで330gしか無いのです

めちゃめちゃ軽い Σ( ̄ロ ̄lll)

速攻でディスタゴン21mmと入れ替えたくなりました。

.

フォクトレンダーのSUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 もEマウント専用設計なので欲しいのですが、マニュアルレンズなのでちょっと保留かな。

Batis 18mm/F2.8を買えば多分お気に入りで付けっ放しになる事間違いなしなので、予備としてフォクトレンダーのカラースコパー20mm/F3.5を持って行けば殆どの撮影で不満が出る事は無いと思います。

.

後は夜景用に買ったフォクトレンダーのNOKTON 50mm/F1.1は残しますが、ツァイスのプラナー50mm/F1.4は処分ですね。画角がNOKTONと被っているし。

残る画角は35mmと85mmですが、AFのBatisには35mmが無いので先に85mm?
でもこの画角は殆ど使わないから..

(*´ェ`*)

先にLoxia 35mm/F2.0かな?

キヤノンのEF16-35mm/F2.8Lもあるので暫くはこれで誤魔化そう。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

フォクトレンダーを忘れていました

α7RⅡ熱は冷めましたが、モヤモヤが消えません。

Uwhswh

これです。フォクトレンダーを忘れていました。

Eマウントには手頃な価格の超広角レンズが無いと嘆いていましたが、フォクトレンダーがEマウント専用設計の35mmフルサイズ超広角レンズを売り始めたことをすっかり忘れていました。

今持って居るツァイスのDistagon T* 2.8/21mmはマウントアダプタ経由で使うので全長が長く、大きく重いのが欠点ですが、このレンズは更に広角側に広がって15mmです。

これで重量がたったの298g !(@_@;)

BatisもLoxiaもあるしフォクトレンダーまで出て来ました。

もうEFマウントを捨ててEマウントに移行できますね。

総入れ替えはまだ早いので徐々に進めます。

.

.

実は会社のパソコンでブログの更新が出来るだけではなくて、なんとヤフオクまで使えるように緩々になっていました。

そこでフォクトレンダーを検索するとEFマウント用のウルトロン40mmがお安く出ていたのでウォッチに入れたのですが、他にネットで検索した見たらEマウント用レンズの情報が出て来てやっと思い出しました。

入札しなくて良かったです。売る羽目になるので。

.

.

もうこれからはEFマウントは買いません。

そうすると残念な事にマイクロフォーサーズでEFマウントを使う計画が飛びますが、超望遠側にはNikon Coolpix P900があるので忘れます。

ちなみにサムヤンの500mmとシグマの600mmが手持ちにあるのでそれで誤魔化します

.

まずはフォクトレンダーの15mmを手に入れよう。

ツァイスのdistagon T*2.8/21mmも売ってLoxia 2.8/21mmと交換しよう (◎´∀`)ノ

さらばEFマウント

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲全開! ポチしかけたけど思いとどまった

7r2_yahoo

今ヤフオクに出品されているα7RⅡの一つで、なんと 296,000円(税込 319,680円)です。

安いですね~ (@_@;)

と思ったら送料も別なので、最近の落札相場と同じか若干高いぐらいです。

それでも数回利用しただけとの事なので落札しようか悩みました。

.

確かにNikin 1 V3関連を全部処分すると28万円も回収できるのですが、実は支払いが全て6/10なのです。

つまり来月のJCBの引き落としで今回回収した金額と相殺されて4~5千円の利益が出るだけなのであって、あぶく銭を手に入れた訳ではありません。

買ったら支払わなくてはいけないので、本当に欲しいのか良く考える必要があります。

.

実のところα7Ⅱで満足していてどうしてもα7RⅡが欲しい訳ではありません。

高画素機なのでAPS-C専用レンズを付けてもクロップ撮影で撮れる絵が実用的なサイズになるだけで、APS-C専用レンズを持って居ない私にはメリットがありません。

更に動画を全くと言ってよい程撮らない私には4K動画が撮れると言われても猫に小判な訳です。

衝動買いが私の癖なので、その衝動が起こった時に頭を冷却する物が必要です。それが自宅のホームページに作ったカメラ関連のページになります。

昨日の晩にこれを書いて 『本当に欲しいのか』 一旦整理してみました。

.

確かに欲しいのだけど

  • クロップ機能は意味が無い事を理解しました。
  • 動画も撮りません。
  • 最終的にBatis 2.8/18mm とLoxia 2.8/21mmが使いたいことも確認しました。

つまり今すぐα7RⅡに行く必要がなく、手元の資金は6/10に清算されて消えるので今回は見送ります。

α7Ⅱの 6,000×4,000画素の写真で不満が無いので、先にレンズを充実させることにしてボディは後回しですね。

.

.

実は気が大きくなってこんな物を買ってしまいました。

Dmcgm1s

Dmcgm1s2

パナソニックのDMC-GM1Sブルーです。

前からコレクションとして欲しかったカメラです。

オリンパスのE-P5白ボディと共に永久保存のコレクションにします。

.

と言う事で物欲センサーがしおしおしてきたので買いません。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

AF-S 80-400mmも売れました。α7RⅡでも買うかな?

7r2

ソニーストアで見てみると43,888円の値引で394,992円。税込で426,591円です。

カードが使えるお店の最安値が379,040円なのでソニーストアより47,551円安く買えるし、マップカメラの中古なら347,900円で買えるので、中古を買う方が幸せになれるかな?

この価格帯の商品で中古と新品の差が31,140円と言うのは結構ある方です

と言うのもマップカメラの中古には12ヶ月の保証が付いているので、多少の使用感に目をつぶれば新品と同じ安心感があるからです。

新品をマップカメラで買うと426,600円なので78,700円もの差があります。
この差は大きいですよ。
しかも12ヶ月の保証付きですよ。

新品を買うなら3年保証が自動でついてくるソニーストアで買います。
もう無条件です。マップカメラと差が無いのに3年保証ですから。

今回AF-S 80-400mmが172,000円で売れました。購入価格は169,000円でした。
Nikon 1 V3も購入額の55,000円で売れたし、FT1も購入額の14,000円で売れました。

トータルで買った時より高く売れたので、手元に購入資金が241,000円戻ってきました。

.

この241,000円を注ぎ込んでα7RⅡに行くべきでしょうね。

7r22

マップカメラで手持ちのα7Ⅱを下取りに出して交換すると233,500円で買えます。

予算内ですが、ヤフオクで売れば130,000円になるカメラなのでマップに出す気はありません。3万円損して見返り無しですからね。

(≧ヘ≦)

.

さて、ポチ!すべきでしょうか。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

ヤフオクでの処分が進行しているので次を考える

昨日の朝、Nikon 1 V3を落札者の元に発送してきました。

55,000円で購入して55,000円で処分出来ました。
配送料は私持ちなので、その分1,080円だけ足が出ましたが、良い買い物でした。

AF-S 80-400mmもほぼ購入額で落札されると踏んでいますし、
CM-ENF-E1の予想落札価格は40,000円でしょうか?
ニコン純正のFT1は14,000円で購入しましたが、恐らく12,000円でしょう。

上記3点で222,000円となりますが、購入価格が227,000円なのでほぼ同額で処分出来るのではないかと思っています。

すると手元に現金が 277,000円残るので、これを原資に次を考えます。

ボーナス前にこの金額が手元にあるってのは非常に危険です ( ̄Д ̄;;
自制心と言うブレーキが外れそう..

.

.

さて、具体的な入れ替えの話ですがやはり中心にあるのはEOS M3です。

兼六園で撮ってきたRAWデータをLightroomで現像すると、adbeが用意しているレンズプロファイルで歪みが綺麗に補正されて屋根や道路がビシッと真っ直ぐになります

(*^ー゚)bグッジョブ!!

RAWから直接JPEG出力すると暗く四隅が更に暗いのですが、プロファイルを当てて自動補正するとガンマが引きあがって目で見てきたとおりの明るい画像になります。

EF-M 11-22mm の11mm側で殆どの写真を撮影したのですが非常に満足しています。

v(≧∇≦)v

.

.

ボディの入れ替えを考える場合、次のボディでこの満足を得られるのかが判断のポイントになりますね。

α7Ⅱを持って居て、EF16-35mmL もあるのでフルサイズセンサーは考えません。

.

次にAPS-Cセンサーです。
本当はSonyのEマウントも外したいのですが、α6000かNEX-7はありです。理由は、

  1. バッテリーが共有できるのでいざと言う時に助かる。(実際にあった話)
  2. SEL1018を使えば35mm換算で15-27mmの超広角撮影が出来る
  3. SEL1018を付けたボディとEOS M3のセットではサイズにほぼ差が無い
  4. α6000は新品ボディが45,000円程度と安い。
  5. NEX-7は中古ボディが33,000円程度と安い。でも機能は二世代前。

LightroomでのRAW現像を前提に考えると、スポーツ写真を撮らない私にはNEX-7でも目的は達成できそうです。

問題はEF-M マウントレンズからEマウントレンズに超広角レンズを入れ替える必要がでて来る事ですね。しかも価格が7万円と高い。

.

EOS系であれば価格の安いEOS 8000DはM3と同世代なのでNGですが、80Dなら次世代なので買い替えのメリットがあります。

フォクトレンダーのカラースコパーもアダプタ無しで使えるので80Dは 『有り』 です。

超広角レンズも買い替えが必要ですがキヤノンにはEF 10-22mmがあるし、価格も新品で31,000円なので問題なし。

  • EOS 80Dのボディを新品で買って、EOS M3を売ると差額が6万円ぐらい。
  • EF-M 11-22mmはほぼ同額で入替可能。
  • タムロン18-200mmを売ってほぼ同じズームを買うと差額は1万円以下。

問題はサイズと重量が約1.5倍になること。

出張のお供カメラとしてサイズと重量を抑えつつ、でも高画質なカメラとしてEOS M3を使ってきましたが、出張がなくなり車での旅行が中心になります。

それならサイズと重量に制限が無いので..

あれ?

α7Ⅱがその役目なので、EOS M3とレンズを処分して終わりなのでは?

.

なんか気が付きたくない事に気が付いてしまったような..

(A;´・ω・)アセアセ

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

昨日、Nikon 1 V3が売れました

超望遠撮影はNikon Coolpix P900で行きます。

もう迷う必要もないです。確かにセンサーは小さいですが専用のエンジンを積んでいるので画質が良いですし、光学83倍の威力が凄いです。

ただし、弱点もあってレンズフードが用意されていないので逆光に弱いです。

.

Dscf2929

なので手持ちのねじ込み式レンズフードを合わせてみました。

フィルター径が同じ67mmのケンコーのミラーレンズに付いてきたものです。

このフードは400mm用のものですが、私の用途では長さが丁度良いです。
ちなみに24-200mmぐらいまでは四隅が盛大に欠けます。

物凄く長いので目立つでしょうが、逆光以外では不要なのでこれでいいかも。

.

それよりもパナソニックのDMC-GM1Sブルーが欲しくてたまりません。

2 L_2

E-P5より二回りも小さなボディなのでEOS M3よりもかなり小さいです。

問題はEOS M3は換算18.6mmスタートのコンパクトなズームレンズがあるのに対して、m4/3だと換算24mmスタートになってしまいます。

広角側でこの差は非常に大きくて、サブ機をマイクロフォーサーズにできない理由もここにあります。

旅行において荷物をあまり持って行けない時でもEOS M3なら問題なくこなせますが、E-P5かGM1にこの代わりをさせると広角が物足りなく感じる事でしょう。

.

またEOS M3との入れ替えを考えているEOS 80DもEF-S 10-18mmと言うレンズはあるのですが、装着した場合のサイズと重量が問題になります。

なかなか難しいですね。

欲しいけどDMC-GM1Sブルーは単なるコレクションになってしまいそうで、買ってはいけないカメラなのでしょうね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

EF-M11-22mm があるだけでEOS M3には存在意義がある

Img_036311 Img_036322_2

金沢駅の東口にある門です。

左がRAWからそのままjpgに現像したもので、右がレンズプロファイルを当てて自動補正したものです。

Img_037112_2 Img_037122_2

こちらも同様です。自動補正を掛けないと元の画像はかなり暗く現像されます。

EF-M 11-22mmは元々が暗いレンズなので仕方ないのですが、レンズに合ったプロファイルが用意されているので満足いく写真になります。

.

Img_04263 Img_05313 Img_05433

上記もすべて11mmで撮影しているのですが歪みもなく綺麗に撮れています。

流石11mm(換算18.6mm)の画像ですね。

こういった巨大な建造物や公園を撮るならやはり換算15mm~20mmは必須ですね。

.

Img_04594 Img_04624 Img_04754

Img_04864 Img_04984

兼六園の中も11mmで撮ってきましたがいいですね。

やはり超広角レンズの良さを生かすには建造物や公園などが一番です。

このレンズがあるだけでEOS M3は存在意義があります。

.

EOS 80Dにボディを入れ替えてレンズをEF-S 10-18mmに替えても同様の写真が撮れますが、ボディとレンズを含めたシステム全体の大きさと重量は1.5倍になります。

それをどう評価するかですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

暇すぎて悶々と妄想を

EOS M3を出張等に持ち出すのは多分今回で最後なので、売却してボディを別なものに変えたいと思っているのですが、やはりEOS 80Dに行くべきでしょうか?

一昨日発売になったパナソニックのDMC-GX7 MarkⅡは質感が悪くなったとか、全部入りのDMC-GX8の方がいいとか、皆さんそれぞれ意見があるようです。

私としてはデザインはGX7 MarkⅡの方が好きなのですが、オリンパスのE-P5が手元にあるのでGX7 MarkⅡは選びにくいです。

となると今後追加を予定している(というかニコンのAF-S 80-400mmとの入れ替え)EF100-400mmⅡ型との相性を考えたらボディはEOS 80Dだよね?と思ってしまうのです。

まあ、今すぐ必要ではないので、暫くは悶々とした日々を過ごすことにします。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の泊出張に連れてきたM3

毎日ホテルから職場までバッグに入れて持ち歩くにはちょっと大きいですね。

なので仕事の進捗を見ながら今日は色々回れそうだと思った時しか持っていけません。

今回は初日に金沢に到着したお昼時と、その日の夕方5時に仕事が終わってからの二回が撮影のチャンスとなりました。

兼六園のすぐ裏手のビルなので、玄関を出てすぐ隣の石川護国神社を突っ切りつつパチパチと撮影し、兼六園の小立野口から310円を支払って入場。

右に行ったり左に行ったり縦横無尽に園内を駆け巡りパチパチ撮影し、最後は石川門から退出して金沢城公園に入ります。

財布とタブレットと折り畳み傘ぐらいしか入らない小さなバックなので、EOS M3を出したり入れたりするのはちょっと苦手です。

でも撮影が終わって金沢城公園から金沢駅までの徒歩20分の間、バッグに仕舞いっ放しにするにはちょうど良いサイズ。

.

さて、今回持ってきたパソコンはLaVie G Type Zなのですが、Lightroomのライセンスは一台分なのでインストールしていません。つまりRAW現像ができないので仕上がりが確認できないので写真を貼れません。

出張にパソコンとカメラを持っていくのは今回が最後かな?

今後は車で各地を回ることが多くなると思いますが、その場合サイズに制限がなくなるのでα7Ⅱの出番ですね。

若しかするとEOS M3を持ち出すのはこれが最後になるかもです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

明日から金沢出張なのでEOS M3をお供に連れて行きます

GW前に札幌に行って来ましたが、明日から金沢です。

金沢は20年ぐらい前に一度行ったのですが、午前中に羽田から金沢に飛び、午後5時の飛行機で戻って翌日札幌だったか大阪だったかに出張と言う強硬スケジュールでした。

そのため金沢の思い出が全くありません。

今回は4日間のスケジュールなのと新幹線が通って時間的な余裕がかなりあるので、ちょっと早めに出発して駅前のダイワロイネットに荷物を預けて、身軽な格好で兼六園を散策してみようと思います。

仕事の前にね。(≧∇≦)

勿論、お供のカメラは最後の出張なのでEOS M3にしようと思います。

前々回の札幌出張では初日にバッテリー切れを起こしてしまい撮影が十分に出来なかったので、今回は予備バッテリーと充電器も持って行きます。

ホント前々回の出張では泣きました 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

.

さて、Nikon 1 V3に振り回されてP900を再度見直す事になりましたが、結果として以前から言っていた 『300mm超の望遠域はP900に任せる』 と言う考え方が間違っていなかったことを認識できたので意義がありました。

こうなると燃え上がった火もすっかり下火になり、後は淡々とNikon 1 V3及びAF-S 80-400mmを処分するだけです。

FT1まで入れると合計で23万円ぐらい回収できるので、現金でEF100-400mmのⅡ型を買うも良し、一旦預金口座に引き上げて様子を見るのも良しですね。

.

実は出張が最後と言う事もあり、お供のカメラは要らなくなります。

そしてE-P5にパナソニックのズームを付けると35mm換算で90-350mmになるので、α7ⅡはEF24-105mm F4Lをメインで使い、それを超える部分はE-P5に任せいもいいよね。と考えれば無理してEF100-400mmⅡ型は買わなくてもいいかなと思ってます。

何故かと言うと、スポーツ写真は撮らないし、撮り鉄じゃなし、鳥も撮らないので、AF-S 80-400mmを手元に持ちながら(かつ、電子アダプタのCM-ENF-E1も持ちながら)α7Ⅱで望遠域の撮影はあまりしていないからです。

これは純正の組み合わせでは無いのでAFが爆速ではないことも理由に挙げられます。

.

こんな事を考えるとEF100-400mmⅡ型を買うならEOS 80Dボディか、EOS 7D MarkⅡボディのどちらかを買う必要があり、EOS M3とレンズを処分して80Dボディを買ってしまうかもしれません。

現金化して終わっちゃうかもですけど。ボーナスも出るし。..

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

Nikon Coolpix P900 の性能を見直すと..

Nikon 1 V3 プレミアムキットは以前から欲しかったカメラなので、中古価格が55,000円に下がった事もありポチ!してしまいました。 ヘ(゚∀゚ヘ) ツイ デキゴコロデ..

買ったことに対しては後悔していません。
駄目なら速攻で売り飛ばして被害を抑えますから。  ψ(`∇´)ψ

さて、ぐるぐる回ってE-P5にEF100-400mmⅡ型を付けてエンコーダ噛ませて..
などと次の一手を考えている訳ですが、その延長でCoolpix P900も処分などと考えていました。

でも、本当にそうなのか?
P900の何処が駄目なんだっけ? (・_・) ハテ....?

.

と言う事で昨日の帰宅後に過去の写真と最近の写真の比較をしました。

すると最近の写真は逆光で撮る事が多くコントラストが低下した写真が多かったことと、『このカメラはなんで連写が出来ないんだ?』 と色々設定を弄っていて、撮った写真のISO感度が800以上になっているケースが多い事が判りました。

そのP900としては劣化した状態の写真と V3 の写真を見比べていたので、ISO200以下に制限したV3 の方が画質が良く、更にE-P5にEF100-400mmⅡ型を積んだ方が良い写真が撮れそうだから処分してしまえとなった訳です。

.

過去に撮った写真の画質を比べるとP900の特徴が判ってきました。

  1. 焦点距離 1,000mm までなら非常に画質が良い。ただしISO400まで。
  2. 焦点距離 1,500mm までで、かつ、ISO200以下なら画質がかなり良い。
  3. 焦点距離 2,000mm になるとISO160でも輪郭がかなり怪しくなる。

つまり、レンズに加えてセンサーとエンジンが優秀(P900専用エンジン)なので1,500mmまではV3のISO160、1,080mmよりも画質が上です。

AF-S 80-400mmの望遠端なので画質的には辛いことと、V3のセンサーがノイズを拾い易い(と言うかエンジンの処理能力が低いのか最適化されていない?)ために、ドットが画面全体に現れる写真になってしまいます。

去年P900で撮った写真を等倍で確認すると、天候が良い日しか撮りにいかなかったこともあり、ISO感度が100~160ぐらいで撮れている写真が多かったです。

そして2,000mmの望遠端で撮っているケースもそんなに多くなく、800mm~1,500mmで撮っている写真が多かったので、レンズの性能を考えると余裕のある範囲で撮ってました。

.

ニコンのホームページにP900のMTF曲線が載っていないのでなんとも言えませんが、各距離別のMTF曲線がもしも公開されていたら望遠側は 1,500mmからストンと落ちていると思います。

望遠端でエクセレントの評価が付くレンズなど市販品では考えられないので、1,500mmを超えるとノイズが増えている様に見えるのはエンジンのチューニングがそうなっているんだと思います。

ノイズと言うよりは輪郭が怪しくなってくると言った方がいいですね。

シャープに見せようとしてエッジを効かせた結果、ノイズが出る感じです。

.

この辺の癖が見えてくると対策は打ちやすいです。

昨日の晩まで知らなかったのですが、P900はモードダイヤルをオートにするとメニュー画面にISO感度設定やAEブラケット設定、連写設定が出ないんですね。

他の機材だとそのモードで使えない機能はグレーアウトして選べないだけなので、『そっか、モードを変えるのね』 と判るのですが、P900はメニューから消えて間隔が詰まるので機能として持って居ないように見えます。

それに騙されていました。
去年まではオートで綺麗に撮れていたので弄る必要もなかったので。ε-( ̄ヘ ̄)┌

.

と言う事でこんな感じでセットしました。

  1. ISO感度設定はAUTO100-400に固定。
  2. AEブラケットと連写は排他設定なので、その時々で使い分け。
  3. 絞りは開放でも十分にシャープなので絞り優先で解放に設定。
  4. 焦点距離は欲張らず 1,500mmまでに抑える

日中の明るい時間帯しか撮らないので、これで満足できる画質の写真になります。
過去の写真のExifを見れば満足できること間違いなしです。

と言う事でやっぱりAF-S 80-400mmとFT1とNikon 1 V3は処分します。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

iPadmini3の処分に備えて

昨年の7月に香港からSIMフリーのXperia Z4 tabletを輸入しました。

前年の12月にdocomoショップからiPad mini3を2年縛りで購入してスマホのデータパックMプランをシェアする形で使っていたのですが、毎月のデータ使用量が合計で3~4GB程度だったのでZ4 tabletはOCNの5GBプランにしました。

SMS使用料を含めて毎月1,600円程払っているのですが、その結果iPad mini3は全く使わなくなり、スマホと合わせて月間のデータ使用量が120MBまで減りました。

7月まではギャラクシーS5の端末サポートが残るので廃止できませんが、丁度会社も変わる時なのでカケホーダイプランとWi-Hi契約(無料)だけ残してデータプランを廃止します。

iPad mini3はギャラクシーS5のデータパックをシェアしているので、そのまま使うと自動的にデータパックSの毎月3,500円に移行するのですが、使う予定が無いので廃止。

端末分割支払いの残回数が5回となるので一括で18,225円支払います。

月額基本料1,700円とデータパックSの3,500円、SPモードの300円でmini3は毎月5,500円も掛かるので5ヶ月分で27,500円。

使う予定が無いなら18,225円払って解約した方がお得です。

今までスマホとmini3で毎月15,000円払っていましたが、これからはS5が毎月3,000円。
Xperia Z4 tabletが毎月1,600円の合計4,600円です。

毎月1万円の経費節減です。

データパックを解約するので毎月のデータ使用料が実費になりますが、この1年間の平均が毎月120MG程度なので問題なし。
と言うかZ4からテザリングするので(モバイル通信はoffにする)ので発生しません。

毎月ドコモに払うお金が無駄だと思っていましたが、2年前にガラケーからスマホに替えたのが失敗でした。

この2年間で25万円ほど無駄なお金を払ってしまいました。 凸(`Д´メ)

でも、実際には手元にギャラクシーS5とmini3(128GB)が残ります。

端末代の合計が17万円ぐらいでしょうか。
mini3はS5からのシェアなので被害は最小限に抑えられたと思います。

今、Z4側で定期購読しているのはmini3でアップルストアでの契約をシェアしているので、先程アップルストアの定期購読(自動更新)を停止しました。

今月末に Playストアでの定期購読に切り替えればmini3は何時でも捨てられます。

私にはアップル製品は合わないですね。自由度が低くて使い辛いです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

だって暇なんだもん (≧∇≦)

今日も仕事が暇だ~ (≧∇≦) イェイ

この会社に着任した時は情報セキュリティの仕事をしていたのですが、一年で今の内部統制部門に異動してしまい監査業務をやっています。

全国に30拠点を超える事務センターを持って居るグループ会社から監査業務を請け負って、年間を通して各地に監査に出向いています。

海外拠点もあり航空機、船舶等のリースも行う金融会社なので、会計監査、業務監査、情報セキュリティ監査、SOX法テストと多くの業務をこなすのですが、忙しいのは9月~翌3月までで今は暇なのです。  

私が着任した時は会社の端末から外部の掲示板は見れないように規制を掛けていましたし、大手プロバイダーであってもブログへの書込みは禁止していました。と言うか見る事すら出来ないようにしていました。

ところが内部統制に移って2年経つのですが、私の手を離れてから情報セキュリティが徐々に甘くなり、最近では自由に閲覧、書込みが出来る様になりました。

暇を持て余している私には都合が良いのですが、会社のセキュリティをここまで甘くしてしまったら近いうちに重大なインシデントが起こるでしょうね。

まあ、6月でこの会社ともお別れなので関係ないけど ヽ(´▽`)/

さて、EF100-400mmのⅡ型ですが、昨日出品者に連絡したところ場外取引なら安くなるとの話だったのでパスしました。

他にも手頃な出品はあるのですが、箱が付いていません。
機材を大事に扱わない人ほど箱を捨てる傾向にあるので、こちらもパス。

急がないので支払の計画をしっかり立ててお店を選ぶことにします。

Nikon 1 V3が残念なのはボディ側に手振れ補正が無い事ですね。

折角EVFが付いているのに小型軽量なミラーレンズを使うとブレまくった写真しか撮れません。

E-P5やDMC-GX8等は付けたレンズの焦点距離を入力してあげれば手振れ補正が効くので、AF-S80-400mmのような大きく重いレンズは不要なのです。

確かに解像度は落ちますが、EVFでピント拡大してしっかりピント合わせをすれば十分に実用になります。動かない被写体中心なので。

そういう意味でも画質が良くてボディ側に手振れ補正を持つマイクロフォーサーズがカメラとしては下限ですね。

手持ちカメラのまとめ

機材名 評価項目 評価 カメラの位置付けと今後の方針
Sony
α7Ⅱ
EVF 位置付けはメイン機材
将来的にはα7RⅡが欲しいけど、現状ではこれで満足
GMシリーズが増えてくればEFレンズからの脱却も可能
各メーカーのレンズが選び放題だがニコン製は今後考えない
センサー
操作性
レンズ
Canon
EOS M3
EVF 位置付けはサブ兼出張のお供カメラ
EF-M レンズが少ないため出張のお供以外での出番が無い
EF100-400mmⅡ型+1.4x EXTで 換算896mm
この状態でAFが動作するなら2,430万画素なので残す
センサー
操作性
レンズ ×
olympus
E-P5
EVF 位置付けは趣味のカメラ
デザインに惚れました。それだけで全て許せます
でも画質が素晴らしくボディ内手振れが優秀です
EF100-400mmⅡ型の動作次第ではV3を捨てます
センサー
操作性
レンズ
Nikon 1
V3
EVF 位置付けは超望遠撮影の母艦
でも画質はノイジーでイマイチ。ISO200までしか使えない
現状で我慢してまで使うカメラとは考えていない
ボディがJ4なら? →EVFが付かないので検討の余地なし
センサー ×
操作性
レンズ ×

 

こうやって表にすると考えが整理できますね。

やはりEOS M3の位置付けが微妙なのです。7月以降に会社が変わって出張がなくなると、お供カメラは不要なので整理対象になります。

E-P5はKIPON EF-MFT AFの購入が前提となりますがEF100-400mmⅡ型を使った超望遠撮影の母艦として期待しています。

シグマのRF600mmとE-P5で換算1,200mmの超望遠撮影をしていたので、いつでも現役復帰が可能なのですが、RF600mmはマニュアルなので段々億劫になってきました。

これがEF100-400mmⅡ型でAF可能なので少なくとも換算800mmは楽勝です。

これに1.4xエクステンダーを噛ませてAFが動作するなら最高です。
換算1,120mmですからNikon 1 V3+AF-Sの組み合わせを処分することが可能です。

 

E-P5は何度も処分対象になりながらも生き残ったのはボディ側に手振れ補正を持って居る事と、センサーの画質が非常に良い事が原因です。

さ~て。
ボーナスが出てから考えるか、先に買ってしまって処分も進めて清算するか..

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

やはりEF100-400mmのⅡ型を買おう?

Ef100400

価格.comを見ていると219,000円前後で価格が安定していますね。

ヤフオクの出品も保証書日付印ありの未開封新品が215,000円即決ありで出ています。

同じ商品がAmazonでは260,000円なので本来なら中古狙いになるのですが、マップカメラには在庫が無くて(入荷したその日に売れるから)、有ったとしても高いので、ヤフオクで新品を買うのが一番お得な感じです。

既にNikon 1 V3用にAF-S 80-400mmを持っており、CM-ENF-E1を付けてα7Ⅱでも使って見て性能の高さには大満足しているのですが、V3用にレンズは追加しないと決めているので折角のAF-Sが勿体無い事になりそうです。

私の性格として、
『とりあえず買ってみて性能を自分の目で確かめてから残すのか売るのか決める』
と言う特徴があるので今回も買ってみた訳ですが、V3を買ってみたらセンサーがやはりイマイチだったのでV4期待となったわけです。

かと言ってV4が出る気配が全くないのでAF-Sも、V3も、CM-ENF-E1も一旦処分して、そのお金でEF-100-40mmⅡ型に行ってしまおうと考えるようになりました。

  1. AF VR80-400mmは71,800円で購入して、58,000円で売却済み
  2. Nikon 1 V3は55,000円で購入して、売ると48,000円ぐらいかな?
  3. AF-S80-400mmは169,000円で購入して、売ると166,000円ぐらいかな?
  4. アダプタのFT1は14,800円で購入して、売ると12,000円ぐらいかな?

総額310,600円を注ぎ込んで、全て売却すると284,000円ぐらいになります。
差額の26,600円はお勉強代って事ですね。

とりあえずCoolpix P900があるのでV3の超望遠セットを売ってしまっても困る事はないのですが、EF100-400mmⅡ型を手に入れたとしてどのボディで使うのか?

EOS M3は35mm換算で1.6倍になるので、160-640mmの望遠ズームとして使えます。α7Ⅱならそのままの焦点距離です。

KIPONの電子アダプタ EF-MFT AFを購入すればE-P5では200-800mmですね。

Afs_vs_ef

最近パナソニックから出た LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm が985gと小型軽量で評判も良いのですが、m4/3専用になってしまいますし、全長が172mmなのでEF100-400mmⅡ型と比べてもそれ程小型と言う訳でもありません。

更にパナソニックには1.4倍や2倍のエクステンダーが存在しないので、レンズの使い回しの点でも将来の拡張性でも問題があります。

EOS M3に1.4Xのエクステンダーを付けて使っている人が居ますが、残念な事にAFが効かないんですよ。

これは恐らくE-P5でもα7Ⅱでも一緒かな?

そもそも純正の組み合わせであるEOSシリーズでさえ1.4Xを付けてAFが効くボディって少ないので、他社ボディでは使えないと思った方がいいですね。

ただし、動き回るものは撮らないのでE-P5でピント拡大するか、EOS M3でピント拡大してピントを追い込めるので実用上の問題はありません。

E-P5にEF100-400mmⅡ型を付けて800mmで我慢するのか、超望遠はP900に任せて諦めるのか、画質に目をつぶってAF-SとV3を残すのか..

悩むなあ..(´・ω・`)

そういえばE-P5のデジタルテレコンを使うと1,600mm相当になりますね。

それも有かな? 

デジタルテレコンは使ったことが無いので不安ですけど..c(>ω<)ゞ

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

EOS M3 のレンズも打ち止めです。

Dmcgx8

パナソニックのDMC-GX8が大分お安く出品されるようになってきました。

α6000の白ボディも綺麗で良いのですが、どうせならα6300にこの色が出ることを祈りつつボディの整理を進めます。

整理と言っても処分ではなく使い方の事です。

昨日Nikon 1 V3 にはレンズを追加しないと書きましたが、同様にEF-Mレンズも全く汎用性が無く、EOS M3 でしか使えないので今後の追加はあり得ません。

つまり今後追加の可能性があり得るのはEF100-400mmのⅡ型とm4/3マウント用の電子アダプタになります。

理由は簡単で、EF100-400mmに1.4倍のコンバーターを噛ませて140~560mm相当の望遠レンズにした上で、電子アダプタを付けたE-P5で使うと280~1,080mm相当の望遠レンズになり、Nikin 1 V3+AF-S80-400mmからの置き換えが可能になるからです。

Nikon 1 シリーズに将来性があるならV3を残すのですが、画質が向上した新型のV4相当のボディが出ないのであればm4/3を優先させます。

DLシリーズが発売になればNikon 1 シリーズを今後どうするのか開発者インタビューなどで方向性が見えると思うので期待して待つことにします。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

1Nikkorレンズは打ち止めです

Nikon 1 V3を今後も使って行くと書きましたが、超望遠専用です。

今までの私は新しいボディ用に先ずは超広角レンズを買うのですが、V3の画質は超広角で撮影して等倍で観賞するには能力不足なので、35mm換算2.7倍の特徴を生かせる望遠側でのみ使います。

さて、それを前提にカメラの整理を考えると、EFレンズを効率良く使う前提で考えなくてはいけないのですが、

EOS 80Dを買わない理由は?

  1. 高い(出たばかりで値がこなれていない)
  2. 光学ファインダーなので精密なピント合わせが出来ない
  3. APS-CなのでEOS M3と被る

逆にEOS 80Dを欲しい理由は?

  1. APS-Cなので焦点距離が1.6倍になる
  2. 軍艦部のボタン配置がEOS 6Dとほぼ同じで使いやすい
  3. AF性能が上がった→EOS M3よりも精度が上

光学ファインダーの一眼はミラーボックスを収めるためにボディが厚く重いのが欠点ですが、それはまだ我慢できます。一回り大きなバッグを買えば済む話。

問題なのはマニュアルでのピント合わせがやりづらい事。

そのためにEOS 6Dを捨ててα7Ⅱに移行した訳なので、今更光学ファインダー機を買うつもりはありませんが、α7ⅡのレンズがEFマウント中心なのでサブ機はどうしてもEOS Mシリーズになってしまい、EF-Mマウントの無駄なレンズが増えることになります。

 

一番良いのはα7シリーズの下位機種が出る事です。

  1. センサーはAPS-Cで、可能であればボディ内手振れ補正
  2. マウントはEマウント       
  3. EVFは230万画素以上であれば位置は拘らない

早い話、ボディ内手振れ補正のAPS-C機が欲しいのです。
でもNEXシリーズの後継機がα6000で、最新型がα6300ならボディ側手振れ補正が乗る可能性はゼロ。

となると、せめてEマウントでAPS-Cのカメラが欲しいのですが、α6000の前世代機であるNEXシリーズに戻って比較すると..

  1. NEX-5RはEVFが無いのでダメ       
  2. NEX-6はEVFが235万画素だけど、センサーが1,600万画素なのでイマイチ
  3. NEX-7はEVFが235万画素でセンサーも2,430万画素と最高!

画像処理エンジンが一世代前になりますが、EVFもセンサーも合格なNEX-7を追加してEOS M3を処分すると幸せになるのかな?   

ただねぇ..

Eマウントに欲しいレンズが無いのよ。

こんなにぐたぐた漂流する全ての原因は、そこが発端なの。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

これが本命かな?DMC-GX7 Mark2

J0000013734

マイクロフォーサーズの画質の良さは十分に判っているつもりです。

今朝も4年前から最近の写真まで見比べていましたが、やはり画質が良いです。
勿論、レンズの性能が良い事もあります。

E-P5の白ボディも持っているのでm4/3のボディは当分は良いかなと思ってはいるのですが、このGM1Sのブルーが綺麗ですよね。

GM1→GM1Sとこの色があったのにGM5でなくなってしまいました。

Gm5

GM5の標準ズームキットが今なら新品でも税込39,800円なので、使い勝手などを考えたら新しいGM5を選ぶべきなのに青が無いんです。

更に各店舗の在庫状況を見てみると、意外と近いうちに新型が出そうな感じです。

Gx7mk2_s_front_h_fs12032_s_800xPhoto

DMC-GX7 Mark2ですが、今月の18日に発売されます。
これがGM5より遥かに良いカメラで、旧型とは大違いです。

センサーはE-P5と同じ16MPなのですが、最近流行りのローパスレスです。

GX8の方が全部入りの20MP機なので良いのですが、いかんせん大きすぎます。
と言う事で16MP以上なら画素数には拘らないのでこれを最優先に考えます。

買うかどうかは別ですよ。今は困っていないし。

出来ればGX7 Mark2のブルーが出てくれると良いのですが、せめて貼り皮がでませんかね?即決で買うのですが..

(* ̄0 ̄)ノ ブルーのMark2を買わせろ

多分、GM5の後継機が出るとしてもボディ側に手振れ補正は付かないと思うのですが、ファインダーがせめて230万画素になって欲しいです。

GM5はα6000などと同じ110万画素程度なので粗いんですよ。
マニュアルでピントを合わせをするには能力不足で使い物になりません。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

Nikon 1 J5が安いのだが

01 これですよ。これ。

実は春のキャンペーンでキャッシュバックの対象になっていたのでダブルレンズキットを大量に購入してバラ売りしている人達がいます。

オークションで生活している様な人達なので、100台まとめ買いなんて当たり前の様にするのですが、1セット当たりバラ売りするとキャッシュバックまで入れるて最低でも5,000円以上の儲けが出るので、毎月50万円以上は儲けているんでしょうね。

さて、これを買うのか?

実はNikon 1 V3はISO160なら満足できる画質だし、AF-S 80-400mmを付けてもガタつかないボディとマウントは評価できます。

ただねぇ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

J5の作例を見てると明らかにV3より上なんです。画質が上。

V3のセンサーは比べるとやっぱり画質がイマイチなんです。

かと言ってEVFが付かないカメラを買っても使い物にならないのはJ4で実証済みなので、J5を買う事はないのですが、V4が出ませんかねぇ

ε-( ̄ヘ ̄)┌

でも、本当にこのボディは安いですね。

新品ですよ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

明日の午後から雨らしいので今日が出かけるチャンス

普段、出張で全国を回っているので、土日やGW等に何処かに出掛けたいという衝動はありません。

ありませんが10連休なので何処か一か所ぐらい行きたいですね。

本当は由比まで桜エビを食べに行きたいのですが、今年は房総かな?

明日は由比漁港で桜エビまつりが開催されるので本当は行きたいのですよ。

プジョー206CCに乗って居た頃に何度か行ってるのですが、高速代とガソリン代が往復で1万円以上掛かるので、いくら旬の食材と言ってもそこまでお金を掛けるのはどうかと思うようになり、最近は行ってません。

丁度、7年前に職種が変わって出張族になってしまったので、土日は家に引き籠る事が多くなったことも原因の一つです。

7月に会社が変わり仕事の内容も変わるので、今後は土日に車で出かける事が多くなると予想して、燃費の良いヴェゼルに乗り換えました。

なのでお出かけは7月以降の楽しみに取っておいて、今回は海外ドラマを消化することを優先してGWを過ごします。

と、無理やり理由(桜エビを食べに行かない理由)を付けて今日は房総にお出かけしてみます。

渋滞を避けて下道をとことこ走ってみます。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »