« 最後の泊出張に連れてきたM3 | トップページ | EF-M11-22mm があるだけでEOS M3には存在意義がある »

2016年5月20日 (金)

暇すぎて悶々と妄想を

EOS M3を出張等に持ち出すのは多分今回で最後なので、売却してボディを別なものに変えたいと思っているのですが、やはりEOS 80Dに行くべきでしょうか?

一昨日発売になったパナソニックのDMC-GX7 MarkⅡは質感が悪くなったとか、全部入りのDMC-GX8の方がいいとか、皆さんそれぞれ意見があるようです。

私としてはデザインはGX7 MarkⅡの方が好きなのですが、オリンパスのE-P5が手元にあるのでGX7 MarkⅡは選びにくいです。

となると今後追加を予定している(というかニコンのAF-S 80-400mmとの入れ替え)EF100-400mmⅡ型との相性を考えたらボディはEOS 80Dだよね?と思ってしまうのです。

まあ、今すぐ必要ではないので、暫くは悶々とした日々を過ごすことにします。

.

|

« 最後の泊出張に連れてきたM3 | トップページ | EF-M11-22mm があるだけでEOS M3には存在意義がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/63657543

この記事へのトラックバック一覧です: 暇すぎて悶々と妄想を:

« 最後の泊出張に連れてきたM3 | トップページ | EF-M11-22mm があるだけでEOS M3には存在意義がある »