« とにかく小さいLumix DMC-GM1S | トップページ | APS-Cセンサーってレンズが難しいよね »

2016年6月 6日 (月)

フォクトレンダーの28mm/F2.8 SLⅡ N を落札しました

28mm1 28mm2

これです。キヤノンEFマウントです。

EFマウントは処分対象ですがこのレンズと先日買った20mm/F3.5は残します。

マニュアルフォーカスでExif が残せるレンズであることと、とにかく小さく軽く画質が良好でLightroomにレンズプロファイルが用意されている事が残すポイントです。

.

いずれツァイスのLoxiaシリーズかBatisシリーズを買いますが、画質と重量のバランスを考えて買い足していくつもりです。

そういう意味ではEF16-35mm/F2.8Lは便利なズームなのでSony純正のFE16-35mmと入れ替える時期は早そうな気がします。

値段がほぼ一緒なので売って買って差額がちょっとだけなのが良いですね。

.

画質面で云々はありますが、RAWで撮影してデジタル補正になるので、素のレンズ性能を比較するのは意味が無いと感じ始めています。

.

ツァイスのDistagon T*2.8/21mmは素のレンズ性能が極めて高いので、フィルム撮影には重宝するのですが、今時のデジタル時代にそこまでの性能は要りませんよね。

と言う事でDistagonを売ってBatisの18mmに入れ替えを考えています。

.

ボーナスが幾らになるのか判らないと入れ替えに走れないので待機中です。
若しかするとFE16-35mmを入れ替えたら満足してしまう可能性もあるしね。

だって便利なんだもん。ズームの方が。

(* ̄ー ̄*)

.

|

« とにかく小さいLumix DMC-GM1S | トップページ | APS-Cセンサーってレンズが難しいよね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォクトレンダーの28mm/F2.8 SLⅡ N を落札しました:

« とにかく小さいLumix DMC-GM1S | トップページ | APS-Cセンサーってレンズが難しいよね »