« 天気が良ければEOS M3+EF100-400mmで十分かも | トップページ | ドナドナしたα7Ⅱが出戻り »

2016年6月20日 (月)

今欲しい物

取りあえずリュック型のバッグを買いました。

Busybeaver

このバッグの良い所はサイズが 縦40cm×横28cm×厚さ12cm (最大18cm) と言う点です。この薄いバッグを背負えるのが良いのです。

しかも、必要ならマチを広げて(ジッパーをぐるっと一周)結構な大物でも仕舞えます。

.マチを広げてカメラ用のウレタンBOXを仕込めばカメラを背負っても行けますが、カメラ用のリュック型は大小2種類持っているのでそちらに任せます。

.

なぜこれを買ったかと言うと、ショルダー型だと片方の肩、若しくは歩くリズムの度にお尻に当たるバッグの重量が左肩と右の腰に集中してしまい、長い間にそれが原因で右足首を痛めている事に気が付いたからです。

左足首の骨折時に右足で庇ったのが原因と思っていましたが、リズムよく歩いていると右足が着いたタイミングでバッグの重量が右のお尻を通して右足首に掛かっている事に気が付いたので、バッグが撥ねないようにショルダーを調節したら痛くなくなったので判明しました。

ただし、その長さだと使い辛いのでリュック型なら撥ねないし両手が自由だから変えてしまえとなった訳です。

.

勿論、来月から会社が変わる事も大きなポイントです。

どうしても出張に備えて色々詰め込んでいたので結構な重量になっていたのですが、今後はお財布と折りたたみ傘と社員証が必須で、後は団扇と扇子とハンカチの予備とハンドタオルぐらいです。

秤に載せたら3.7Kgから2.1Kgに減っていました。
バッグ自体は380gから630gに増えているので、持ち歩く中身が2Kg近く減りました。

今日初めてこれで通勤しましたが、本当に楽です。

ヘ(゚∀゚ヘ)/

.

しかもベッタンコに薄いので、重量に負けて垂れ下がっている他の人とは見た目が違います。
美しいです。(*^ー゚)bグッジョブ!!

.

自画自賛はこれぐらいにしておいて、今欲しいのはEOSのミラーレスの大きい奴です。

EF100-400mmをEOS M3に付けるとカッコいいのですが、この重量物を支えるにはM3のグリップは華奢ですね。

しかも右手の親指の付け根部分が背面のサブダイヤル周囲についている4つのボタンのうち右下の 『MENU』 ボタンに当たります。

軽いレンズだとボタンを押すほどでは無いのですが、流石にこのレンズぐらい重くなると偶にボタンが押されてしまいます。

.

小型軽量も大事ですが、EOS M10があるのだからそっちに任せて、M3はもう少しハイアマチュア向けにボディを大きくして欲しいですね。

機能的には何の不満も無いので、一回り大きなボディにEVFを内蔵してくれたら今の性能のままで十分です。

既存の部品をそのまま使えばよいので、ケースの再設計ぐらいですよね。
これなら安く作れるでしょう?

.

|

« 天気が良ければEOS M3+EF100-400mmで十分かも | トップページ | ドナドナしたα7Ⅱが出戻り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/63805859

この記事へのトラックバック一覧です: 今欲しい物:

« 天気が良ければEOS M3+EF100-400mmで十分かも | トップページ | ドナドナしたα7Ⅱが出戻り »