« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月18日 (日)

EOS M5は買いか?それともX-T2に行くべきか?

Dmcg8

パナソニックからDMC-G7の後継機としてDMC-G8がでるようです。

機能的には最上位機種のDMC-GH4に近いので価格次第で相当売れるでしょう。
GH じゃなくてGなのでボディのみで11万円ぐらいですよね?

.

さて、とうとうEOS M5が発表されましたが、ボディ内5軸手振れ補正を本当に積んできましたね。

ただし、スチルカメラ用の機械式補正と違って電子式なのでオマケ程度ですね。
画像処理エンジンだけで実現可能な機能なのでコストがかかってませんし。

.

他に残念な点を挙げると、

  • ボディが小さい
    グリップ側がもう一回り大きくなれば持った時に安心感が生まれます。
  • レンズの追加が1本だけ
    EF-M 18-150mmが追加になったけどタムロン18-20mmを持ってます

デュアルピクセルCMOSは良いですね。
EOS 80Dが欲しかったのですがサイズが大きすぎるのでよかったです。

Mシリーズは専用マウントなのでEF-M レンズを選ばないと無駄に大きくなりますが、まだまだレンズが少ないです。

そんな訳で暫くはEOS M3で十分です。
動くものを撮らないのでデュアルピクセルCMOSの恩恵は得られませんし。

.

フジフィルムのX-E2ですが、満足しています。

更に上位のX-T2に行きたいけれどサイズが大きいですよね。X-E2も十分大きいけど

X-T2は動き物に強いのですが、私はそっち系は興味が無いのでX-Eの次期バージョンに期待します。その間にちょっとずつレンズを集める感じかな。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »