« EOS M3とDMC-GX1を売却しました | トップページ | 売れた~ »

2016年10月30日 (日)

オリンパスE-P5も売却しました。

E-P5プレミアムウッドの白とパナソニックの白レンズの組み合わせはお気に入りだったのですが、処分しました。

やはり限られた予算の中でコレクションまでお金をつぎ込むのは無駄と言う事です。
売れるうちに現金化して正解です。

機能が毎年上がるので、コレクションがあっという間に旧機種の塊になりますから。

さて、今週はミラーレンズを大量に出品しています。

オリンパスE-P5がボディ内手振れ補正機能を持っていたので活用できていましたが、今月購入したDMC-GX8とLEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmを使えばレンズとボディの両方の手振れ補正を効かせて800mmの超望遠撮影ができるので、不要になりました。

ミラーレンズは元々安いので売っても大した金額にはなりませんが、防湿庫の中で邪魔になっていたので処分です。

.

.

さて、現在の関心事は普段持ち歩けるカメラです。

パナソニックのDMC-GM1Sはまだ持っていますが、これにパンケーキレンズを付けても結構嵩張るんですよ。

携帯性と言う点ではやはりフジフイルムのXQ1が最高です。画質も良いし。 (*゚▽゚)ノ

ただ、既に3年近く使って居るので、次はAPS-Cのレンズ一体型で小さいのが欲しいのです。若しくはマイクロフォーサーズの一体型です。

今、フジフイルムのX70が生産完了となり在庫限りになっているので、新型センサーを積んだ次期型が出てこないか待っているところです。

出たら買いです。

ただし 2,430 万画素のX-Trans CMOS IIIセンサーならですけどね。

(◎´∀`)ノ 出せ!

.

|

« EOS M3とDMC-GX1を売却しました | トップページ | 売れた~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスE-P5も売却しました。:

« EOS M3とDMC-GX1を売却しました | トップページ | 売れた~ »