« またしてもRAIDが壊れた.. | トップページ | Lenovo Yoga 910 のSSD交換計画(事前準備編) »

2018年1月28日 (日)

金は無いが物欲はとまらない。HP Pavilion 15-cc000編

今欲しいのはHPの新しい方のX360です。

欲しい理由は内蔵のストレージに1TBのSSDを選べるからです。

今持ち歩きように持っているパソコンはLenovo Yoga910のシャンパンゴールドで、はっきり言ってデザインはLenovoの勝ちだと思っています。

その気になれば分解してSSDの交換が出来るし、液晶サイズも13.9インチとHP X360の13.3インチより大きいので、欲しいと思いつつも思いとどまっています。

保証が切れて転売が面倒ではあるけれど、11万4千円と安く買えたのだからSSDを自分で入れ替えれば安上がりなのです。

と言うか、1TBのSSDであっても外付けケースに入れれば持ち歩きが楽ですし、落下しても壊れないので安心ですよね。

更に言うと、会社のポイントでタダでもらった1TBのモバイルHDDが3個余っているので、壊れても全然惜しくないからモバイルHDDを活用したほうがいいのです。

.

と、こんな感じで買わない理由を書き出してメモっておかないと衝動買いしてしまうので、目につくところにメモをペタッと貼ってます。(≧∇≦;;)

..

Pavilion15

さて、問題なのはこっちのHP Pavilion 15の方です。

なんと第8世代Core i5シリーズを載せて8万円ちょっとの大バーゲン価格なのです。

Kakaku01

この本体に MS Office B&H を付けて外付けのブルーレイドライブを付けてもこの値段

本体には既にDVDドライブが載っていますが、ブルーレイじゃないと使い道がないので分解してドライブを交換する方が幸せになれます。

地上デジタルを録画したブルーレイを再生してキャプチャするなら再生・編集ソフトが付いた外付けドライブは必須です。

.

他にもっといいパソコンが沢山ありますが、これに惹かれるのは理由があります。

  1. 光学ドライブを積んでいて便利(勿論、改造が前提)
  2. 有線LANが載っててギガ対応
  3. HDMI ポートがあるのでテレビに映すためにケーブルが有れば良い
  4. SSDとHDDの両方を積んでいて便利(勿論、2TBに改造することが前提)
ブルーレイに入れ替えて、2TBのHDDに入れ替えたらすごく便利なノートになります。

今キャプチャやOfficeを使う時のために6年前のCore i7-3770K のデスクトップを使っていますが、Officeの入れ替え制限に達しているのでこれ以上の改造が出来ないのです。

.

ちょっと悩みますね。

|

« またしてもRAIDが壊れた.. | トップページ | Lenovo Yoga 910 のSSD交換計画(事前準備編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/66331399

この記事へのトラックバック一覧です: 金は無いが物欲はとまらない。HP Pavilion 15-cc000編:

« またしてもRAIDが壊れた.. | トップページ | Lenovo Yoga 910 のSSD交換計画(事前準備編) »