« Amazonでのお買い物は販売業者を選ばないと損します | トップページ | BENRO BV6H の方がいいのか? »

2019年8月31日 (土)

Amazon探検隊で見つけた良さげな雲台

Leofoto BV-10をNikon Coolpiz P1000用に使っているのですが、これに辿り着くまで色々とビデオ雲台を比較していざ買おうと思ったら在庫なしで諦めた物が多数あります。

BV-10自体はビデオ雲台として初めて購入した製品なのですが、結構当たりだったと思っています。意外と市場の評価もいいですね。

さて、諦めた製品の中にBENRO S4Pがあるのですが、販売開始から年数が経っているため在庫なしとなっており、二回り大きなS8が僅かに在庫有で入手可能です。でもS8は大きすぎて駄目です。

でも今日、探検隊をやっていて新製品のS7を見つけました。S4、S6、S8が同じ時期の製品でS4Pがその改良型になるので、S7は全く新しいシリーズになります。

Benro-s7

お届け予定が9/6~13なので中国からの直送ですね。

値段も手ごろなので一発行って見ようと思います。
パンとチルトのドラッグコントロールが付いていて、カウンターバランスが0~3の4段階とかなりググっとくる仕様になっています。

これがもし仕様通りの製品ならかなりのお買い得で、Leofoto BV-10は不要になります。
と言ってもBV-10は台座のネジ穴にドリルで穴を開けて居るので、買い手が使いなかもです。

Neewer

後はこれですね。

GH-20をバンドル流用用に追加購入してみたいと思います。

Gh202_20190831155301

これの青い金属ノブを流用するのです。
もう一台、GT-20Rを既に持っているので同じ青いノブが短いの2個と長いのが2個揃います。

どっちを使うかその時考えますが、このノブは他の雲台にも流用できるので、あると便利です。

特に短いノブが良いですね。
カバンの中で邪魔にならないので、一緒に他の雲台を持って行くときもハンドル無しで持って行けます。

 

|

« Amazonでのお買い物は販売業者を選ばないと損します | トップページ | BENRO BV6H の方がいいのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Amazonでのお買い物は販売業者を選ばないと損します | トップページ | BENRO BV6H の方がいいのか? »