2019年3月16日 (土)

HP ENVY x360 15(AMD) を購入と言うか注文しました。

色々と悩みの多いノートパソコンですが、結局、HP ENVY x360 15(AMD)にしました。

Envy1

Envy2

お値段は111,024円。

今回は分割手数料0円キャンペーン中だったので24回払いにしました。
初回が5,224円、2回目から24回目までが4,600円です。

つい先日まではメモリの増設(8GB→16GB)に2万円の追加料金が必要でしたが、昨日の晩に確認したらキャンペーンで5,000円に値下げされていました。

これが無かったら買っていないのですが、元々価格の安いAMDバージョンでメモリ増設が安価に設定されるとお買い得感がありますね。

これとほぼ同じ筐体のインテルバージョンだとカメラが単なるweb用で顔認証に対応していないので、面倒な指紋認証になるんですよ。
普段持ち歩いている HP ENVY x2が顔認証で、かつ、LTEモデムを積んで居て凄く便利なので、今更指紋認証など使えません。

.

さて、Lenovo yoga 910 はどうしましょうか。

札幌出張のお供として持って行きましたが、残しておくメリットが無くなりました。
何やってもM.2 SSDの交換ができないパソコンなんて意味ないです。

今回注文したENVY は分解の手順も分かっているので、手持ちの2TB HDDと入れ替えも検討しています。このHDDは他のパソコン用に購入した物だけど未使用のまま保存していた奴です。

SSDと違って大容量でも安価ですから、データ用はHDDで十分ですよ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

HP ENVY x360 15(AMD) で手を打つのもアリ?

ノートPCは出張などの持ち歩き前提で購入する物と決めています。

何故なら自宅用のパソコンは動画編集と写真の現像に使うので圧倒的なパワーが必要だからXEON意外の選択肢が無いのです。
今使っているのは18コア36スレッドのXEONになります。

手持ちのノートPCは Lenovo yoga 910 と LG Gram 15Z980 の二台ですが、LGは360度回転のディスプレイモデルを出す気が無い様ですし、Lenovo は高額モデルのXシリーズじゃないとLTEが選べません。

私が欲しいのは、メーカー保証などどうでも良いので改造が簡単で、ディスプレイが14インチ以上で360度回転し、LTEを積んでいる事です。

これを満たすのは Lenovo X1 yoga (約22万円) か、HPの法人向けモデル EliteBook x360 1040 G5 (価格不明)の2つのみ。

今月中にはHPも価格が判明すると思いますが、まだ発売前です。
問題はやっぱり価格ですね。恐らくHPも20万円を超えると思います。

そこで別な選択肢を考えるとHP ENVY x360 15になる訳です。
しかも今度出た奴はAMD Ryzen 5 2500U なのでLTE さえ諦めれば半値以下で購入する事が可能です。

Hp_envy_152

Hp_envy_15

同じモデルのインテルバージョンと比べると2万円も安いのが良いですね。

LTEさえ諦めれば(LTEルーター持っているので困らない)一回り大きなディスプレイのパソコンにできるので、これも有かな..

( ̄○ ̄;)!

手持ちのyoga910とルーターで同じことが出来るので急いで買う必要ないし、まあ、選択肢が増えた程度で考えます。

今、お金が無いですからね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

やっぱりLenovo yoga 910を処分してX1 yogaに変えようかな

まさかSSD交換にこれほど手こずるとは思ってもみませんでした。。゜゜(´□`。)°゜。

もう何回も裏蓋を開けて色々な方法を試しましたが、駄目です。
若しかしたらUEFIが腐っているのかも。

2019年バージョンのTHINKPAD X1 YOGA が発表されましたが、フットプリントが17%も小さくなり、さらに薄くなって、かなり良いですね。

出張が無くなったので外に持ち出す機会が今後あるのか判りませんが、次に買うノートは絶対にLTE対応にしたいです。

それぐらい HP ENVY 12 x2 の常時接続環境が気に入っています。

.

と言いつつ HP ENVY 15 x360 の改造のしやすさと画面サイズが15.6インチなのに液晶が360度クルっと回る機能が気に入っており、これって売ろうと思っているyoga 910 の内部アクセスのしやすさと360度回転の機能がワンサイズ大きい液晶になった様なものなのでかなり気になってます。

実際、毎日のように金額の確認をしてしまう状況です。

.

なのに買わないのはLTEを積んで居ないから。
この一点だけで踏みとどまっています。

その分、Lenovo ThinkPad X1 yoga に気持ちが向かってしまい、昨日からJACCSの分割手数料0円キャンペーンが始まったので手が出そうになっています。

でも、2019年バージョンがもっと良くなっているので、待てます。ヽ(´▽`)/

だって2018年バージョンを買ったら後悔するの判りますから。

.

とりあえず何やってもSSDの交換ができないyoga 910 は処分します。

昨日、初めてUEFIでSSDを認識するようになりましたが、そこまで。
起動直後のグルグルから先に行かないし、回復モードも効かないし、リカバリも効かないので全く手が出ません。

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

Lenovo yoga910 のSSD交換に失敗

クリスマスイヴに到着したDogfish製NVMe SSD 1TB ですが、不良品でした。

聴いたこともないメーカーだったので不良品を掴まされる心配があったのですが、Amazonのクチコミが一言も無かったので若しかしたら掘り出し物の可能性もありました。

最近のAmazonのクチコミは出品者から金を貰って嘘を書いているケースが非常に多いので、逆に書いていない方が安心だったりします。

.

それはさておき到着したSSDをNVMe対応の外付けケースに入れてクローンを作り、本体のSSDと交換したところ、全く立ち上がりません。(;´д`)トホホ…

しかも最近のパソコンはUEFI対応になっていて更にFastBootに設定されていますから、起動時にデリートキーを連打したりF2を連打したりしてもキー入力を無視して立ち上がる設定になっているので、元のSSDに交換してWindows上からUEFIの設定変更をしないと環境変更すら出来ませんので面倒です。

約一週間色々な設定を試しましたが、LenovoのパソコンはSSDを交換するとほぼこのような状況になるみたいですね。

なのでLenovo NVMe SSD交換などで検索を掛けても成功した事例がほぼ皆無です。

.

もっとも色々試す過程で手持ちのSSDに対して初期化やパーテーション作成が出来るのに対して今回購入のDogfish製SSDは『重大なシステムエラーが発生しました』と拒絶されるので、どっちにしろ交換は出来ないという事でした。

.

急ぐ理由もないのでAmazonに返品して一旦保留です。

.

Lenovo yoga910は諦めてLenovo X380 yogaでもいいかな。
オプションでSATA3.0 SSD仕様を選べるので、これだったら交換に苦労はしないでしょうし、4G/LTE 内臓を選べるので好都合です。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

とうとう2万円を切ったM.2 NVMe 1TB SSD

年末にかけて価格が下がると言われていたSSDが本当に下がってきました。

もともと SATAタイプは NVMeタイプに比べて価格が半分ぐらいでしたが、M.2 NVMe の 1TB SSDは5万円前後と非常に高価で、メーカー製ノートPCのオプションで 1TBを選ぶと10万円も加算されるので全く手が出ませんでした。

でも、もう2万円切っちゃいましたよ。半年前と比べて半値以下です。

Ssd

Lenovo Yoga910 のSSDは256GBと必要最低限なので、これを最低でも 1TBにしないとノートPCを持ち歩く時に外付けHDDを持っていく必要があり邪魔なんです。

さ~て、ポチッとする?

.------

と思ったら、同じ商品をもっと安く売っていました。

最初にこれを確認した時は22,999円でしたので、この2週間で5,100円も下がりました。

もうそろそろ下限でしょうか?
でも円高に進んでいるからもっと下がりそうですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

Lenovo yoga910 を処分してHP ENVY x360 15にしてみるか..

既にHP ENVY x2 で通勤のお供としては満足しているので、やはりYogabook C930 は縁が無かったと言うことにします。

( ̄○ ̄;)! 3年使って捨てるには高すぎて..

.

と言うことで Lenovo Yoga910 を処分してHP ENVY x360に入れ替えを検討します。

デザインが凄く気に入ってますが、SSDが256GBなので...

とここまで書いてふと思った。(・_・) ん....?

.

Yoga910 は NVMe SSD しか使えないが今は安くなっているよね?

2TB を選んでも8万円、1TBで抑えれば4万円で交換できるから、入れ替えれば問題解決なのでは?

.

良く考えると、以前、交換を考えて分解したのですが、
『入れ替え先の新品にどうやって中身を移すのか?..』 (・_・) アレ....?

.あの時は外付けのNVMe SSDケースが無かったのです。
『手持ちに』 ではなくて 『世の中にその手の商品がありません』 でした。

.

でも、今は売っているので入れ替えが可能です。.

となると、買い替える必要が無いよね (*^ー゚)b

Envy15_x360_kakaku

HP ENVY 15 x360 はかなり魅力的な商品なのですが、LTEを積んでいないのでYoga910の改造を優先します。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lenovo yogabook C930 がやっと予約開始になる

Lenovotabletyogabookc9302 この E-inkキーボードが優れものです。

Lenovotabletyogabookc9306 カットモデルを見るとキーボード側はほぼバッテリーですね。

これを見るとかなりの高密度実装なので(厚みが5mmぐらい)自分で分解するのは骨が折れそうです。

買う前から何を考えているかと言うと、Core-i3 7Y30 プロセッサで10時間しか持たないバッテリーなので容量が少ないと予想されます。
既に技術仕様が公開されていますが、バッテリーのセル数が載っていないし、容量も記載されていないのでちょっと不安です。

Xperia Z4 tablet のバッテリーが3年で駄目になった事を考えると自分で分解して交換できないと不便なのです。

恐らくAmazonで互換バッテリーを買うと8,000円程度ですが、メーカーに出すと技術料込みで20,000円は下らないですよね。それがバカバカしいです。

.

今のところHP ENVY x2 で何も困っていないので、毎日の通勤のお供はこのままENVY x2で行きます。

(*゚▽゚)ノ なかなかの優れものでした。やはりLTE搭載は正解です。

.

さて、マジで出張が無くなったので LG glam 15Z980 とLenovo yoga910 の出番が全くなくなりました。

共にLTE を積んでいないのでWiFiルーターを別途持参する必要がありますが、

  • yoga910は新幹線や飛行機の前席背面に付いているトレイで便利に使えますがストレージが256GBしかありません。
  •  
  • 15Z980は新幹線や飛行機では不便ですが、ストレージが2.25TBもあります。
どちらも1.1Kg~1.3Kgと軽量なのですがLTEを積んでいないのが痛いです。
両方うっばらって HP ENVY 15 x360 にでも買い替えようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

HP ENVY12 x2 の使い心地はまずまずでした。

先週一週間、毎日通勤に持ち歩いて使い心地を試しました。

やっぱりSIMフリーで LTE対応だと何処でもパソコンが使えるので便利です。

(◎´∀`)ノ イイゾ

ただし、Xperia Z4 Tablet ならアプリを起動して少年ジャンプが快適に読めますが、x2 だとWindows store に少年ジャンプ+のアプリが無いので常にブラウザで読む事になるのですが、これが非常に使い勝手が悪いです。

全画面表示にして読むのが快適な読み方なのですが、乗り換えの時など一旦スリープにしてバッグに仕舞い、次の電車でスリープから復帰します。
この時にXperiaでは発生しない再ロードから始まってしまいすぐに復帰できません。

東京や品川駅等の利用客が多い駅では再ロードに時間が掛かるので、アンドロイドのアプリの様にデータをローカルに保存する仕様に変えてほしいですね。

以前はwindows store にアプリが有ったようなのですが、ブラウザ版の仕様変更とともに消えてしまったようです。

.

ではXperiaでは最悪だった少年マガジンはどうか?

こちらもアプリが存在しないので凸版印刷がリリースしているBook Live を利用することにしました。これの出来が非常に良いのです。

(◎´∀`)ノ イイゾ  ヽ(´▽`)/ オドリタクナル

じゃあ少年ジャンプも統一すれば...?

ジャンプ+の定期購読が凄く安いので、ちょっと変えられません。
年間で4,000円ぐらい安く読めて、しかも一度購入して物は後から何度でも読めます。

と言うことで、後はニュースアプリの手当だけすれば完璧ですね。

.

でも、Yoga 910 の後継機は色が気に入らないのでスルーしましたが、来週出る新型はデザインが変わってしまい食指が動きません。

9100

この時計のベルトのようなヒンジがいいんです。

このデザインが無くなるのであれば買い替える意味がないので、Yoga 910を大切に使うことにします。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

お金が無いのにHP ENVY 12 z2 を買ってしまった

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

お金が無いんです。本当にないんです。

でも買ってしまいました。

来月カメラの分割払いが終わるので、その翌月から支払いが始まる様に買いました。

買ったのはこれ (゚▽゚*)

Hp_envy_x201

Hp_envy_x2

マイクロソフトのSurface Go が発売になりましたが、LTEモデルはまだ先なので指を咥えて待つつもりでしたが、これが出たので即決です。

今、ファーウェイのMateBook E を持っているのですが、残念ながら出番がほぼありません。

理由はハッキリしていて、

  1. 通信のためにWi-Fiルーターを一緒に持っていかないと使い物にならない
  2. GPSを積んでいないので地図が使い物にならない
  3. SSDが128GBしかない
  4. メモリが4GBで増設不可
  5. インターフェイスがUSB-type-c で1個のみなので電源供給になってしまう
買ってみたら意外に使えなくて自宅専用になってしまったのですが、Xperia Z4 tablet がバッテリーの劣化により1時間しか使えなくなったので、次のタブレットを買うか、自分でバッテリーの交換をする必要があります。

香港版のSIMフリー端末を買ったので、メーカー持ち込みで11,000円で出来るバッテリー交換が出来ないのです。

12.3インチはSurface Pro LTE と同じサイズであり、スペックもほぼ同一です。

であればファーウェイのネガな部分が全て解消されるこれにしようと思いました。
勿論、ファーウェイは速攻で処分します。

マイクロソフトの同等品であるSurface Pro LTEは 17万円程する上にペンが付かなくてキーボードも付きません。

それを考えたらこのENVY12 x2 しか無いですよね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

物欲が湧くほどではないがHPの新しいのはいいね!

新製品が出るとパソコン系の雑誌にレビューが載るものだけど、今回の新型はひっそりと売り出されました。

Envy_x360_153

HP ENVY 15 x360  と言うモデルですが、中身は今まで HP Pavilion Power 15 として売っていたモデルを 2 in 1 形態にモデルチェンジしたようなものです。

なので SSDと1TB HDDを両方積んでいて安価に大容量のストレージが使えるモデルになっています。

HP Pavilion Power 15 はCPUがCore i7 7700HQと強力ですが、このモデルも第8世代のCore i5-8250を積んでいて4コアですから十分強力です。

重量もほぼ同一でインタフェースも同等なので液晶がクルっと回る分、こっちの方が使い勝手がいいです。

Envy_x360_152

Envy_x360_151

出たばっかりなのに価格も安いですし、今お勧めなのはこれですね。

私はYoga 910 を持っているから買いませんが(Yoga 910の方がずっと軽いし)15.6インチ液晶で360度回転するタイプを待っていた人にはお勧めします。

.

私が待つとするなら3月に購入したLG Gram 15Z980 の360度回転モデルです。

それが出たら乗り換えますし、Yoga 910 も処分します。

.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧